カテゴリ: 離婚・浮気・別居

237名無しさんといつまでも一緒 2009/05/22(金) 12:58:26 0
女と一緒に車にいたところを嫁に目撃された。 
目撃つか、あれは突撃だ。 
両家巻き込んで離婚の話しになってるわ、 
自分の仕事をこれから立ち上げるときで身動き取れないわ、 
もうグチャグチャだ。 
正直キスくらいしたけど、ぶっちゃけやってないんだが、 
車で話してただけって言ったって、当然だが嫁は信じちゃくれんし。
続きを読む

440名無しさん@HOME 2013/08/10(土) 00:52:33.39 0
>>150さんと似てる話ですが。 
初めて書き込むので変な所があったらすみません。 

元夫に「他に付き合っている人がいる」と告白された時が修羅場。 
相手はキャバ嬢で、子供が既に産まれているという。 

でも子供は他の男の子供だし(一度鉢合わせした事があるらしく、
子供はその時の男に似ているそう)、どうしても逃げたいから助けてくれ!と言われた。 
ボッコボコにした後、着信拒否するように指示し、なんとか再構築を試みた。 
しかしそのすぐ後、不倫相手から認知の調停の申し立てをされ、もう耐えられないと離婚を決意。 

私は調停で揉めたものの、ほぼ予想通りの一般的な慰謝料をもらい離婚。 
私と同時進行で不倫相手との調停もしていたようで、向こうは結婚希望、
元夫は子供は俺の子じゃないから結婚しない、とそちらも揉めたようだ。 
その1年後くらいに突然電話が来て、
「DNA鑑定したらやっぱり俺の子供じゃなかったよ♪」と言われたけど知らんがな。 

終わりです。調停が長引いて地獄を味わいましたが、こうして書き出してみるとアッサリしていますね。

続きを読む

773名無しさん@HOME 2005/11/02(水) 14:14:40
半年以上前に夫の浮気が発覚。 
責めたら開き直り、いつでも離婚してやる、ただし慰謝料も養育費も 
払わないと言われました。 
法律相談に行き、慰謝料の額を計算してもらいましたが、驚くほど低かったです。 
養育費の方はそこそこ満足のできる金額でしたが、踏み倒される可能性もあると言われました。 
それで、離婚はあきらめました。 
あれからずっと夫は浮気を続けています。生活費は必要最小限しかいれません。 
私はある作戦にでました。 
夫を早死にさせる作戦です。

夫と離婚して得られる慰謝料や養育費より、夫が死んでもらえる生命保険や 
遺族年金の方がはるかに多いから。 
ネットや本でいろいろ調べ、生活習慣病になりやすい食事や発がん性のあると 
言われている食べ物をせっせと食べさせています。 
夫だけ別メニューですが、毎晩帰りが遅く家族と一緒に食事を取らないので気がつきません。 
スーパーでは成分表示をしっかりチェック。
夫用に、一番体に悪そうなものをわざわざ選んで買っています。 
使う油ですら、夫だけ別です。 

浮気し、離婚してやるとほざきながら、ケチだから、彼女と会ってきた日でも、 
また帰宅が深夜になっても必ず家で食事を取ります。お弁当も持っていきます。 
毒を食べさせられているとも知らず、喜んで私が作ったものを食べています。 
砂糖たっぷりのコーヒーも飲み放題、お菓子もわざわざ夫の目のつくところに 
大量に買っておいておきます。もちろん、油や砂糖がたくさん入ったお菓子を選んで。 

おかげで今年の健康診断は肝臓の値やコレステロール値、
中性脂肪が高くなっていました。 
また、動脈硬化指数も跳ね上がり危険領域に。 
夫には「異常なし」だと告げましたが、健康に無頓着な人なので鵜呑みにしています。 
夫の言動に腹が立つことも多いですが、今は我慢です。 


続きを読む

73: 名無しさんといつまでも一緒 2012/04/10(火) 04:14:42.32 0
結婚記念日に残業が入り、頑張って切り上げてきたら嫁が友人とセ〇ロスしてやがった 
話聞いてみたら10年くらい浮気してたんだとwwww 
気付かない俺バカス 

今日は上司が休みくれたからゆっくり寝ようと思うんだが、 
さっきからベランダに追い出した嫁と友人が煩くて寝られないからカキコしてみる


続きを読む

52: 名無しさん@おーぷん 2014/05/16(金)20:33:59 ID:???
カーチャンがいつか死ぬ生き物だと実感した瞬間。
健康診断にひっかかって、再検査してもやっぱりそうで入院が決定して
ああ、カーチャンっていつまでも生きててくれるわけじゃないんだと初めて実感した
理屈じゃわかってたんだがそれまで身近に起こるものだと思ってなくてパニくった

カーチャンはロボットのように丈夫で、働いて帰ってきたらメシつくって
洗濯して家をきれいにして風呂を沸かして親父の面倒をみるそういう生き物だと思ってた
メンテせずとも永遠に動くような気がしていた
でもそんなことあるわけないよな…

