カテゴリ: 修羅場


【①はこちら】
1:名無しさん@おーぷん2015/03/24(火)17:55:18 ID:cvg

修羅場スレ8の890です。
修羅場スレでは私の書き込みでだいぶスレを消費してしまい、
他の方の報告が投下されにくい状況になりましたので、スレ立てました。
書き込み頻度が少ないですが、報告させてください。

修羅場スレでは旦那が将棋グッズを隠し(書き込み当時は旦那の仕業か不明)
メール拒否をされたところまで書き込みました。
その後の展開ですが、
やはり将棋グッズは旦那によって破棄されていました。将棋教室に退会の電話をするなどの徹底ぶりで
義両親、義弟を味方につけて「意地でも息子が父親を立てるように」と要求してきています。

二歩については全面的に嘘だったと認めてはいますが、
「“大の大人が年端のいかない子供に負ける”という悔しさを理解しろ謝れ」と言ってきています。
「何故、空気を読む力を息子に教えなかったのか(子育ては母親の義務!それを怠っていた!)」
という教育に関する批判にシフトチェンジしてきたので、
「何故親子間の将棋において、ゴルフ接待のように目上の人間を立てなければならないんだ」
反論しました。
そこで言葉が詰まった旦那は、再びスカイプを切断。
あまり進展していなくてごめんなさい。

続きを読む


【②はこちら】
890:名無しさん@おーぷん2015/03/22(日)16:17:21 ID:meI

旦那がこの間初めて息子に将棋で負けた。
私が息子に「お父さんに勝ったの!?すごいじゃん!」と若干オーバー気味に褒めたんだけど、旦那が息子の喜びに水を差すように、
「わざと負けてやった」「実は二歩をしていたが見逃してやった。本来なら息子は反則負け」と言って片付けもせずに部屋に籠城した。
息子は「えっ、二歩なんてしてない・・・」と言う。
家事をしていた私は対戦している様子を見ていたわけではないので、実際に息子が二歩していたかわからないし息子自身も証明できません。

旦那と話し合ったときに、「二歩をしていたなら何故見逃したのか、指摘してあげればよかったじゃないか。そもそも息子は本当に二歩をしたのか。」と聞くと「絶対に二歩をした」と頑なに主張します。何故指摘しなかったのかには答えません。
息子は3歳から旦那から将棋を教わりはや7年。将棋の本をねだったり、流行りのDSなども目もくれずに詰将棋に勤しみ旦那に挑み、負け続け涙し、ようやく勝てたところでした。
旦那も今まで一切手加減をしていないので、ここにきて「わざと負けた」なんてことは考えにくい。息子が気づかずうっかり二歩していたとしても旦那が指摘しないのはおかしい。
以上のことから私は全面的に息子の味方をしました。
旦那は「おまえさあ、息子が嘘ついてるのに味方する意味わかってる?こいつ、親相手ならいくらでも嘘つけるようになるぞ」と言ってきました。

続きを読む


463:名無しさん@おーぷん2017/11/15(水)14:52:37 ID:6yA

検査薬で妊娠がわかり、その翌週に病院でもお墨付きをもらったので
夫に
「赤ちゃんできたよ」とLINEを入れた
「なるべく早く帰る」と返信がきたのに何時になっても帰ってこない
遅くとも20時には帰宅予定だったのにと思いつつ電話をかけたら

電池が切れているような感じ

不安に思いつつ待っていたら夫会社の上司から私の携帯に電話があって
「夫が会社の階段から落ちた、意識不明だったから救急車で搬送されて
現在検査中」
と言われた

「夫の携帯は落ちたときに壊れていて、周囲もテンぱってたから
緊急連絡先に指定していた私の携帯に連絡をするのが遅れた」
とのこと
病院にタクシーでかけつけて夫と面会
怪我はたいしたことなかったようだが大事を取って1泊した
その後びくびくしながら経過を見ていたが何事もなかった

病院で上司の方に説明を伺ったが、夫はその日やけに浮かれていて
周りに「いいことあったんですよ♪」と言いながらスキップして
くるっと回った・・・はいいが背後は階段で、そのままするーっと
落ちていったらしい
夫にはスキップ禁止を言い渡した

