カテゴリ: 図々しい


304:名無しの心子知らず2011/09/24(土) 02:23:48.28 ID:tLtw+6W/

去年、ウトメが事故で亡くなり、夫が土地と家を相続した。
家はまだ新しかったので手を加えず、空き地になってた部分にガレージを作った。
ご近所さんにも挨拶したが、周りの家の人はまぁ良い感じの人で安心、
と思ってたら、2つ隣の区画に変な一家が。
この辺の住人は皆敬遠している家族らしく、ご近所さんの話しでは、
盗みを働く訳でもルールを守らない訳でも無いけれど、びっくりする位
ずうずうしいらしい。
うちのガレージ建設中も、
「ここはうちの車を停めているのに、何勝手に建ててるの!?」
と、工務店側に苦情を言ってきたらしい。

ウトメ健在の頃は、空き地だから良いだろうと勝手に息子の車を停めていたそうだ。
最初はオープンにしようかと思ったが、この家族が入り込まない様に塀で囲み、
電動のシャッターを付けた。
「ガレージの前、2台分スペースが空いてるじゃない。今まで通り停めさせてよ。
 早くシャッターのキーを頂戴」
という事を、強請るような言い方じゃなくて、ごく親しげに言ってくるのが怖い。

続きを読む


487:名無しの心子知らず2011/10/24(月) 09:10:02.74 ID:p1gtNe+q

私が今携帯電話につけているストラップは、実はある神社のお守り。
一見ごく普通の、キラキラしたガラス玉のストラップに見えるがよく見ると
神社名の書かれた小札が付属している。
親戚の集まりに参加したときにうっかり胸ポケットから携帯電話を落とし、
5歳になる姪が拾ってくれた。
例を言うと、なんとそのストラップがほしいと言われた。
私が断ったら、義姉が「いい年した大人がそんなオモチャを携帯につけているのは
感心しないわね。うちの娘に譲ってくれてもいいんじゃない?」
先月旅行した先の神社のお守りで、思い出の品なのでダメだと言えば義姉は
「あら、おばちゃん(私)はケチだね。意地でもくれないんだって。」と
姪を煽り、ついには「くれなきゃやだー!」と泣き出した。
結局、私の父がなだめてくれて事なきを得たが後味の悪い出来事だった。
ちなみに、姪の父たる兄はずっと傍観を決め込んでいた。


続きを読む



94: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/18(土) 04:06:30.33 ID:u/0MWlhO

趣味友Aにマイミク切られた。
Aは彼氏と同棲してて駐車場とアパートを私から借りてた(持ち主が私だと伝えていない。借りてるのがAだとあとから知った)

Aは進学の為に県外へ行って卒業してこっちに結婚する為に帰ってきた時にまた借りたいと挨拶にきた。
私の顔を見るなりフリーズするA
「あ、あの、あの…駐車場とアパートまた借りたいと思って…。」
切った相手に何図々しい事言ってんの?

切られ無かったら家賃半額駐車場タダでも良かったのになぁ。

続きを読む



737: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/06(木) 17:38:33.42 ID:yDwELR2R

ある日、義父に借金があり、返せなくなってることが発覚。
借金どころか、税金も滞納でひどい状態。
しかたがないので、立て替えることにした、まあ返ってこないこと前提に。
(もちろん返ってこないので妻は、肩身が狭いのが可哀想)
俺はあまり贅沢しないので、ある程度貯えあるし、
義親の収入はたいしたこと無いので、こっちの生活には影響ない程度の借金だった。
満額返済してこれからの生活を監視するとか報告するとか、説明するためにファミレスで打ち合わせした。
こっちはランチ定食480円を注文したのに、義親はすき焼き鍋膳1980円しやがった。
もちろんこっちのおごりって知ってる、ずうずうしい?常識なし?
失うものがない奴って、最強だな。
義弟は素うどん280円だったのが、せめてのすくい。
家計をやりくりする義母が亡くなったのと、嫁いだ俺の妻が家からいなくなったのが原因だった。

続きを読む


916:名無しの心子知らず2007/08/02(木) 10:16:53ID:KZbSpWxI

プチ投下

友人A(26歳子一人)の事。
友人A夫婦、子、A両親で住んでおり、友人A、夫、父で自営業を営んでいる。
ある日Aから「今朝母がギックリ腰になってしまい今日夕食が作れない、
私も仕事が忙しく遅くなりそうなので、作っておいてくれないか」とメールが来た。
A宅には数人で何度かお邪魔したことがある。
パート勤務の私は自分の仕事を終え、自分の家の夕食の買い物と友人宅の買い物(レシート別)をして
自宅で自分家の夕食と友人宅の夕食を作り、Aの子の保育園に拾ってから友人宅に夕食を届けた。
当日の事だったのであまり時間もなく主菜とサラダ、あとは小鉢のようなもの、の3品。
それでも子供が好むもの、つまみになりそうなものを考えたつもり。
(調理師の学校を卒業しているので免許はある)
友人宅に届け、お米をセットしてA母の様子も大丈夫そうだったので
帰ろうとしているとAが先に現場から帰宅。かかった材料代を精算してもらおうかなと
思っていたら、Aが料理を味見して「うちの味じゃない!これじゃ子供が食べないし
困る!!」と言った。

ゴメン、取り急ぎであまり上手に作れなかったかもしれない
と伝えると「今回はしかたないから食べてあげるけどお金は払わないからね!!」
と言われた。これってどうなのよ…と思った私は心が狭いのかな…


続きを読む


485:おさかなくわえた名無しさん2008/10/30(木) 14:06:20 ID:632nqc2f
図々しい話なのか微妙なトコだけど、数年前のモニョった出来事。

