カテゴリ: 修羅場


352:名無しさん@HOME2012/01/13(金) 18:03:01

従兄弟の彼女に浮気相手と間違えられてビンタされました。
従兄弟は本当に浮気をしていて、
今日、彼女と浮気相手と直接対決の日だったそうです。

続きを読む


946:名無しさん@HOME2018/03/14(水) 08:33:42.63 0.net
自分の兄がくそ過ぎた修羅場。

ホームパーティーやるからきて!とラインがあって兄夫婦の家に私夫婦で招かれた。
私にとっての兄は真面目で運動音痴なのと音痴なの以外は本当に優秀な人だったのでその日までは尊敬していた。


兄嫁さんは結婚以来会ってない。

兄宅に入るともうすでに騒がしい。
タバコ臭いわ、まだ夜7時だっていうのに男6から7人がもう酒で出来上がってる。
何だこれ!?となって兄嫁さん見ると忙しそうにキッチンから出てこない。
追加!だの酒がねーぞダメ嫁!だの飛び交う野次。
兄嫁さんに聞くと、兄が同僚を月に2、3回つれてきていつもこんな感じなんだと。
兄嫁さんの分の食事を私が作ってべろべろの兄をひっぱたいて
夫はとりあえずぐでんぐでんになった兄の同僚をまかせた。
自分の兄が、「俺の言うことを聞く嫁」を周りに見せつけたい(手間は全て嫁)のくそ旦那なんてショックだった。
モラハラ元彼のことを相談したときに親身になってくれた兄はどこ行った…

エネme気味でこれも嫁の勤めだから…なんて言ってた共働きで兄より稼ぐ兄嫁さんは
後日兄夫婦を我が家に招いてホームパーティーやったときに
積極的に食器を下げたりせかせか動いてくれるうちの夫を見ていろいろ思うところがあったらしく実家に帰って兄に離婚を突きつけてた。

まさか兄がこんなド地雷だなんて思いもしなかった。

続きを読む


59:おさかなくわえた名無しさん2018/05/26(土) 19:47:28.21 ID:l2b/zSmE.net
今で言う限界集落みたいなところに祖父の実家があった。
祖父母もその息子である私の父も皆東京に住んでいたし、普通祖父の実家なんて行くことはないんじゃないかと思う。
私が小学3年の頃、父と祖父と、そして私と姉が一緒にその集落に行ったことがある。
祖父の実家は資料館で見るような、昔の裕福な農家のようなつくりで、庭を囲むようにして三方に建物があり、一番大きな真ん中の建物が住居だった。母屋というのか?
父と私と姉は、母屋ではない大きな納屋みたいな建物に泊まらされた。
納屋と言ってもちょっとした一軒家分はあったと思う。半分は土間に農具やらなんやら。
もう半分がちゃんとした床の部屋になっていたので、そこに。



夜中、誰かがそこへ入ってきた。
足音からして祖父ではなかったけど、音で起きた私と姉はお化けだとだと思って布団の中で手を握り合ってた。
部屋の真ん中に柱があったので、父はその柱の向こうに寝ていたから少し距離があった。
結果としては、襲いにきたのだと思う。
姉と私は1つの布団に固まってたので、掛け布団をバッと剥がされて2人まとめて真上に乗っかられた。
もちろんお化けだと思った私たちは大絶叫で大暴れ。
父も起きて引き剥がそうとしてたけど無理で、そのうち父は手近なものでそいつを殴った。多分、何度も。
暗くてよく見えなかったけど、乱闘の末に放り出された私が雨戸に激突して、外れた戸板ごと庭に落ちた。


続きを読む


835:おさかなくわえた名無しさん2017/06/07(水) 12:48:47.95ID:M4XWpcJw
入社して数年、3名の歳上女性/から結構な嫌がらせを受けていた。
嫌がらせは小学生レベルから犯罪レベルまであり、
修羅場もあったけど取りあえず今回は最近あった修羅場を。

部署での飲み会で、私が入社した時の話になり、
先輩から「私さん、あの3人が退職してからすごく変わったよねー。実はいじめられてた?」
と言われ、「まぁ、そんなこともあったかもー」くらいで流した。

続きを読む



160:名無しさん@HOME2012/11/12(月) 08:17:23.98 0

彼女と二人で保健所にhiv検査に行った。
とはいえ一応受けてみただけで、
待ち時間も置いてあったパンフ読みながら「hivの人は大変だねー」なんてまるで人事なお気楽話をしてた。

