カテゴリ: 仕返し(復讐)・GJ !!・武勇伝


859:1/22009/08/23(日) 01:15:16

豚切御免
お盆にワザワザ遠方から義理両親が来たときのDQN返し

結婚する前からずっと、夫は出張三昧の職場で命を削るような思いをして働いている
本人もなんだかんだ言ってこの仕事が好きで、大変ながらもがんばっている
1ヶ月単位での出張、その内3日でも帰ってこられたら御の字ってぐらい忙しい
当然、お盆や夏休み、GWや年末年始の休みも返上して働くこともしょっちゅう
その代わり、時期はずれに1週間休めたりする

そんなタイトなスケジュールで働いているということは就職してから10数年ずっと伝え続けているというのに
お盆の1週間ぐらい前にいきなり義理両親から電話

「土曜日(お盆の15日)に行くから食事できるところ探して予約とっておけ」(支払いは当然私たち)
「飛行機は○○便でXX時に着くから車で迎えに来い」(電車だと1時間、車だと渋滞もあって2時間以上かかる)
「ホテルはパッケージプランで予約したから、送り迎えもしろ」(私たちの自宅から車で1時間以上かかるホテル)

夫が出張から帰れるかどうかの予定もわからないままにこんなワガママプランを立てられて
夫とふたりお互いに青くなった
私ひとりで受け入れるぐらいなら逃亡しようかとも考えたけど
出張先でも1ヶ月近く休みナシで働いていた夫が奇跡的にお盆休みを取ることができたので
(客先が急に休みになっただけ)仕方ナシに受け入れることに

夫の上司が話を聞いて、接待でよく使う料理屋さんを予約してくれた
食事も美味しいし、お酒も美味しいし、雰囲気も良いお店だそうで
気難しい義理ウトメ(特にトメ)も気に入ってくれるかとホッとして、当日に備えた

当日、上司の計らいか特に力を入れてくださって素晴らしい料理が用意されていて、私も感激した
元々私も夫もあまり食道楽ではないから大げさかもしれないけど

なのに、途中女将さんがご挨拶に個室へ来てくださったときに馬鹿トメが余計な一言を


続きを読む



723: 名無しさん@HOME 2012/04/21(土) 17:46:00.92 0

春から旦那が異動で勤務地が変わった。
以前は街中のオフィス勤務で、社員食堂もあり、周囲に飲食店が多かったので苦労は無かったが、今度の事務所では社食も無く、気の効いた飲食店もない。
会社が契約している弁当屋は今ひとつらしい。
それで、周りの人はお弁当派が多いらしく、私に弁当を作ってくれる様お願いしてきた。
ここまでが前提。
私は子供がようやく小学校に上がり、弁当作りから開放されたのに、なぜまた早起きして弁当作りをするのか、大人なんだから自己解決して当然と思いDQ返し決行。
毎日幼稚園児に作るキャラ弁を持たせた。
これは独り立ちできないムチュコタンですよという意味を込めさせてもらった。
会社でヒソヒソ噂されてるらしくいい気味だ。
ママ友とホテルでランチしながらカキコ。
主婦の忙しさなめんな!



続きを読む


933:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2012/04/15(日) 03:09:59.09 ID:SZZqIHyi
かなり昔の話だけど

小学生高学年の頃、一部男子の間で女子を男子トイレに引きずり込んで個室に閉じ込め皆で囃したてるという碌でもない苛めが流行った。
その日のターゲットにされたらしい私は、休み時間体育館入口の男子トイレに引きずり込まれた。
っていうかバランス崩して汚いタイルの上で転んだ。

痛いわ服は汚れるわで涙目になった私を助け起こしトイレの外に連れ出してくれたのは普段あまり話さないグループの子たちだった。
え?え?ってなる私を尻目に彼女たちは冷静な顔で苛めメンバー達を次々に隣の女子トイレ内に投げ込むと外から扉を押さえつけて

「やだー!○○(苛めグループリーダー)達が女子トイレに篭ってるんだけどーwww」
「ちょっと○○ー!扉押さえてないで出てきてよ―!私トイレ行きたいんだけどーwww」←開けようとしてるフリで実際は押さえつけてる

女子たちが男子トイレに押し込められ浴びせられてた台詞。
それをそのまんま引用して体育館中に響き渡る声で叫んだ。
当時休み時間の体育館は上級生優先という暗黙のルールがあって体育館で遊んでいたのは殆どが同級生。
普段から○○グループに嫌がらせを受けていた面々に散々囃したてられた○○達は涙声で叫びながらトイレの扉を叩き続け、最終的に今まで嫌がらせしてしてきた子たちに謝罪する、という交換条件を呑んで解放された。 

助けてくれた3人曰く、休み時間の殆どを校庭で過ごしていた彼女たちは○○達の行為を先日まで知らず
たまたま被害に遭った子が泣いてるのを目撃して事情を聞く→何それムカつくんだけど!となったらしい。
○○達が解放された後お礼を言ったら逆に謝られてしまった。もっと早く気付いてたら怖い思いさせないで済んだのにごめんね。服汚れちゃったね、って。
わざわざハンカチ濡らして服の汚れを取ってくれて擦りむいた膝には可愛いキャラクターものの絆創膏を貼ってくれた。

