カテゴリ: 元カレ(旦那)・元カノ(妻)


260: おさかなくわえた名無しさん[] 2013/04/23(火) 10:48:46.66 ID:1+X4nyfY
大学時代2年半付き合っていた1歳年上の男の話。
大学のサークルが一緒で、何度か顔を合わすうちに優しさに惹かれ付き合い始めた。
しかしとんでもない奴だった。

・マザコン(料理しても「俺のおかんの方がうまい」)

・金にだらしない
  親から家賃の他に仕送り6万もらっていたのに、その日にスロで消える
  タバコ買ってきてと言われ、買っていくがお金はくれない
  まずバイトもしないでいつも家でウイイレ
  私がバイトから帰ると(PM10時)「おなか減ったー」冷蔵庫には何もない。ご飯も焚いてない

・酒に飲まれる

・私が飼ったミニチュアダックスを実家に連れて行きそのまま犬は帰ってこなかった。
 泣きながら犬を返して!と言っても何を言っても帰ってくることはなかった。

などなど、周りからは「あいつと付き合ってるお前がすごい」と言われていたが、
他にもキリないくらいありえないことだらけだった。

当時は「この人は私がいなきゃダメになる」という気持ちだったようで2年半も続いたが
決定的な出来事が、彼が先に卒業し、地元で就職したんだけど
彼卒業後初めてのGWに大学近くの居酒屋で当時の仲間たちと集まった。
私は久々に彼に会えたし、早めに切り上げて二人きりになりたかったんだけど
彼は私よりみんなと騒ぐ方をとったんだ。
周りの友達は、「久々に私と会ったんだから一緒にいてやれよ!」
と言ってくれたんだが、酒に飲まれている男は豹変。
周りに言われたことも気にくわないらしく、
私を無理やり居酒屋から連れ出し飲酒運転(かなりベロベロ)で暴 言吐きながら暴 走モード。
正直事故らなくてよかったと思う。
その時は怖くて固まってしまったけど、こいつは別れて正解だった。
別れる時も色々あったけどそれはきっとスレ違いなので。

ずっと書きこみたくてウズウズしてたんだけど初めて書き込んでみました。
読みにくかったりしたらゴメンナサイ。

続きを読む


602:おさかなくわえた名無しさん2018/06/28(木) 10:58:38.88 ID:oZK2/TjN.net
1/2

20代はじめのころ面倒くさい元彼氏と付き合っていた。
メールの書き方からはじまり助手席に座るときの心得とか色々合わせなければならなくて、1ヶ月くらいで後悔していた。

よくケンカになって、もう別れる!ってすぐに言うタイプの人だったので、1年弱付き合ったころ本当に別れてやった。
いつもは仲直りできるのに突き放されて、焦って謝ってきたりいつものことなのになんで!ってきたけど、もう疲れたから別れることは譲らなかった。

そしてある夜部屋でゆっくりしていると、いきなりドアをものすごい勢いで叩かれた。
外で暗証番号を入力して建物内に入るタイプのオートロックで、番号を教えている人は数少ないので元彼だろうなと思った。
周りにも迷惑がかかるしドアを開けるとすごい勢いで部屋に押し込まれた。

はじめは土下座して考え直してください、もう一度チャンスをくださいと謝っていたけど断った。断った瞬間元彼が豹変.!

立った状態で壁に追い込まれ、首を絞められた。両手で思い切りやられて息もできなく目に刹意を感じた。
でもここで許したり泣いたりたじろいでは負けだ!と謎のプライドがあったので、首と相手の指の間に自分の指をすべりこませて気道を確保。
息ができるようになったけど身体は動けないのであとはひたすら相手を睨んでいた。多分人生で1番睨んだと思う。

続きを読む


184: ◆l8dSHI5MOFPy 2011/02/03(木) 14:47:39

離婚した元夫とその友人からロミオメール来が来た。

夫からのメール

連絡が遅くなってごめん。
元気にしてる?
こちらはかなり雪が降ってます。
そちらでも雪だとニュースで見ました。
雪が好きだった君にもう一度雪を楽しませてあげたいと思ってます。
あれから×ケ月ですが、どのくらい貯まりましたか?
とりあえずある分だけでいいので送ってくれると助かります。
家族と住むようになって、僕もずいぶん落ち着きました。
もう前のように君を怖がらせることはけしてありません。
僕の両親と妹が保証します。
隣も引っ越したので、もうあんなことにはなりません。
問題はお金のことだけになったので、安心して帰ってきてもいいです。

