カテゴリ: 父

    mixiチェック

661: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/05/27(月) 12:20:30.72 ID:LCj1FT0Z.net
他の方々に比べるとプチですが…身バレしない程度のフェイクを含みます。

結婚して県外に移り住んでしばらくしたある日。携帯に実家地方の市外局番の知らない番号からの着信がありました。
出てみると実家の地方の警察署からでした。
職務質問後に警察署で詳しくお話を聞く事になった方がいて、その方が乗っていた自転車が私の物だったらしく確認の為に連絡してきたんだそうです。
自転車の特徴を聞くと確かに学生時代(十数年前)に通学に使っていた物ですが、就職後は車で通勤するので使わなくなり、その後遠方の支社に急な転勤が決まってしまい実家に放置していました。

警察には上記に加えてて気がついたら無くなったいた、両親なら知っているかもしれないから聞いてみると伝え、終了しました。
実家の母へ電話して自転車の一件を話すと「分かった、調べてみる。」と言われました。
後日分かったのは…父(コミュ力の化身)が近所の飲み屋で何回か会っただけの人(職務質問で警察にご案内された方)にノリと勢いで私や母に無許可で自転車を譲渡していた事が判明。
父は母にかなり締め上げられたようです。
多趣味で友達が多いリア充な爺だと思っていた自分の父が単なるアホだった事が分かったのが修羅場。
ちなみに自転車以外に他人に勝手にあげた物は無かったようです。
後日母が警察に事情を説明し、職務質問の方は無事解放されたそうです。

続きを読む

    mixiチェック

84: おさかなくわえた名無しさん 2019/04/26(金) 17:00:51.01 ID:Gom9w5zz
相談させてください 
父との関わり方について悩んでいます 
実家を出て独立しており、未婚です 

小児喘息→気管支喘息で現在も定期的に通院中 
父が愛煙家なのですが、実家を出てから驚くほど症状が軽くなりました 

帰省すると決まって体調が悪くなるので、実家に帰るのは最低限にしています 
家族仲が悪いわけではありませんが、
とにかく体調が悪くなるので実家に帰りたくありません 
父も母も東京に出てくることが頻繁にあるので、
そういう時に時間をつくって一緒に食事をしたり、観光したりしています 
先日、このGWは帰省しないと電話で父に伝えたのですが、
10連休もあるのに顔も見せられないわけがないだろうと叱責されました
あまりにしつこく言われたので、
喘息がひどくなるから実家には帰りたくないんだと本音を漏らしてしまいました
父は激昂し、だったらお前はもう外を歩くな!排気ガスの方が何倍も毒忄生が強い!
煙草ごときでいい加減なこと言うな!と一方的にまくし立て、
そのまま電話を切りました

子供のころかかっていた先生から、
あなたの煙草が娘さんの発作の原因になっているんですよ、
と窘められても煙草を辞めなかった父です
今まで煙草を吸わないでほしいと言ったこともありませんし、
そんな不可能なことは望んでいません

昨日になって母が泣きながら電話をかけてきて、本当に気が滅入っています
GW中の都合のいい日に顔を見せて、父に謝るように言われました
申し訳ないけど帰るつもりはないし、謝るつもりもないと伝えたところ、
実家にいる弟からも連絡がありました
リビングに行く度に父から怒鳴りつけられるそうで、
早めに来て父に謝ってほしいと言われました

母と弟にしわ寄せがいってしまうのは申し訳なく思いますが、
どうしても謝る気になれません
ですが、場をおさめるには私が謝るしかないんだろうなと思います
どうやって気持ちの折り合いをつけたらいいのでしょうか

続きを読む

    mixiチェック

362: 名無しさん@HOME 2017/04/11(火) 02:05:19.99 0
心の整理のために書く。もう15年位前の修羅場。

俺:当時32歳、某資格取立て
父:某資格による個人事務所経営
社長:父の取引先
社長娘:当時31歳、病院勤務。検査技師。

俺は当時、親父の事務所で働きながら勉強をして念願かなって資格をとったばかりで浮かれていた。
そのせいもあり、好事魔多しで家庭内は今までのバランスが崩れ、ギクシャクしてしまった。
具体的には、資格が取れない兄がイラつき、俺とけんかになり、親父が兄の肩を持ったために家庭内は決定的に不和になった。
そんなある日、親父は俺を呼び出すと、いきなりこう告げた。

