カテゴリ: 兄弟


784:1/4@\(^o^)/2015/05/12(火) 10:06:59.83 ID:NaCOEy1T.net

オタク兄の結婚話はウケル!と知ったので調子に乗って私も書きますw
武勇伝ではあるとおもうけど、スーよりヌーという感じです

私の兄は創作系オタクでその上超絶コミュ症です
今どきの自称コミュ症なんてただの甘えじゃん!と思えるくらいの超コミュ症で、
家族に対しても、どもる、目をそらす、もごもご喋る、赤面する、という感じです

私は慣れてるからいいけど、初対面の人は確実に、なんだコイツ?と思うレベルです

しかも低身長で容姿も残念なレベル(私も顔は似てますが、女なので化粧でなんとかなりますw)

幼少期には兄と遊ぶときは、会話の必要なままごとなどじゃなく兄の得意なイラストを描いてもらったりして遊んでいました
普通に考えていじめられるタイプの兄でしたが、この絵を描く才能によってクラスでは一目置かれていて、(兄)君○○描いて〜という感じで重宝されていたようです
小中では学内ポスターなどで何度か兄の描いたものが採用されているのを見たことがあります

そんな兄ですが、コツコツやるタイプなので、大成しない代わりに失敗もしない中庸な人生を歩み、今では社会人となりました
「職場でのコミュニケーションは、チャット?スカイプ?を使った文字でのやりとりがメインなため特に不便は無い」と言ってました
兄は文字だと饒舌なのです
両親はポジティブな性格で、そんな兄の習性を個性と捉えて私の心配を笑い飛ばしていました
今思えばそんな両親だからこそ兄も私も幸せに成長できたのでしょうね

私は当時、高校時代から付き合っていた彼氏との結婚話もチラホラ出ていたころでしたが、
私自身がちょっと古風な考え方に囚われていて
兄より先に結婚しちゃいけないんじゃないだろうか?
と思い込んでいました

そこで私は家で両親に
「このままじゃ兄は絶対に彼女もできないし結婚もできないだろうからお見合い話を持って来てくれ」と頼みました
両親は、
「そのうちなんとかなるよ、(私)ちゃんは好きな時に結婚すればいいじゃないか」といつものように笑い飛ばしました
兄はちょっと硬い表情をしてましたが、いつものように何も言いませんでした
けどそれは兄の決意の顔だったようです

続きを読む


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/22(日) 13:51:36.34 ID:k5MgJIsb0

罹患者はおれの兄貴
兄貴が23のとき、就職して8ヶ月くらいで突然発症したのが発端

続きを読む


225:名無しさん@HOME2010/08/03(火) 12:21:33 0
嫁じゃなくてどちらかというと弟がむかつくんですが・・・・

大して貯金も無く結婚。式費用はうちの親持ち。
嫁の親は払わず。大企業勤めだったって自慢してるくせに出さず。


式前に妊娠して(入籍は事前にしていた)、それでも新婚旅行を決行(うちの親持ち)。

で、高い家賃のところに住んでいたので、嫁が仕事を辞めるととたんにぎりぎり生活と泣きついてきた。
そんな家賃を選ぶんだから、いい給料かと思いきや、うちよりずっと少ない。
それなら貯金してから、家族計画しろよと思う。

親は生活の援助はできないという方針だから、なんとか妥協して
「同居したら?」と提案したら、「それは嫌」
「しばらく公団に住んだら?」と言っても、「それは嫌」

「嫁を実家の会社の役にして給料が欲しい」とのこと。

家業は家族経営しているわけでなく、他の従業員の手前そんなことはできない。
私は一時期勤めていたが(もちろん平社員扱い)、家族だからこそ、無制限の残業や休日出勤は当たり前だった。
ちゃんと働くなら、働いた分は払うが、何も出来ない人間に役をつけるなんて言語道断。

邪推だけど、嫁の親がいろいろ入れ知恵しているような気がする。

続きを読む


214: 名無しさん@HOME 2009/12/22(火) 03:00:36 0

愚痴吐きさせて下さい。

うちは母子家庭の二人姉弟。
子供の頃から1つ下の弟と仲が悪かった。
年下とは言え、向こうは100kgを越える巨漢になり、
私は女で体重半分くらい。力では敵うわけが無く、
弟は、気に入らないことがあると、包丁もって暴れたり、
母や私をボコボコにしたり、暴言はいて気晴らししてた。
メガネが折れるほど殴られて、体中痣だらけになったりなんて度々あって、
そう遠くないうちに弟にコロされるかも知れないと思ってたくらい。

ある日、私や母の財布から有り金抜いて失踪。
マンガやCDとか少しでも換金出来そうなモノも全て持ち逃げ。
金や物を盗られたのはちょっと痛かったが、
これでもう暴力や暴言に怯える事無く生活できると思ったら
ホッとして嬉し涙が出て、母と抱き合って喜んだのを今でもはっきり覚えてる。

続きを読む


【①はこちら】
853:名無しさん@HOME2008/04/02(水) 16:25:06

公務員って、被害者だったとしても昇進にひびくものなの?