続きを読む



761: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/19(土) 10:37:17.65 ID:Ccur/q6F

クーポンとか割引とか、とにかく節約が大好きだった彼。

記念日に彼が珍しくちょっと高めの回転寿司屋でご馳走してくれると言うのでついて行ったら、
予想よりも店の装飾が高そうなのを見てオロオロ。
その時点でなんだか嫌な予感はしていたけど、
案の定席に案内されてもたまごなどの安いネタしか食べない。
海辺にある寿司屋だから魚がおいしいそうだよと言っていたのは彼なのに。

私は子供の頃から「普段は節約していても、ここぞというようなめでたい時にはそれなりにお金を使うべきだ」と言われて育ったので
「ここは自分が払うから、好きなものを食べて欲しい」と言った。
彼も嬉しそうにしていたし、何より記念日だったのでお金に関しては全く気にしていなかった。
まさか3万円分も食べられるとは思ってなかったけど。

で、会計終えて店の外に出たら彼がいきなり
「おいしかった。でもさ、こんなこと言うのもなんだけど、もうちょっと節制したほうがいいよ」

・・・お前あれだけ食っといてそれか?と一気に冷めた。

続きを読む


464: 名無しさんといつまでも一緒 2012/03/17(土) 23:40:29.10 0

昨年夏。二年前に男を作って子供置いて出て行った嫁から
「偶に子供をあずけませんか?」と連絡がきた。
「今ようやく家族内が穏やかになりうまくいっているので、
そっとしておいてください」と返した。
その場はすんなり引き下がった。

今年の一月、「子供に会わせてもらえないでしょうか?」と再度メールが来た。
会いたくてかなり追い込まれてる様子。
「今は仕事が忙しいので、仕事が終わる三月にもう一度メール下さい」と返した。
「会わせる会わせないは今は返事はできません」と添えて…
もうすぐ約束の三月の末になる。どう対処したらいいものか…
気持ち的には半々です。つまり相手の態度次第と思ってはいるのですが…
私としては当時の事実を全て明らかにし、十分に反省した態度と謝罪の言葉が聞けたら考えても良いとは思っています。


一応、調停離婚はしたものの、男は友達と調停では掌返して言い張り、慰謝料、養育費も向こうは拒否したのでそのまま離婚した。
離婚を急いだ原因はちょうど夏休みが終わる為、子供との生活の安定を最優先した為。
間男は自宅まで来て、両家の両親と子供の前で「この人と一緒になります」と意気揚々、
2人とも慰謝料と養育費の支払いの誓約書まで書いたのに裁判でこの有様。

金銭的な損害はほとんど無かったし、子供でもめる事もなかったので慰謝料はどうでもよかったのもある。
「いずれ苦しむのはそっちだろ?」という確信もあったから…まぁしばらくはしんどかったけど…

続きを読む


278: 恋人は名無しさん 2011/02/14(月) 20:54:26 ID:ZGqJlK8OO
視野が狭く自分の価値観こそ正義だ!
感に満ちていた元彼

私が人前に出るような仕事を目指して就活し始めた頃、
元彼がまじまじと
「言っちゃ悪いけど歯並びだけは直した方がいいと思うよ」
と言ってきた。

自分の歯列が良くないのはもちろんわかっていたけど、
元々幼いときに矯正しようとしてできなかった

(顎の成長の問題云々があったので
成人してから自分のお給料で矯正する
ということで両親と話をつけていた)
ので私号泣。

確かに矯正した方が良いだろう。
でも当時一人暮らし学生の自分には
どうしようもできないことだった。


それでも私のために言ってくれたのだと思ったので
前述の事情を説明、 更に今からだと
就活真っ盛りの時期までには矯正が間に合わないこと、
以前矯正のことをOBの先輩に相談したら