それから4年たち、第2子の妊娠がわかった
今夜夫が帰宅して、コタツにインした状態で言おうと思う
コタツの上の飲み物を撤去して、積み重ねた本やおもちゃも片付ける

これなら怪我はすまい

続きを読む


919: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 14:43:36.21 ID:SI346ULp

スレ違いかもしれんけど、嫁いだ姉貴が今修羅場中で吐き出させて。

フェイクと愚痴有り。聞きたくない人はスルーで。
姉貴46 旦那(義兄)46 子供13♂と10♂で上が若干発達障害。

姉貴が大病して余命数年宣告。恐らくあと2~3年。
骨転移でもうまともに動けず。走ったり転んだら即寝たきり確定の綱渡り状態。
家事育児はもう普通には出来ない。
それを見てるクソ旦那何もせず。

「掃除も片付けもまともに出来ないから手伝ってほしい」
100万回言っても理解出来ないわからず屋のクソ旦那は姉貴と上の子放置で
下の子とキャッチボール。

上の子は発達障害だからまともに相手せず下ばかり可愛がる。
食器の洗い物を頼まれると、
「そんなことも出来ないの?なんでオレがしなきゃならないの?」
そんなことも出来ないお前が言うな。

姉貴があまりの痛さに昼間家で気を失い気づいたら夜。
帰宅してたクソ旦那は
「昼間なにもしないでよくこんな時間まで寝てられるね、早く飯にしてよ。」
昼寝なら寝室かソファーでするだろ。
部屋の真ん中で数時間もうつ伏せで寝るかよ。

上の子が担任に苛められて登校拒否未遂に。
実際、発達障害とは言え口が悪く大人を小バカにするところがあるから、
恐らく担任もムカついたんだろうな。
それでも学校側に非があるからと、姉貴は子供をかばって
学校に文句言って謝罪させたらしい。
母は強し。

クソ旦那
「上の子に余計なこと言うお前が悪い、嫌いな人間でも上手く付き合え」
姉貴に「お前の育て方が悪い、だからこんな口の悪い子供になった」
と追い込み口撃。
発達障害の厨房に社会人みたいな事言って通じるわけねーだろ。
育児何もしてないお前が口出すな、発達障害を理解しろや。

姉貴が向こうの親に
「旦那にもっと自分の病気や上の子の障害を理解させて欲しい」
泣いて訴えたが、向こうの両親「そんなこと言われても困るから
姉貴を黙らせて欲しい」とウチの実家に電話してきやがった。
ウチの母親、マジで泣いてた。
って言うか、もう何回泣かされたかわかんねーし。

長くなったので続く

続きを読む


743:名無しさん@HOME2005/11/12(土) 23:02:53

小学生の時、ドライアイスをガラス瓶に入れて栓をすれば永久保存できると思い
実行した。するとドライアイスが瓶の中で溶けて液体になり(二酸化炭素は圧力を
かけると液体になる)、こりゃいけると思った次の瞬間、「バン!!」という大きな
音を立てて瓶が破裂した。破片は6畳の部屋の隅々までに飛び散り、手と顎と目尻に
破片が刺さり、病院に行って縫いました。目があと1センチずれてたら失明するところでした。
あとで部屋の破片を片付けてる時、部屋に置いてあった本棚の天板にも破片があり、さらに
ピアノの表面にも破片が刺さっていました。すごい修羅場でした。

続きを読む


341:名無しさん@おーぷん[sage]2014/11/16(日)22:10:27 ID:ilDfsbeqF [1/2回]

夫実家では老犬を飼っている。
2年ぐらい前に、義母から「申し訳ないけどお留守番に来て貰えまいか」と電話が。
夫実家には義父母と義姉が住んでいるんだが、
その日はどうしても全員外せない用事があって家を空けるので
老犬の様子を見ていてほしいと。

その犬は私も大好きだし、お安い御用だと思って引き受けた。
当日、私が到着すると丁度義母が出ていく所だった。(義父は仕事)