続きを読む


【②はこちら】
756:名無しさん@HOME2008/04/02(水) 14:54:02

実弟がエネ夫で、それがきっかけで私は実家と絶縁してる。
実母は元々息子ラヴ!な人だけど、弟は昔からそんな母の言動をウザがってると思ってたから話を聞いてその豹変ぷりにびっくり。
たぶん義妹ちゃんがSOS出してくれなかったら全然気づかなかったと思う。

弟が結婚したのは4年前。
結婚式もこじんまりとやって、最初は別居。母親が定年退職したら(もしくは弟夫婦に子供が出来たら)同居、ってことで話がまとまっていたらしい。
実家は古い木造住宅だから
「いずれはリフォームして2世帯住宅ね〜」なんて母親が話してるのはチラッと聞いたことがある。
(あー、帰ってくるなってことだな・・・って思った)

家族同士で連絡を取り合うことなんて滅多になかったのに、ある日義妹ちゃんから携帯に何度も着信があった。
「今から会いに行ってもいいですか?ご相談したいことがあって・・・。」新幹線と飛行機乗り継いで3時間以上かかるのに。
よくよく話を聞いたら「もう飛行機降りてこっちに向かってる、もうすぐ着く」という。
一足先に待ち合わせ場所に着いてた義妹ちゃんを見てびっくり。
ちょっとふくよかな感じだったのが見る影もなくやつれて、しかも真冬なのにコートなし。足元サンダル。
持ち物も少し大きめのハンドバッグ1個。どう見ても計画した泊まりの格好じゃない。

続きを読む


94:名無しさん@おーぷん2017/09/28(木)15:06:42 ID:SxM

入院中の母親がいよいよ意識が薄れてきて病状やばい

俺が職場と病院を往復して面倒見てる
彼女も仕事帰りに差し入れしてくれたり、母親の様子見ててくれたりして超泣ける

兄貴が一人いるんだが、
「うち来週からハワイ行くんだよ、遅い夏休みで前から会社に休暇頼んで、
調整して予約して今キャンセルしても金ほとんど戻ってこないし、嫁も子もすごい楽しみにしてるし」

とか延々とどうでもいいラインが来る
見舞いにも来ないくせに葬式の心配はするのかよ、親戚の前だけのいいカッコしいがと腹立つ

兄貴の嫁さんが、うちが母子家庭(父親は俺がガキの時に女作って出て行った)なのをよく思ってないみたいで、
なんか色々俺にも兄貴に吹き込んで、兄貴もいつの間にか一緒になっておかんを馬鹿にしだした

ハワイでも何でも行けよ
心から楽しんで来いよ、いよいよになっても葬式あっても呼ばねえよ

お前が謎の難病なった時、親戚回って土下座して金借りて大学病院に延々と通わせたの誰だよ
その金返すために夜俺たち寝かした後まで働きに出てたの誰だよ
俺たちの服は新しいの買ってくれて、自分はいっつも服2枚きりを交代で来てたの誰だよ
馬鹿じゃねえの

ハワイ行って帰ってくるなや

続きを読む


969:名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/15(日) 23:26:17.01

長くなるが済まない。ただの愚痴。

俺(会社員35)と嫁(パート34)は結婚4年目で子供はまだで首都圏在住
俺の姉(会社員42)は高齢独身の腐女子ってやつで、母(69)と田舎の実家(800キロくらい離れてる)で同居

仕事の関係上で冬季休暇が遅くなり、今年の2月に3年ぶりに二泊三日で帰省

実家の2階部分が姉の占有スペースになってて、俺が使ってた子供部屋は姉の趣味スペースに変わってた
AV機器とかも揃ってて、すごい贅沢な仕様の漫喫みたいな雰囲気
「置いてあるの(DVD・BD)は好きなように見ていいよ。漫画も好きなのあったら見ていいよ。でも元に戻しておいてね」
って言い置いて、新車の外車で出勤して行った
帰省初日は結婚後初めての帰省だったから、親戚にお土産もって挨拶回り
昼すぎには暇になったんで、AVラック見たらオタクっぽいアニメは一つもなく、アニメはジブリとかピクサー系しかない上、洋画は新旧すんごい充実ぶり
漫画もBLとかいっさいなく、新旧取り揃えすんごい充実ぶり
嫁と一緒に漫画と映画と楽しみまくった。

帰る日の朝、布団を片付けようと押入れ開けたら、ブランド物の靴とかバッグの箱がいっぱい入ってた
あと、押入れの奥のほうに同人誌を隠してあったのを嫁が見つけた
段ボールにして7箱くらい

続く

続きを読む


1:名無しさん@おーぷん2017/11/12(日)01:12:55ID:tsD
悲しいわ

続きを読む


241:12011/08/19(金) 16:18:00.85 0

スレ違いかもしれないけど、
姉が私の元義実家にやったDQ

姉は優秀だけど変わっていて(多分アスペかサイコパスかサディスト)
学生時代は、苛めっ子を苛めて遊ぶタイプだった。
「苛めていい理由があるって嬉しいわ~」とニコニコしている人だった。

私が小学生のとき出来心で、親のお金を盗み、
姉にひどく攻められたのもあって、もともと姉が怖く苦手だったため疎遠になった。

続きを読む

このページのトップヘ