○○達はその後問題を起こそうとする度に周囲から
「女子に泣かされたくせにw」とpgrされるようになり蛮行は一気におさまったよ。



続きを読む


915:名無しさん@HOME投稿日:2010/02/05(金) 11:54:14
流れ読まずに豚切り。

会社帰りに旦那と合流してから帰宅したら、トメが留守中に上がりこみ晩ご飯を作ってた。
料理酒の場所が分からないからと棚に飾ってたとある日本酒を使われてた。
日本酒は、旦那の為に私がとあるルートから入手した表に出てはいけない特殊な非課税酒。
夫婦してブチ切れ、トメを義実家へ連れて行き旦那がトメを確保している目の前でDQN返し。
トメの一番の自慢品である有名真珠屋の15mm珠ネックレスを、某塩素系漂白剤原液に投下。
いつも義実家を掃除しろって言ってますよね、掃除してたら手が滑りました、と言いながら。
理解してないトメに、クレオパトラの逸話を説明。

家庭用のではそうすぐには溶けないんだけどね、それでも表面は充分に傷む。
理解したあたりで、旦那に確保されてるのに暴れだしてギャーギャー叫びまくる。
しばらく時間をおいてから旦那が離したら、素手でネックレスを取り出して必タヒに洗い始めた。
真珠は買えばまた手に入るがあの日本酒は無理なんだと言い放って撤収。
その後騒ぎは起きてないから混ぜたら危険はしてない様子。
以来、旦那には電話あったみたいだが、自宅の鍵を追加して行き来は無い。

ただ、いつの間にどうやってトメがうちの合鍵を作ってたのかは、夫婦して首を捻るばかり。


続きを読む


42名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 00:22:16.92 ID:MKwq8BBa0
離婚当時
結婚3年目
俺27歳 自宅自営業 年収600万
元嫁25歳 会社員(契約社員) 年収280万
間男23歳 嫁会社のバイト学生 彼女有り

結婚してからも生活に困っているわけでもなくただ元嫁が望んで退職しなかった
初めは子作りなんてまだ先のことと思っていたので
家庭がうまくいくなら嫁の意思を尊重して快諾

結婚当初は元嫁も帰ってきてから時々夕飯の支度していた
買い物も外に出ている元嫁の唯一の家事
その他は掃除や洗濯は俺担当
だが結婚して1ヶ月でそれもなくなり、
元嫁は残業が増えて遅くなる理由で惣菜や弁当を買ってくる始末
仕方ないので買い物も家事も全て俺がするようになっていた

結婚半年で子作りもしないし家事もしないのなら「結婚意味なくねぇ?」と思うようになり
元嫁と話し合ったが、「私は女中でもメイドでもない」と主張
何言っても聞かないので前述の俺の心境を話し離婚を考えていることを告げると
「結婚を機に契約社員になり部署も移動して、しばらくは忙しいので
落ち着くまで待って欲しい」とのことで様子を見ることにした
だが1年たっても2年たっても改善せず
その間数えられるだけでも10回以上は話し合っている
(3回目からは録音している)

続きを読む


353:名無しさん@おーぷん2016/03/23(水)00:37:13 ID:3UV

vipから誘導されてきました。

中学2年の時、小学校からの友人で運動音痴のB子が合唱コンクールが大好きだったんだけど、その理由が体育で暴 言吐いて来るバスケ部の女に仕返しが出来るからだった。


B子は相当の変わり者で色々ズレていたが絵や文章、歌が上手く、みんなから一目置かれていた。特に歌は中学の音楽教師に推薦され地域の合唱団に推薦され入団していた程だった。そのせいか幾らいじられる事はあっても苛められた事はなかったようだった。
体育の時間を除いては。

B子は運動が全くと言っていいほど出来ない。特に球技は酷く、バレー部やバスケ部の女子達にいつも罵声を浴びせられていた。特に目の敵にしていたのがK子で、よく
「あんたがチームにいると邪魔」
「どうせボール触ってもろくなことにならないから触らないでいい」
「コートの端にいろ!」
等とデカイ声で言っていた。しかも他の女子は授業が終われば言うのをやめるのに、K子だけは
「ほんっと邪魔だよねーB子!」
等と次の授業が始まるまでデカイ声で言い続けていた。B子が自分の席に着いてじっと俯いていたのを覚えている。

続きを読む



381
: 本当にあった怖い名無し 2011/03/03(木) 02:31:04.66 ID:k/x3rbx1O

高校の頃、精神的に弱っていたオレに「オレだけはお前の味方だから」と言っていたA。
大学に入り、Aは大阪へ。オレは心機一転と思ったものの、友達や幼なじみが立て続けに3人亡くなり、元々体が丈夫じゃないが体調も芳しくなく、不安になってAに連絡を取ろうとしたが、ほとんど反応がなくなった。