でも焦燥感があるだけで別に何するわけでもないんだよな
頼られもしないし、何かしてくれとも言われない
見舞いにくらい行った方がいいんだろうけど
なに持って行ったらいいかもわからない
バスの乗り継ぎ方も知らない


続きを読む

502: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/05(木) 02:27:05.57 .net
独身時代に俺の職場の徒歩5分にマンション借りた所に同居する形で結婚した 
前嫁も働いていて1時間くらいの通勤時間が掛かったので、 
食材買い出し、朝晩御飯作り、弁当作りは俺の担当になっていた 
最初は、買い物した食材の下準備しているうちに前嫁が帰ってきて一緒に作っていた 
そのうち、前嫁の仕事が忙しくなり晩御飯も食べなくなって、俺が作った弁当と朝飯を食べるだけになった 
前嫁の仕事も忙しいから、体だけは壊すなよと思って過ごしていたある日 
嫁の給与明細を何気なく見たら、残業時間3時間って記載されていた 
嫁の会社は、残業代はキッチリ払う会社なのですごく違和感を感じて、 
嫁の会社の知り合いに探りを入れたり、興信所の調査で毒男の間男と不倫していることを知り 
間男は結婚間近でお互いに結婚までの遊びだと分かった


こんなクソ嫁に言われてもうれしかないけど
俺の金を稼ぐ能力と本当の愛wは間男じゃ10年経っても無理らしい 
俺は証拠を固めつつ上司に事情を説明し転勤依頼を出していた 
家賃は俺から生活費は、お互い必要分を出し合う形を取っていたので、財産で揉めることもないと分かり 
内容証明を出す機会を伺っていた 
間男が結婚式あげる日、前嫁が間男の結婚披露宴2次会に出るその日に内容証明を発射し 
俺は転勤先に転居し、前マンションは翌月付けで解約した 
前嫁はかなりごねていたけど職場を解雇にならない条件で離婚 
前嫁からは家事放棄を認めたので相応以上の慰謝料をいただいた 

慰謝料払ったら復縁できるかのように思い込ませて、多額の慰謝料を支払うために会社に釘付けにした 

間男もかなりの慰謝料で示談、その後間男は離婚こそしなかったが退職し嫁実家で同居で 
かなり肩身の狭い暮らしをしている 
前嫁があと一年で終わる慰謝料の支払いを待って復縁を狙っているらしい、支払終るまで接触禁止からだが 
会社で不倫ばれて働き続けるのもなかなか厳しいだろうしな 
俺は新嫁と結婚して子供もできたし、家も買った、みんな前嫁が結婚式に書いた5年後にしたい夢 

ざまぁみやがれ
続きを読む

170: 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)11:25:11 ID:pX6vgN5S9
もう十年以上も前の話なんだが

まだ娘二人が小さい頃会社の同期に某ネズミ国に誘われた
珍しいなあいつが飲み以外で誘ってくるなんて
とか呑気に考えてたんだよ
当日集合場所に着くと嫁さんじゃない顔が一人同期の横にぴったりくっついてた
おいおい…お前…と思いながらもはしゃぐ娘二人の前空気を悪くするのもなと思って某ネズミ園に入場したんだが
娘二人、はじてめの人混みに長女は確実に顔が真っ青、次女は突然不機嫌
これを宥めなきゃいけなかったのが第一の修羅場


その後しばらく遊んででっかいお城に行く事になったのだが
某城入って早々次女は怖がってなくし長女相変わらず顔面蒼白
パパ!パパ怖いここ!ぎゃー!!!!とか喚いてて逆にこっちがびっくり
しばらく進んだ時に次女やりやがったよ
同期の女が抱っこしててくれたんだが

鼻血吹きやがった

興奮状態だったんだろうな
同期の女の白いワンピースが鼻血で肩のあたり真っ赤
うおお…やりやがったよ…次女…
いいですよ!大丈夫ですよ!気にしないでください!
とは言われたがどうしていいか分からず謝罪とお金を渡そうとしたら拒否された
大人三人と子供二人がぎゃんぎゃんやってると某ネズミ園スタッフが裏の通路に案内してくれて途中退場しましたとさ

最近長女が子供産んで次女が男になるらしいのも軽く修羅場です
読み辛い文で申し訳なかった失礼します 

続きを読む

844: 名無しさん@HOME 2013/05/23(木) 13:43:13.90 O
妊娠中に旦那から「生まれたらDNA鑑定する(キリッ)」と宣言された。 
妊娠出産に関することを調べてるうちにネットにはまり、 
「妊娠は病気じゃないんだぞ、甘えるなよ」と言い出して、 
2ちゃんの女叩き系に染まっていったのは気付いていたがここまでだったとは… 
現実で最底辺にいる男達がネットでする女叩きなんかに影響受けてるのに呆れて、 
ぎりぎりまで働きながらも家事してたのは誰の為だったんだよと情けなくて、 
静かに泣きながら「うん、いいよ」と承諾。 
旦那はなぜかどや顔をしていた。