父「社長と○○日の土曜日に飲みにいくんだが、お前を後継者として紹介をする。その日空けておけ。」
俺「無理です。その日は用事があります。」
父「キャンセルしろ。」
俺「無理です。どうしてもと言うなら日にちを変えてください。」

親父は黙っていたので、俺はそのまま退出した。第一、その社長は兄の担当だ。勝手に会うことはご法度だ。
次の日、親父は日曜日に変えた旨を伝えてきた。それで兄に話してあるか確認したが明確な返事がなかった。
仕方ないので、兄にその旨伝えてから会うことにした。気は進まなかったが、これが修羅場の始まりだった。

当日。約束の場所に10分前に行くと、親父とお袋、社長と奥さん、そして若い女忄生がいた。
俺は、社長夫妻に挨拶すると、席につき、会食が始まった。

社長「では、本日、お見合いを始めたいと・・・」
正確な言葉は覚えていない。聞いていなかったかもしれない。覚えているのは俺と社長の娘がほぼ同時にカエルが踏みつけられたような声を出したことだ。
呆然とする俺と娘。勝手に盛り上がる親たち。その日は値段だけは高そうな、味のしない食事をして帰った。

続きを読む

    mixiチェック

476: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/30(月) 20:17:41.80 ID:ekPzXJZS.net
父親に関する愚痴 

先月、父親と喫茶店に行く機会があった。父が頼んだのは「レーコー」

私も同席していた夫もなにそれ?この店のオリジナルメニューって感じで、20歳前後の店員さんも顔に?マークがいっぱい。 
誰もわからなくていると父が冷たいコーヒーと言い直し、やっとアイスコーヒーだとわかった。 
レーコーなんて中川家の漫才のネタでしかみたことないし、30代の私でもわからないからアイスコーヒーって注文した方がいいよと言うも無言。 

で、この週末も父親と喫茶店にいくとやはり注文は「レーコー」。で、また先月と同じやり取りをした。 

ちなみに父は家のなかではアイスコーヒーって言う。 
外にいくとなぜか「レーコー」 

なんのこだわりかわからないけど、苛ついてしまう。

続きを読む

    mixiチェック

760:名無しさん@おーぷん2016/08/11(木)20:29:49ID:CPI
すみません今起こったことの本当に愚痴です
(長い言われたんで2つにわけてます)

今夕食中で、テーブルに肉じゃががあって、
自分母さんのつくった肉じゃが大好きなんで食べてたんです
そしたら父親がなんか色々言い出して、一人で抱えて食うなって
(元々家は大皿のおかずからそのまま自分の箸で直接食べてく感じです)

たしかにまあ一人で抱えて食ってたのも事実なんで、
テーブルの真ん中に戻してそのまま食べてたんですが、
それでもなんか父親がぶつぶつ言ってて、小皿出して取って食べろって
うちはずっと大皿から直接食べてきてて、今まで別にそのままだったし、
面倒だしってこともあって「何で?」って言ってそのまま食べていたら
父親が「~~なのか?」みたいな
(なにいってるか思い出せないのですが、自分に問いかけしてる感じでした)
こと聞いてきて、自分はいいよやうんなど、
まぁ肯定するようなことを言ったのです。

続きを読む

    mixiチェック

528: 名無しさん@HOME 2009/10/03(土) 01:14:14 O
遠回しに嫌味を言ってくるトメ。
ムカッとは来るけど相手にするのもって思ってハイハイワロスワロスで済ませていた。
最近私だけじゃなく実家にも色々嫌味を言ってた事を知った。

去年のお歳暮時期に実家にお歳暮のお礼電話があったらしい。
ちょうど母が用事をしていて父が出たんだが、トメは父に何を思ったか「お父さんも早く孫を見たいでしょう」と宣ったんだそうな。
嫁の私に言うならまだしも嫁の父親に言うその無神経さに唖然としたんだが、父は一言「別に…」と返答。
電話の向こうは何やらブツブツ呟きながらそそくさと切ったらしく、その後母に父は「そんな事したら嫁子が向こうにいらんことされるやろ!」と怒られたらしいが、父GJ!と思ったよ。