女友達と3人で居酒屋で飲んでいると、注文していないドリンクが人数分運ばれてきた。
店員に「頼んでない」と言うと「あちらのお客様からです」とドラマですか?な返答。
店員が指差したほうを見ると、同年代の男2人がこちらを見ていた。
私と友人Aは「居酒屋でやるなよ…」と互いに顔を見合わせてドン引きしていたが、
乙女思考の友人Bは「カッコイイ〜♪」(←男がカッコイイわけではない)と目を輝かせた。

友人Bの台詞が聞こえたのか、男2人が私達のテーブルにやって来て自然と一緒に飲むことに。
もともと「今日は女同士で楽しもう!」と集まっていたので、私と友人Aは男を無視して
女同士の話で盛り上がり(と言っても、礼儀として多少は会話に参加したが)、友人Bが男2人と話をする形で数時間が経過。
男2人が「明日仕事で朝早いからそろそろ帰る」と言い出した。
私達はまだ飲むつもりでいたので、「そうですか」とあっさりお見送り。
男2人は会計を済ませて帰っていった。
それから少しして「私達も帰ろう」と店員に会計をお願いすると、いつもより高めのお値段。
「そんなに飲んだっけ?」と伝票を確認すると、男2人の飲食代も加算されていた。

男2人の支払い→男2人だけの飲食代(「あちらのお客様から」の時のドリンク代も含まれる)
私達3人の支払い→女3人だけの飲食代+男2人が合流した後の女3人、男2人分の飲食代

私達のテーブルに男2人が合流したので、男2人の飲食代も私達の伝票に付けられていたらしい…。
新手の詐欺かと思った。

続きを読む


208:おさかなくわえた名無しさん2017/02/24(金) 21:46:40.18ID:HIVkaWuo
赤ちゃん(寝てる)抱っこし、マザーバッグ持って電車乗った。

扉入ってすぐ横の角席が運よく空いてたので座ったんだけど、
赤ちゃん抱っこした上にバッグ(重い)を前に抱えるのがしんどかったので、
手すりに肘を置いてたんだ。
(描写が下手でごめんなさい、角席だと横の部分が手すりになってるよね?)

そしたらあとから乗ってきた女がその手すり部分によりかかりたかったらしく、
何度もけつをぶつけてくる。
しまいには鞄で私の肘をなぐってくる。痛い。
私もテコでもどかなかったら(てかそこに肘置いてないとバッグ支えられない)、
そいつ振り返って「痛いんだけど!肘どかせよ!」って文句言ってきた。
いや痛いのはぶつけられてる私のほうだ。

「ここに肘置かないとバッグ持てないんですよ」って言ったら
「いや普通に手を前に出せよ!」
ここで女振り返って私を見て、赤ちゃん抱っこしていることに気付く。
一瞬ハッとした顔した。
でも引っ込みがつかなかったらしくそのまましばらくギャーギャー言ってたよ。

そもそもよりかかりたいならほかに空いてるとこあるんだからそこ行けばいいのに。
あとから乗ってきたくせに図々しい。

今見たらぶつけられた肘がアザになってるし。。
ほんとむかつくあの女。

続きを読む


39: 名無しの心子知らず 2006/01/22(日) 09:48:49 ID:ljrCgaD7
手作り品強制の小学校に子供をお受験させたAさんが、
私にバザーで目をつけていたらしく、急に親しげに寄ってきて

「手作りで色々しなければならなくて~」「私、ミシン持ってなくて~」
「ミシンどうやって使えるか分からなくて~」
「布は~で、デザインは~で~(これが結構ややこしい」
「他にしてくれる人がいなくて~」
と送り迎えで会う度にクレクレする。

自分の子供や幼稚園の為には色々作っても、
他所のお子さん(うちの子とは全然仲良くない)の入園準備品を
やってあげる気には全然なりません。

お金をもらってもしたくないってはっきり断ってるのに。
いいかげん諦めて欲しい。

続きを読む


800: 名無しの心子知らず 2009/11/21(土) 12:51:43 ID:BsW4tsG8
ママ友Aがせこい、というか微妙。

一緒に本屋に行ったときに私がとあるシリーズの新刊を手に取ると
「それ、私も買うつもりだけど今月辛いから買えないや。
悪いけど買ったら先に貸してくれない?」と言い出した。
冗談かと思ったら真剣だった。

Aは生理的に古本・図書館などの「人が読んだ跡のある本」が駄目らしい。
なので友達との貸し借りもできず、新刊購入のみしかできない。
読みたい本を全部新刊購入するにはお金がかかる。生活が苦しい。
助けると思って読む前に本を貸して欲しい。
ってなことを捲くし立てられた。

「気持ちは理解できないわけじゃないけど、先に貸すのは無理」と言って
本は買わずに別れた。
本は夫にメールして帰宅途中に買ってきてもらった。

別れてからAからのメールがすごいけど気にしないことにする。
なんで自分で買った本を自分が読む前に貸さなきゃいけないんだ!と
憤ってたけど、さほど活字に興味のない夫に
「そんなことで喧嘩するなよ」と言われて凹んでる。

続きを読む



294: おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止 2015/03/14(土) 06:31:53.17 ID:v2kHN+6g

親友だと思い、何十年とタクシーしていた。
耐えられなくなり切った友人から久々電話があった。
某大型会員制スーパーの話になり、

会員になってるの?
いいなぁ、どんな感じ?
何売ってるの?

と、連れて行ってオーラ全開。
スーパーと自宅は車で片道40分分くらいどけど、元友達の家はスーパーとは逆方向。
迎えに行きスーパーまでだと、1時間

続きを読む

このページのトップヘ