そしたら結果は二人とも陽性/判定。
帰ってから頭ぐるぐる、再検査待ってるまでの二週間
「本当の本当に陽性/だったらどうしよう」「まだ学生なのに、毎月の医療費どうしたらいいの」
「もし二人で結婚しても子供作れない」「でも別れたってエイズ持ちなんて他の人とも付き合えない」
とか色々悩みまくったのが修羅場。

再検査の結果、二人とも結局陰性/。
保健所の即日結果が出る検査だと、100人に1人、一定の割合で偽の陽性/反応が出るらしいんだけど、二人揃ってそうなるって、どれだけ低い確率なんだ.....。


続きを読む


579:おさかなくわえた名無しさん2013/11/18(月) 20:29:25.88ID:y8t+u1Th
自分というよりは父の修羅場。
幼少時、自分の火悪戯で火事を出した。
調度両親ともに仕事で出ている時。(母は内職の定期集合作業だったらしい)
仏壇の蝋燭で暗い所を探検しようとして、外して立て掛けてあった襖に引火。
仏間は二階で、一階からジョウロで水を運んで消そうとしたが、間に合うはずもなく。
そこからは覚えていないのだが、隣家のお兄さんが気が付いて救出してくれ、消防に通報。
家は半焼した。


記憶は飛んで、ご近所の人が古着や何かを集めて寄付してくれたりする中、私は呆然と周りを見ていた。
やがて鎮火すると、父は私を玄関まで連れて行き、ただ一言、
「自分がやった事をよく見て置きなさい。」
と言われた。
玄関の正面にあった階段の向こうにポッカリと空が見えたのを鮮明に覚えている。
それ以上、怒られたり叱られたりした記憶は一切ない。
ただその一言だった。

父は朝早く夜遅い職人仕事を辞めた。
親方の信頼も厚く、将来有望だったが、キッパリとやめて、家族で過ごす時間最優先の仕事に転職した。

大人になってからこの時の話をしたら、
「子供がやった事は親の責任だ。お前を叱ったからって何になる。」
と言われた。

もう一つ、余り鮮明でない幼少時の記憶にある、本家の仏壇の前で号泣する父の姿。
住まいを失い、転職するための準備に追われる中、親戚に預かってもらう為に私を連れて行った時に、責められたのだそうだ。
両親は反対を押し切って駆け落ち同然に一緒になっていたから、余計だっただろう。
そして、悔しくて悔しくて、お祖父さんお祖母さん(父の父母)の前で泣いたのだそうだ。
父が泣いている姿は、後にも先にもこれしか見ていない。

続きを読む


331:素敵な旦那様04/09/18 20:29:06

昨日、上司をなぐりました。

タンカ切ってそのまま帰ってきました。

今日から3連休で、会社からも役員からも
何の連絡も来ませんが、
火曜日にどうなっているか、神のみぞ知る ですな。

続きを読む


751恋人は名無しさん2012/12/06(木) 20:35:50.81 ID:+qNYeSNa0
3年ほど前の修羅場。
年齢とスペックは当時のもの。

俺、20歳、歯科大生。
彼女(A子)、19歳、短大生。

合コンで知り合い、A子からの告白を受けて付き合い始めた俺たち。
A子は今時の女の子って感じだったけど、決して派手な感じではなく、かわいい雰囲気の子。

付き合い始めて半年が経ったころ、町でのデート中にA子の母親にバッタリ遭遇した。
直接顔を合わせたのは初めてだが、
A子は母親に俺のことを話したり、写真を見せたりはしていたらしい。
挨拶をして、立ち話をしていると、A子母が「せっかくだしお茶でも」と言うので、
近くのカフェでコーヒーとケーキをご馳走になった。
A子母はごく普通のやさしいお母さん、という感じだった。
30分ほどで解散。


続きを読む



238:愛とタヒの名無しさん2014/02/15(土) 23:44:24.43

私が不幸にしてしまった結婚式。
7年付き合ってる彼氏の兄が同級生の女弁護士と結婚する事になった。
兄と奥さんは35歳。
我儘でちゃらんぽらんな兄がしっかり者の奥さんを貰って身を固めるという事で親もみんな大喜び。

彼氏と私はほぼ夫婦同然なので式にお呼ばれした。
続きます。

続きを読む


645:名無しの心子知らず2013/02/24(日) 10:26:47.32ID:OOYFV6Pb

昨日今日の話ではなく、過去の話になるけど書いていいかな?

続きを読む

このページのトップヘ