リビングに入ると2階から楽しそうな義姉の声が。
誰かと電話で話してるみたいだったから、ああ義姉はまだ出掛けないんだなと思ってた。
10分ぐらい経った頃に「キャー!」って声が聞こえてドスンドスンと暴れる音が。
どうしたんだろうと思って階段の下から義姉の様子を伺おうとしたら
ドドドドドドドド・・・!!!と階段を駆け下りて来たんだけど、
その階段の途中で足を踏み外して、物凄い勢いで落ちて来た。
・・・・・・そして下敷きになった私。

義姉は「急ぐからゴメンっ!帰ってきたら謝るっ!!」と叫びながら出て行った。
(ちなみにこの時の義姉、約束の時間を忘れて別の友達と携帯でしゃべってて
気が付いたら約束の時間を過ぎてて慌てて出て行ったと言う事だった)
私は痛みで返事もできず・・・ってか、息も出来なかった。

玄関ドアが閉まる音と、だんだん小さくなっていく足音を聞きながら
「まっ・・・まってえええええ・・・お願い・・・戻ってきてえええええ」
必タヒで声にならない声で叫んでた。

しばらく動けなくてジッとしていたら少し痛みが引いたので
立ち上がろうと、仰向けの身体を横向きにしようとしたら
激痛のあまり悲鳴が出た。


続きを読む


362:名無しさん@おーぷん[]2014/11/18(火)11:01:28 ID:4RbrSS9Vg [1/2回]

まだ20代半ばだった頃、生まれて初めて婦人科へ行った。
子宮がん検診だったのだけど、内診をすることに。
内診は子宮の入り口あたりの細胞?を擦ったりして検査に回すんだけど、
その時はチクってしたくらいで別に痛くなかった。

その2日後くらいに生理が来たんだけど、これが止まらない。
2週間近く鮮血が出ていた。

怖くなって再度婦人科で内診を受けると、どうやら検査で深く傷がついてしまったらしく、
そこからの出血だった。
医者には謝られたんだけど、そこからが修羅場。

医者「電気メスで止血しますね」

電気メスの煙たい匂いがしてきたと思ったら激痛。
多分、根性焼きレベルだった。
あまりの痛さに涙を流し、看護婦さんに体を押さえつけられて歯を食いしばった。

そしてようやく終わったら第二の修羅場到来。
婦人科の椅子って、座ったら回転しながら上昇して最終的には歯医者の椅子みたいな感じになる。
これは全部自動で、普通なら内診が終わったあとも自動で元にもどる。
しかし今回、何故か椅子が戻らなかった。
医者と看護師さん数名が椅子と格闘する中、私は局部丸出しでM時開脚中。
彼氏との行為でさえ、暗闇でしかしたことないのに。

小さな病院だったけど、おそらく当時そこにいた看護師さん全員にあそこ見られた。
結局、5分くらい四苦八苦したあと解放された。

今も内診を受けるたびに、血が止まらなかったらどうしようとガクブルする。

続きを読む


911:おさかなくわえた名無しさん[sage]2013/07/11(木) 14:31:00.89ID:Lv4NIPDi
書き込み失礼します。
長いのでいくつかに分けます。
私がしたのではなくて、見たものですが前に住んでいた団地で刃物を使った事件がありました。
それを撃退した鳶たちと警備の女の子の話です。
フェイク有り。
数年前の話です。

当時その団地では改修工事が行われていて、その事件の日は足場の解体をしていました。
私はヒョロガリのおっさんなので、がたいのいい若い鳶のお兄ちゃんたちは少し怖いと思っていましたが、すれ違えば元気のよい挨拶をしてくれる人たちでした。
そんな彼らにいつもついて回る警備の女の子がいました。
綺麗で若い女の子なのに警備員をしてるという珍しさもあり、近所で話題になったりもしていました。
近所のおっさんたちは
「今日、警備ちゃんとお話したんだよー。」なんてデレデレはなしていましたが、私は挨拶をするくらいしかできませんでした。
それでも勇気を出して一度「今日は暑いですね。」と話しかけたところ「そうですね。お体に気を付けてくださいね。」と返してくれて、その日は仕事を頑張ろうなんて思ったりしたこともありました。

