カテゴリ: 兄弟

329: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)05:24:22 ID:ppO
めちゃくちゃ清々しい気分。ここまで上手くいくとは思わなかった

昔から兄のことが大嫌いだった
髪引っ張ったり蹴ったり叩いたり暴力は振るうし私の選んだ服を馬鹿にしてくるし風呂に入ってたらカメラ持って突撃してくるし勝手に引き出し覗いて中から物取っていくしシねとかブスとかデブとか胸小さいとか言ってくるし
まぁこの辺りは私しか嫌な思いしてないからいいよ
一番許せなかったのは私の友達にセクハラしてきたこと
兄は「胸の大きさを褒めただけ」とか言ってたけど彼氏でもない男に身体の特徴のこと言われて不快に思うのは当然でしょうよシねばいいのに
続きを読む

863: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:58:12 ID:W4f

馬鹿妹と両親の修羅場なんだけど
妹は今年高校を卒業、進学は絶望的と言われるような成績で
就職すら危ぶまれ、最悪職業訓練校にいくしかないかというところだったんだが
奇跡的に地元の大手メーカーの工場に就職できた

両親も安心したのか就職祝いとして新車を買ってやった
(田舎だから通勤に車必須ってのもあるけど)
妹も内装やら何やら自分で色々凝って気に入ってた
しかし六月までに二回も単独で車をぶつけて修理に出し
(しかもその間に軽だからとセルフで軽油を給油しようとしたこともあったそうな)
ついに先月三回目の事故で廃車にしてしまった、運よく妹自身は軽傷ですんだが両親は激怒
注意力がないからだとか色々説教してたが、車をどうにかしきゃいけない
さっきも書いたけど田舎なので車がないと通勤できないが、
妹は就職したてで、大手メーカーとはいえ地方の工場は安月給でそんな金はないし
両親も新車を買ってやったばっかりなのに
またそんなホイホイ車を買ってやれるほどブルジョワではない

すると親戚のおじさんから、知り合いが乗らなくなった車をタダ同然で譲ってくれると連絡があった
早速車を持ってきてくれたのだが、それを見た妹が発狂
こんなダサい車恥ずかしくて乗れない!
こんなのに乗ってたら皆に笑われる!馬鹿にされる!
と、幼児のように泣き叫び、転がってバタバタとダダをこねたが
自分で(前の車を)潰したんだから我慢しろ、別のが欲しかったら自分で買えと一蹴
とりあえずこれで通勤することで渋々納得した

長いから分ける
続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2017/03/24(金) 17:27:41.264 ID:pLwQunghd
もし両親がタヒんだら俺が面倒みないといけないの?
続きを読む

293:名無しさん@おーぷん2016/11/12(土)10:33:13ID:gOY
元弟が妹になって、弟に過干渉だった母が発狂した話
少し気が動転してるのと、この手の書き込みは始めてだから読みにくかったらごめん

この前半強制的に一人暮らしを始めた弟が帰っ来るとかで
家族全員で集まったんだけどその時が修羅場だった 

まず会ってすぐにびっくりしたのが弟だったはずの人が妹になっていた
見た目はというと普通の女の子でわりと可愛かったw
よく見るとちょっと肩幅が広いかな程度。
あと、喋り方も明るくなってた気がする。
最後に見た時は天パで小太りで少し髭が濃い男の子だったのに。

妹(元弟)は今特待で偏差値の低い女子大に通ってるらしくて
友達同士で撮ったプリクラとかパジャマパーティーの写真とかを
「凄く楽しかった!」とか「一人暮らしで門限なんてないし友達自由に呼べるから楽しい!」
とか「自分のペースで課題が出来て楽しい!」とか本当に楽しそうにしながら母に見せびらかしてた