その程度なら就職からでも遅くないから
今はもっと現実的な対策をすべき
と言われたことなどを伝えた……ら

「でも本気でその仕事をやりたいなら普通は矯正する。
後で泣いてるお前は見たくないんだ(キリッ」
とか言われてハァ?ってなった。
そのあと彼が私の部屋のPCにかじりついてた

私「何してるの?」
彼「何って、お前の両親(←ちなみに公務員)
の年収しらべてんの!」
私「は?」

彼「だって額がわかってある程度稼いでるってわかれば、
矯正させてくれって説得するための対策立てられるでしょ?
少なかったら少なかったで
工面のしようがないか考えればいいし!
ていうかお前の両親こんだけ貰ってんじゃん(ドヤ顔)」

……矯正したほうがいいよ発言なんて
序の口だったんだなと思ったw

親の年収調べるなんてあり得ない………と思ってそう言ったら、
なんで?だって出来ないことを可能にしていくためなら
なんだってするのが夢ってもんでしょ(キリッ
って得意気に言われた………

価値観が合わない云々じゃなくて、
そもそも自分の行動の何が悪いのかわかんないとか…
もうこれはw

もはやムカつく通り越して気持ち悪かったので、
その後無事に希望職種に内定決めてその日にさっさと別れた。

今となっては元彼とも言いたくない位黒歴史な相手。
私が神経質なだけだったのだろうか…

続きを読む


18: おさかなくわえた名無しさん2015/08/16(日) 14:01:57.15 ID:7VLpC+Xw
高校の頃から付き合ってた彼女

すごい美少女ってわけではなかったけど、
雰囲気や仕草が可愛らしくて癒し系で

将来の夢は
「子供が大好きだから幼稚園か
保育園の先生になりたい」だった

見せてもらった小学校の頃の文集にも
「幼稚園の先生になりたい」って書いてあって
小学生からの夢を大事にしてて尊敬もしてたし、
大好きな彼女だった

大学に入っても、その将来の夢は続いてて、
俺も応援してた
大学生活後半になり、彼女は教育実習
って感じで職場体験してたんだけど
その実習先の先生に、厳しくされたってだけの理由で、
幼稚園の先生になるという小学生の頃からの夢を断念

「先生に厳しくされた」?今はモンペとかすげーし、
よそ様の子供を預かるんだから当たり前だろw

話を聞いても「社会に出れば当たり前」
レベルだったし
俺が今まで経験したバイトの方が
はるかに厳しかった
それをオブラートに包んで言ったら
泣いてしまった

俺は無事就職したけど、
彼女はその後職を探すわけでもなく、
バイトをするわけでもなく…
いわゆるただのニートに

気持ちも冷めてたけど、
そのまま俺の就職後もズルズル付き合ってたら
「ねぇ、私達結婚しないのー?」
「主婦になりたーい」と言ってきて別れを決意

新しい環境で、忙しいし、ツライし、疲れてるし
って時に言われたのが相当堪えた
そもそも新卒の給料じゃ、
甘ったれたニート養うとか無理

その後は彼女の両親と泣いてる彼女と
3対1で話をした

「なんで(彼女)と別れるんだ!
長年付き合ったのに、(彼女)がかわいそうだ!」
と彼女父に言われたんで

「もう好きじゃないからです。
好きじゃないのに、このまま付き合い続ける方が
かわいそうです」と返した

続きを読む


415:おさかなくわえた名無しさん2011/09/22(木) 22:35:16.48ID:lgLB6nSy
付き合って半年。
同棲してみようかと、彼のアパートへ。
私は、住んでたアパートを解約して引っ越した。

最初の1ヶ月は、特にトラブルもなく過ごしてたんだけど
(生活費・賃貸費は折半・早く帰ってきた方が食事の準備など)

ある日、体調を崩して早退して、その事をメールしたら
「じゃ、夕ご飯と洗濯はよろしく」
と返ってきたときは目眩がした。

「ご飯、作るだけの元気がないから、何か買ってきて」
と返したら、その日、彼は牛丼屋でご飯を食べて手ぶらで帰ってきた。

何か食べるものを買ってくるとおもってた私は
ガッカリしながら自分用のおかゆを作っていると
「牛丼屋じゃ足りないから、なにか作って」
と言われた瞬間、「高熱の私に何作れって?」