続きを読む


921:名無しさん@おーぷん2017/05/01(月)20:17:43ID:wJ8
俺は身内が経営するアパートに住んでいる。
家賃は多少安くしてもらっているが毎月払っていた。
別の階には俺の妹も住んでいた。

酔っぱらった同僚が終電を逃し仕方なくうちに泊めた時、妹にヘルプを頼んだ。
同僚は酔っているせいか、妹だと紹介したのに
俺の嫁だと思いこんだ。


俺がそいつのゲロを掃除したり布団を敷いたりしている間に
妹を顎でこき使い、チチを揉んだりした。
妹は激怒し、俺に
「ふざけんな二度と呼ぶな」と怒鳴って出て行った。
同僚の脳にはやはり嫁だとインプットされていて
何度訂正しても
「気の強い嫁だ」「しつけ直せ」「尻に敷かれてだらしない」と言われた。
会社でも言いふらされたのでその都度「妹だ」と弁解した。

半年ほどして妹が彼氏とメシを食っている時、同僚に遭遇したらしい。
同僚は「浮気だ」と騒ぎ、妹の彼氏に「この女は既婚者だぞ」「おまえは騙されている」と怒鳴り
店は大迷惑だったらしい。
同僚は会社で「(俺)の嫁の浮気を見つけてやめさせてやった」と自慢たらたら。
「あれは妹だと何度言ったらわかる!」とブチギレ、上司を挟む騒動になった。

同僚がくっそアホで低能にも関わらず喧嘩両成敗で俺も異動になったのが修羅場。
妹が同僚でなく俺にクソブチギレて音信不通になったのが修羅場。
妹ばかり甘やかす親が妹の味方をして俺を責めたのが修羅場。
同僚の急襲で迷惑かけたペナとして家賃が親族価格じゃなくなったのが修羅場。


続きを読む


270: 名無しさん@HOME 2017/11/23(木) 18:28:18.55 0.net

ブスでノータリンのカタワだからと父に二度捨てられたのが最大の修羅場

私が出来た時に本当は❍絶する筈だったのに[男]に違いないと父が私を強引に生ませたら女でマトモではない私が生まれた

3歳になっても言葉が話せないノータリンの出来損ない(父談)、とてもマトモに見れない醜い顔、肌はボロボロで汚いと父に忌み嫌われてた。
「ママもパパも姉たんも妹もわたひが嫌いなんだ!わたひがブスでカタワだから」と嘆き
唯一、私のブス顔を真っ直ぐに見てくれる優しい親戚のおじさん(父の兄)一家だけが心の支えだった。
おばさんも姉や妹に内緒でアイスをくれたり従兄弟も気味悪がらずに私と遊んでくれたし
姉や妹みたいに「出来損ないのクズ」と殴ったりしなかったうえ、汚い私に漫画や玩具を貸してくれた

離婚の時にも姉と妹は父と母が欲しがったが、私は「ノータリンで、この家の恥」だからどちらも嫌がり、姉と妹を引き取る事を条件に母に引き取られた 

んで10数年父に会わなかったが、ある機会に会う事になった。
あれだけ溺愛され
「自慢の子、世界一かわいい」と言われた姉と妹は父に会うのを拒み、母と私だけが父と会った

父の第一声は

「大きくなったな…さすが俺の自慢の娘だ…あのカタワなんかと全然違う」


「これは私子だよ」
と母。

「うそだ!カタワの私子の筈がない!姉子だよ!だって私子の野郎は!」


…お久しぶりです。お父さん、私子です」

父はその後は全く口を聞かず、動物の腐乱タヒ体でも見てるような嫌そうな目で私を見てた。

それから姉と妹に父から手紙が来たり、贈り物が来たりしたが、私には何も来なかったりする(苦笑)

世のお父さんに言いたい
自分の望みとかけ離れた能力、見た目の子が生まれても受け入れる覚悟がないなら子供を作らないで欲しい

(文章が変ですいません
知能は正常らしいのですが、頭が弱いので意味不明だったらごめんなさい)

続きを読む

このページのトップヘ