母は妹(元弟)の友達関係や勉強に常に口を出してたかなり過干渉気味の人で、
妹がちょっとでも女子の友達と遊んだりすると不機嫌になるし、
○○ちゃんは本当の友達じゃないんだからとか、○○ちゃんと遊ぶのは止めなさいとか
しょっちゅう言っていた。
エスカレートしてた時期は、仲のいい女友達と一緒に帰らせないために
最寄駅まで車で迎えに行ったりもしてた。

そんな母は妹が楽しそうに見せる写真を泣きそうになりながら見てた。
多分怒りで目も充血してたと思う。
(続きます)
続きを読む

734:愛とタヒの名無しさん2010/07/09(金) 14:34:13
不倫して略奪婚した姉の結婚式。
略奪婚したと知ってる人ばかりじゃないし、示し合わせたわけではないのに、
出席した女性の9割以上が真っ黒か黒に近い灰色のワンピースか着物だった。
靴も黒、アクセサリーは真珠のネックレス、髪型や化粧は花嫁に遠慮して地味めで…
男性も黒スーツか暗い色のスーツばかり。

TPOとして間違ってないんだけど会場内が真っ黒。
「まるでお葬式みたい」とひそひそ話があちこちでされていた。

妹だから知っている話、姉は不倫相手の奥さんに犯罪にならない程度の嫌がらせを繰り返し、
ストレスで奥さん流産、そして離婚。
姉は自分で慰謝料払わずに旦那に払わせた。

結婚式当日の朝に母から「手を合わせたら位牌が倒れた、神棚のコップか倒れてた」
と聞いてただけに怖い。
続きを読む

1:名無しさん@おーぷん2017/05/19(金)18:15:59ID:FwH
俺21の大学生、姉は24の社会人

姉が寝ている間に俺が姉と行為したと思ってるっぽい
事実無根で寝耳に水なんだが
続きを読む

577: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:24:30.22 ID:iUDlEVf7.net
私が小学4年生、兄が高校2年生の頃の話。 
自分の部屋に戻ろうとすると何故か兄が私の部屋にいる事が何度かあった。 
しかも押入れから出てくる所にも何度か遭遇。 
何をしているのか聞いても何も答えず、最終的には「うるせえ!」と逆ギレされ 
親に言うなと口止めされた。 
年齢も体格も差があったので怖くて誰にも言えず、ただただ不気味だったのだが 
ある日、遠方から遊びに来ていた祖母が私の様子がおかしい事に気づき、母に報告。 
母もうっすらと気づいていたらしく優しく問い詰められて「兄が私の部屋の押入れで 
何かしてる」と泣きながら白状。早速私の部屋の押入れを捜索する事に。 
すると天井裏に大量の大人本発見。 
母が全て天井裏から回収、兄の部屋の前に投げ捨てた後、祖母が漫画・雑誌・写真集と 
丁寧に種類別、サイズ別に揃えてくれた。5、600冊近くあったと思う。 
その後、兄は「読むなとは言わない。だが妹の部屋に隠すな。あと量が多すぎる」と 
数時間にわたり説教くらい、母は精神的ショックと腰を痛めて寝込んでしまった。 
まあ何というか、天井から降ってくる大量の本の光景はいまだに忘れられない。
続きを読む

122: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)09:12:57 ID:9X1
長い駄文ですが、お付き合いいただけましたら幸い。
面倒な方はスルーしてください。

私には一回り以上年の離れた姉がいる。
元々両親は晩婚で、私は遅くにできた計画外の子だ。はっきり言っていらない子だった。
両親は姉を溺愛していたが、私は授業参観も運動会も来てもらった覚えがない。
そんな両親の愛情を盗られるとでも思ったのだろうか。年の離れた姉には子供の時から苛め抜かれた。
私が中学になる前にその姉が結婚した時には、これで姉から解放されると嬉しかったけれど、嫁いだ後も姉は頻繁に帰ってきては私をイビり、両親は止めるどころか一緒になって私を責めた。

そんな家が嫌で高卒で家を出て十九歳で一つ年上の旦那と結婚した時も、散々な言われ方をした。(私は早生まれなので学年は一つ上。)