続きを読む

    mixiチェック

270: 名無しさん@HOME 2017/11/23(木) 18:28:18.55 0.net

ブスでノータリンのカタワだからと父に二度捨てられたのが最大の修羅場

私が出来た時に本当は❍絶する筈だったのに[男]に違いないと父が私を強引に生ませたら女でマトモではない私が生まれた

3歳になっても言葉が話せないノータリンの出来損ない(父談)、とてもマトモに見れない醜い顔、肌はボロボロで汚いと父に忌み嫌われてた。
「ママもパパも姉たんも妹もわたひが嫌いなんだ!わたひがブスでカタワだから」と嘆き
唯一、私のブス顔を真っ直ぐに見てくれる優しい親戚のおじさん(父の兄)一家だけが心の支えだった。
おばさんも姉や妹に内緒でアイスをくれたり従兄弟も気味悪がらずに私と遊んでくれたし
姉や妹みたいに「出来損ないのクズ」と殴ったりしなかったうえ、汚い私に漫画や玩具を貸してくれた

離婚の時にも姉と妹は父と母が欲しがったが、私は「ノータリンで、この家の恥」だからどちらも嫌がり、姉と妹を引き取る事を条件に母に引き取られた 

んで10数年父に会わなかったが、ある機会に会う事になった。
あれだけ溺愛され
「自慢の子、世界一かわいい」と言われた姉と妹は父に会うのを拒み、母と私だけが父と会った

父の第一声は

「大きくなったな…さすが俺の自慢の娘だ…あのカタワなんかと全然違う」


「これは私子だよ」
と母。

「うそだ!カタワの私子の筈がない!姉子だよ!だって私子の野郎は!」


…お久しぶりです。お父さん、私子です」

父はその後は全く口を聞かず、動物の腐乱タヒ体でも見てるような嫌そうな目で私を見てた。

それから姉と妹に父から手紙が来たり、贈り物が来たりしたが、私には何も来なかったりする(苦笑)

世のお父さんに言いたい
自分の望みとかけ離れた能力、見た目の子が生まれても受け入れる覚悟がないなら子供を作らないで欲しい

(文章が変ですいません
知能は正常らしいのですが、頭が弱いので意味不明だったらごめんなさい)

続きを読む

    mixiチェック

781:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/04/30(土) 23:29:48.16 ID:z6lyPgM0.net
父親だと思ってた人とは血が繋がってなくて、しかもその人はやくざだと知った。
気持ちも落ち着いてきたので長いけど整理がてら聞いてください

私は小さい頃から世話役の人と二人暮らしをしてて、
父の家には行かず週末に個室の店で会って色々話す感じ
母親は記憶にない
世話役と父に高校に入ったら一人暮らしをしろ、生活費は出してやるが諸々の手続きは全て一人でやれ、と言われてきて、その通りに進学と同時に一人暮らしを開始
大学を出て就職が決まったら、父と世話役は
「どうにもならなくなった時だけここに帰ってこい」と言ってそれ以来ほとんど会ってくれず、連絡もあまりしなくなった

続きを読む

    mixiチェック
471: 可愛い奥様[sage] 2010/11/20(土) 22:36:50 ID:JjO3ZWIX0

群馬小6自サツ事件のエピソードで思い出したことがあるんで 

ひさしぶりに投下しようっと。 
黒いかどうかわかんないけど気持ち悪いと思う。 
三つに分けて貼るね。 

大分前、父が心筋梗塞でタヒんだのだけれど、 
その父というのが、私が中学生のころから段々と、 
山❍文緒の「群青の夜の羽毛布」に出てくる父親みたいな生活をするようになってた。

私が15才からとして、以来20年ぐらいの間かな。タヒぬまで。 
それはそれとして、 
本やら何やら色々なものが積み上げられていて、谷のようになってた寝室の遺品を整理したんだけど、 
大半が工❏本やその手の雑誌。 
その中で私が打ちのめされたものが二つあった。 

ひとつは、 
セイ器まで明らかに描き表わされた幼女の絵のコピー。 
筋だけのセイ器の部分に色鉛筆か何かで薄赤く色がつけてあった。 

多分父親が色を加えたんだと思う。 
私は子供の頃父親にいたずらされたから、父親が基地外だってわかってたけど、 
改めてそういうものを見つけたときには参った。 続きを読む

    mixiチェック
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 00:11:53.68 ID:6D8m0RVX.net
どうすればいいんだろ?
母には絶対言いたくない
続きを読む

このページのトップヘ