そのまま、ケータイと財布を持って友人宅に避難した。
友人は、薬とおかゆを作って待ってくれていた。

すぐ、彼からロミオメールが来たけど
無視して、彼女宅で3日ほど過ごした。

そういや、掃除はしてくれなかったな、とか
クリーニング代は私持ちだったなとか
食費も私が9割出してたなとか
外食は、財布すら出さなかったな、とか思ったら
冷めた。


続きを読む


593:恋人は名無しさん2016/09/10(土) 00:31:13.23ID:qwaMZBCE0
そろそろ結婚しようかってムードになったけど、
俺はちょっと乗り気じゃなかった

彼女の母親が不倫してるっていうのを彼女から聞いてて
そんなク ズが義母になるのは生理的に無理だったから

母親と縁を切るか、親父さんにその事ばらすかしないと一緒になれないって話したら
そんなことできない、お母さんを裏切れないってぐちぐちと悩む
だったら親父さんはどうなるんだよ、って聞いても、
黙ってたら円満なんだからそっとしておくのがいいって言われた。
だったら、俺がバラすから黙ってろって言っても、ぐちぐち。

結局親父さんとバラすと同時に別れたわ
今だから思うけど本人も浮気してたんだろうなとゲスの勘繰りしとく

続きを読む



902:おさかなくわえた名無しさん2012/11/18(日) 23:10:08.95 ID:D8iioAaV

大学生の時に付き合った、9歳上の彼氏。

年齢的な事もあると思うのだが、付き合う=結婚前提で、
独身で20代後半と若いのに、所帯持ちみたいな感覚だった。
例えば、付き合って初めてのクリスマスの話。
彼に行きたいところを尋ねると、「どこへも行かず、お前に料理やケーキを作ってもらって、家でまったりしたい」と言った。
私と、共通の友人の意見により、なんとかデートスポットを探して出かけたけれど、
クリスマスの夜なのにご飯はファミレス。

お店を調べる事が嫌いで、新宿、渋谷などの繁華街に行っても、
「この辺は何もお店ないから」と、チェーン店に入りたがる。
さすがに懲りたので、記念日は「夜景の見えるレストランとかで食事したい、お店を探すから」と提案してみた。
すると、「夜景の見えるレストランなんて高いし洒落てるし、一生無理無理w何言ってるんだw」と却下された。
「夜景の見えるレストラン」の定義にもよるけど、学生同士や新米社会人のカップルでも行けない額じゃないのに…
仕方なく、彼が嫌がらないであろうレベルのダイニングバーと、気取らないで行けるホテルを選び、私が予約した。


記念日の翌日も休みだったのだが、
彼が「行きたいところがあるんだ」と言い連れていかれたのが、スーパーのフードコート。
記念日の翌日だったので、おしゃれワンピースにパンプスに巻き髪…という格好だったので、フードコートでは浮きまくった。
ワーワー騒ぎ、ぶつかってくる勢いで走り回っているクソガキとバカ親(失礼)を見た私が萎えていると、
「子どもはいいなぁ、親子っていいなぁ。早く結婚して、家族でこういうところに来ような」と言われ、激しく冷めた。
今思えば結婚したら普通なのかもしれないけど、
まだ若くて遊びたい年頃なのに、所帯染みた生活を押し付けられた気がして…

その後、元彼は年上で結婚願望の強い女性/とスピード結婚し、
治安の悪さとコンクリ事件で有名な地域に住んでいる。
いくら家賃が安くて小綺麗でも、元々の治安が悪い地域に私は絶対住みたくないので、
別れて良かったと感じた。
私は同世代の彼氏と付き合い、夜景の見えるレストラン()にはなかなか行けないけど、
フードコートや所帯染みた考えを押し付けられる事もなく満足しています。

価値観や考え方が違う人とは付き合えない、と、実感した経験でした。

続きを読む

このページのトップヘ