続きを読む


135 :おさかなくわえた名無しさん2006/10/04(水) 10:49:49

流れを読まず投稿

小学校5年のときの担任が酷い人間だった。
自分の機嫌が悪いと授業をしない、容姿で差別をする、特技を持った人間を馬鹿にする等。
あまりに酷く、親が複数怒鳴り込んだので、その担任は6年になる前に別の学校に飛ばされた。

たまたま小学校の同級生4人で飲んでいたのだが、そこに5年の担任がきた。
私たちを見るなりこっちへ来て、
「○○や××じゃないか?元気か。」と気に入っていた生徒にばかり話しかける。
私とA(女)の事は無視。別に嫌いな先生だったから良いのだが。
突然Aの方をみて
「お前結婚して子供産んだんだってな。お前みたいな奴でも子供産めるんだな。プゲラ」ってほざいた。
私を含めた残り3人ポカーン。するとAが、
「あなたみたいな人間でも先生が務まるんだから、私でも子供産めるでしょ。
 ぜんぜん成長してませんね。馬鹿にして楽しいですか?」と応戦
元担任顔真っ赤にしてA引っ叩く。何かつぶやいた後、もう一回Aを引っ叩こうとするので
私は、担任の腕をつかみ捻りあげて、
「武術やってる女は女じゃないって馬鹿にしてたけど、その女に腕捻り上げられる気分はどうですか?
 小学生のときとは違いますので、もう馬鹿にするのはやめたらどうでしょう。」と言った。
元担任、神妙にしたので腕を離す。引っ叩かれた頬を押さえながらAは、
「昔、私たちのことよく引っ叩きましたよね。あの時は訴えられなかったけど
 今は訴えられますから、警察呼びますね。」
と言うと、元担任逃走。担任と一緒に来ていた人も逃げていった。

お店に私たちしかいなくて良かった。店長も笑って許してくれたし。
DQN返しだけど、Aも私もすっきりした。


続きを読む


818 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/10/13(火) 13:17:52

俺も過去話を投下。

俺(30歳) 零細サラリーマン
嫁(27歳) 接客業・パート
子供×1名

間男 嫁の勤め先の社員。既婚・子蟻×1<間男に該当するかどうか微妙だけど

嫁からある日の晩に相談を聞いて欲しいとの事。
長くなりそうなんで用件をまとめると・・・・

・カラオケに二人で行きたいと誘われたので行っても良いか?(二人のみ)
・間男は普段嫁の束縛が強く、今は出産のため里帰り。今なら羽が伸ばせるらしい。

って事らしい。でそんな事聞いてくる嫁も大概だけど俺としては
「別に嫁で無くても相手は居るだろう、しかも既婚者相手にカラオケに二人って・・・」
と俺としては一般的な意見を言ったんだけど、嫁激怒。
あの人はそんな人じゃないとかなんとかのたうち回って、収集付かず。
これ以上話し合っても日本語通じないと思い、直接会社に突入。
店に居た間男とっ捕まえて、事実確認しようとしたら仕事中だと逃げたので
「お前は人の嫁を業務中に誘っておいて、その旦那の話は業務中に聞けね〜のか!!」
と店内に響き渡る声で怒鳴ったところ、店側と話を付けて喫茶店で話し合い。
会社にとにかく内密にしろと言われたようで、平謝り。
別に今回嫁さんはその気無かったと思うけど、ムカつくから
信用出来ない。今からお前の嫁さんに事実を知ってもらいにいくって言ったら顔真っ青。
頼むからやめてくれって土下座するけど
「ただカラオケに誘っただけじゃないですか?」
「あなたの言うことだけでは信用出来ないから、今後の事も含めて監視してくれる人作らないと」
って事で間男自宅へGO。
間奥に慰謝料請求するわけでも無く、淡々と事実と来た理由を説明して退散。(見る見る間奥の顔が変わっていったけどな

で一見落着。最近聞いた話では離婚したようです。<他にも色々噂あったらしいから
しかも転勤で仙台に行くというコンボ。
皆さん悪いことはしないでください。

続きを読む


907:スペースNo.な-742009/07/16(木) 09:03:44

「元気〜?最近寒いねえ。タヒにそうだよ!」
「ほんと寒いねえ。仕事も忙しくてへばってるよ」
「鍋食いてえ!それで○○で××〜」
「うんうん、△△〜」
(中略)
「ところで、○ちゃん冬コミって今回は何日目?」
「ああ、冬は落選したから友達の売り子なんだ〜」

ここでメールのやりとりがプツッと途切れ、以降返信は来なかった。

ほんっっっっとに、私はコミケチケット入手先でしかないんだなあ、彼女にとって。
「あーそうなんだー」とか、せめて「使えねえな」の本音でもいい。
普通に続いてたメールの会話?を、チケットはもらえない、とわかった瞬間に
一方的に断ち切られて、私の中の何かもブッツリ切れた。

そして先日、この人から「元気〜?暑いねえ」とメール着信。
「シーズン恒例!チケットおねだりくれくれキター!
2枚余ってるけど〜あなたには〜あげないよ〜ジャン♪」
と返信してから拒否設定した。

着信拒否しないで執念深く待ってた甲斐があったよ…
ちょっと空しいけど、気は済んだ。

続きを読む

このページのトップヘ