翌日離婚届をサインしてもってきたのでサインしたら「これでいつでも出せるからな」とどや顔。 
私も離婚届を彼に書いてもらいお互い一枚ずつもつことにした。 
旦那は「とことん生意気な女だな!」と呆れてた。 

出産するまで家事だけして喋らなかった。 

向こうも意地になったのか託卵確定と思ったのか話しかけてこなかった。 

どんなに体調悪くても這うように家事をした。 

出産した日に旦那は友達と遊びにいっていた。 

無事に出産して手続きを全て一人で終えて、DNA鑑定をした。 

「わかってるだろうけど、慰謝料払ってもらうから、女はもらう側じゃないからなw」 
と旦那はせせら笑ってた。 
鑑定結果は白だった。 
旦那は何故か愕然としてた。 
一ヶ所だけじゃ信用ならんと五ヶ所に出した旦那。 
離婚届を出して実家に帰った。 
「今回は俺の子だったってだけで浮気はしてたんだろ!」と暴言が留守録に入ってた。 
旦那が周りにないことないこと言い触らしてた慰謝料と、 
養育費などを弁護士に任せて実家で子育て中。 

続きを読む

189: 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)13:47:13 ID:JCLXOpn7q
俺がし掛けた嫁の修羅場。
流行遅れのちょい悪親父もどきが暴走したので利用して、嫁と別居した。
結婚して2年目だったのだが、嫁の上から目線と自覚したメシマズよる家事放棄にも辟易し始めて
惚れた見た目の良さよりも欠点が目に付くようになっていた。

この親父は、嫁の同僚で嫁の年上なのに部下というと
その仕事ぶりと人物も察しが出来るもの。
思い込みと見栄で生きているような30半ばの独身。
嫁はこの親父を使い走りにくらいしか思っていなかったが
お互い頼まれるとノリでやってしまうような関係。


嫁が出かけている時に、揉めているメールを何気なく見た 嫁のノートパソコンで見つけた。
親父がアップした写真のモザイクが薄すぎて元嫁と断定できるのでダメだししてた。

この親父が何を思ったか、ちょい悪親父を気取り始めて空想ブログも開設。
そのブログで、架空の愛人と甘い生活を綴り始める。
嫁と居酒屋で飲んでいるのツーショットやラウンジで昼食している所を
モザイク入りの写真をちょい悪生活の証拠としてブログに載せはじめた。
嫁もノリで合わせてみたいで、俺が見つけた時にはホテルから出てくるところの写真やら
親父の頬にキスしているところなどエスカレートしていった様だった。
親父「ホテルの部屋の中でツーショット写真を撮りたい」
嫁「旦那と離婚したくないから死んでもいやだ、そんな事言うのなら二度と協力しない。」
親父のブログを見たら、架空の女との行為の詳細記事と元嫁の写真を載せていた。
嫁は家ではつけないような真っ赤なルージュやマニキュアを付けて、胸まで開いた服を着て
薄いモザイクで載っていた。
過去のメールで、親父から生写真とそのモザイク写真の添付メールがあったので全てコピーした。 

続きを読む

77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/20(火) 22:25:19.26
勤めていた工作機器メーカーが、大口取引先である自動車メーカーから 
取引停止を宣告されたことを受け、売り上げが激減。 
真っ先にリストラの槍玉に挙げられクビを切られるまでは、 
ごく平凡なサラリーマン家庭だった。 
35歳のときに5000万円弱で買った「我が家(郊外の3LDKのマンション)」に帰ると、
高校生の長男と中学生の長女の「おかえり!」の声が聞こえてくる。 
台所からは妻の声が聞こえる。


妻とは職場恋愛だった。 
20代後半で転勤が決定したのをきっかけに結婚し、 
妻は長男を出産すると会社を辞めた。 
年に1回は家族で温泉や海水浴に行く。 
定年退職した後は、愛車『プリウス』で妻と二人で日本全国を旅するのが夢だ。 
なんら不自由のない幸せな生活。それがリストラ退職によって暗転した。 

なんとかなるだろうと思っていた再就職はうまくいかない。 

それでも割増退職金があったし、貯金もある。 
生活はなんとかなると思っていたが、妻は「耐えられない」 
「将来が不安だ」と言い出し、離婚を迫ってきた。 
話し合いを重ねても、妻の気持ちは変わらず、結局離婚が成立。 
マンションから追い出され、資産も根こそぎ持っていかれた。 
その日以来、子供とも会えていない。 

いまは都内のワンルームアパートで一人暮らしだ。 

派遣労働で生活は苦しく、1日1食、牛丼で済ます日もある。 
会社員時代の知人はクモの子を散らすように離れていったから、 
心を許して話せる相手もいない。 
まさか自分が50歳を超えて、こんな生活に陥るとは。 
狭い部屋で一人、昔の家族写真を見返すと、涙が止まらない。 

続きを読む

このページのトップヘ