私の旦那は当時定時制の高校を卒業し、進学するために掛け持ちで仕事をしていた。
全日制の高校に進学できなかったバカwww
底辺は底辺と結婚する。
負け犬は一生負け犬よねwww
と、両親と姉は面と向かって旦那をバカにした。
続きを読む

372: 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)00:06:09 ID:GWv
昔、妹がストーカーに付きまとわれていた
登校時は数人でまとまって行くので問題なかったのだが
帰りは部活で遅くなるため薄暗くて一人でマズイという事で迎えに行くことになった

部屋にはナイフやらスタンガンやら痴漢撃退スプレーやら色々あったのだが
これらを携帯していくと職務質問等に会った場合にハン罪者になってしまう
しばらく悩んだ結果、
防具だけ身につければ問題ないだろうと一番頑丈で丈夫な服を着て迎えに行った

校門に到着したところ妹はすでに待っており部活が同じ同級生が一緒に待ってくれていた
とりあえずフェイスガードをあげて「妹のためにわざわざスミマセン」とあいさつしたところ
ほうけた顔をしていた同級生の子が「いえ、どういたしまして」と返してくれた
妹はなぜか「少しは自重しろ」と半眼で蹴ってきた
なんだかんだ言って同級生達にはフルプレートメイルは好評だった
そのまま妹と手をつないでガッチャンガッチャンと帰宅した

お迎え3日目に職務質問に会った。通報されたらしい。
「ストーカーに襲われた場合に備えて一番頑丈で丈夫な服を着てきました」と言ったら
「服じゃないだろう」と言われた
フルプレートメイルがダメな理由は教えてもらえなかったがとにかく勘弁してくれと言われたので
「革のジャケットとズボンなら問題ないか」と聞いてみたら「問題ない」という事だったので
翌日からはレザーアーマーで迎えに行った

今度は2日目に職務質問された。初日にいきなり通報されたらしい。
「革のジャケットなら問題ないと言われたんですけど」と言ったら
「それ、ジャケットじゃないよね?」と言われた
「ちょっと鎖とかがついてる革の服とかなら」と言ったら
「チェインメイルとかも駄目ですよ」と先手を打たれた

翌日、通販で届いたばかりの特殊部隊用の防弾チョッキに
透明シールドのヘルメットと透明な盾を装備して行った
翌々日にはまた職務質問はされたが、この格好自体はお咎めなしという事で
それからしばらくこの格好で迎えに行ってたが、毎日職務質問された

焦れたストーカーは妹の部屋への侵入を強行しようとして間違って俺の部屋に侵入しようとして
2階の窓をそっと開けたところで痴漢撃退スプレーをあびせられて落下、骨折して御用となった

ちなみに俺の部屋を妹の部屋と勘違いした理由は、毎日妹を尾行していたころ
妹が家に入ると俺の部屋の電気が点いたから
でも実際は昼間寝てる俺が、妹の「ただいま〜」の声で
「もうそんな時間か」と活動を開始していたと言う話。

妹が結婚するとき当時の事を振り返って
「まったく自重しない変態の兄が頼もしく見えてちょっとカッコイイなんて思ってしまったのは、
相当追い込まれてたんだと思う。正気だったら耐えられなかったと思う」
等と言われ「結婚式に鎧を着てきたら絶縁するからと言われた」

「なぜ、ばれたし」
続きを読む

647 :名無しさん@おーぷん
私が学生の頃、ふとその日が父の誕生日だったことを思い出した
いつもは送らないのになんとなく気分でデッコデコの誕生日おめでとうメールを送った、返信は「ああ」だけだったけど
まあお互い家にいても話さないことが多かったし、当時は生きてる置物くらいにしか思ってなかったから反応は期待してなかったんだけど次にきたメールが

「ままちゃんままちゃん!
あーちゃん(多分私)からおめでとうメールきたーヾ(o´∀`o)ノうれぴー」

社会人になった今でも覚えてる衝撃的なメールだった
続きを読む

このページのトップヘ