カテゴリ: 修羅場・衝撃的

294: 恋人は名無しさん 2010/09/30(木) 19:04:10 ID:uvLkUm+J0
本スレ237を見て思い出したから投下。 
最初に書いておくけど、こっちはうまく親子の和解とはいかなかった例。 

私と彼男は高校で知り合い、大学は別々になったけど付き合い続けて 
就職難の時代ながらもなんとかお互い就職先を見つけ、数年。

環境も落ち着いてきたし、そろそろ、ということで 
結婚話が出はじめた。 

わが県は田舎ですが、彼男の家はその中でも立派な農村地帯でした。 
なにしろその住所に、住宅はたった8件。あと全部たんぼ。 
でも彼男両親はいい人で、こころよく歓待してくれ、 
これならうまくやっていけそう…と思った。

続きを読む

736: 名無しさん@おーぷん 2014/06/15(日)19:54:37 ID:eSyCdildw
私が小学一年生のとき(現在24歳)、あるアニメにハマった。私が激ハマりしたので、伝染するように妹もハマる。
しばらくしてそのアニメがゲームが原作だと知って、何度も何度も母に頼み込んでそのゲームを買ってもらった。

次第に父と母もゲームにハマっていき、ゲームだけでは無く漫画、おかしのおまけの指人形、シールやカードも集めた。
家中グッズだらけで、20歳を超えてもまだ集めていた。

去年、上司である2歳年上の男性Aと交際スタート。 Aは一見常識人で穏やかで、会社での評判が良かった。
交際2ヶ月当たりで、Aがやたらと私の実家に来たがるようになった。逆にAの家には行かせてもらえない。散らかってるから、恐ろしい犬がいるからと毎回断られる。

ある日の夕方、母から電話があった。泣きながら「グッズやゲームが無い」と訴えてきた。
私はびっくらこいて仕事が終わってから寄り道せずに帰宅。
本当にグッズやゲームが無くなっていた。3分の1ほど無くなっていたと思う。
この日は父は 仕事、母は友人とお出かけ、 妹は大学で誰も家にいなかった。(普段は母が家にいる)
父も激怒し、警察に盗難届を提出した。

この事をAにも報告した。
「グッズが盗まれた」と話した時点では「大変だったね、泥棒かな?」と返していたのが、「盗難届」の単語が出たら急にキョドり始めた。
「車や自転車じゃあるまいし、大袈裟じゃね?アニメのグッズで警察は動かないよね?ね?」とまくし立ててきた。

続きを読む

267: おさかなくわえた名無しさん 04/03/27 14:37 ID:T+GTxuDs
ちーと荒れてるみたいだけど、こんなスレあったのね。 

去年の今頃の話。 
アパートの前でバイクのワックス掛けも終わり、『ちょいとそこいらを流しましょうか~』と思った矢先、 

「ギャーーーーーーーー」 

と、尋常なる叫び声が・・・・ 
『何だ何だ!?』と思いつつ、叫び声が聞こえた児童公園で、 
(アパートの前にバレーコートより一回り大きい位の小さな公園があるんよ) 
幼稚園?の制服を着た女の子が、でかい犬(レトリバーかな?毛の長い奴) 
に、引きずり倒されてた。 

慌ててその犬の首輪を引っ掴み制圧&すっ飛んできたその子の母親に 
「救急車と警察呼びな!」と、俺。 

そうこうする内に救急車&パトカー到着、ついでに近所の人多数w 
女の子と母親が救急車で運ばれて警官に俺が状況を説明中に、飼い主らしきオババ登場! 
近所の人にもらったロープ(洗濯用かな?)に、縛り付けられた犬を見た途端、 

「私の○○ちゃんにgkh;lxklbglxjg!!!!」(聞き取り不能)と、いきなりヒートアップ。 
俺が「リードも付けないで、でかい犬放し飼いにしてんじゃねぇ!」と、返すと、 
「私のsdjfhvkん;k・・・・!!!」 
ええ、電波語満載で何言ってるかわからん絶叫のオンパレードですよ。 

警官も呆れてパトカーにそのオババとぐるぐる巻きにされた犬と共にお持ち帰りして貰いました。

続きを読む

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/13(日) 10:23:34

俺の親も駄目だった。もう3,4年前になるが 
初期に嫁の容体があまりよくなかったため 
念のため様子を見て、お互いの両親に3か月頃までは言わず、 
親戚などに言うのは安定期に入ってからにしてくれと約束していた。 

にもかかわらず、報告した途端うちの親は 
親戚どころか近所中、保険のおばちゃんにまで 
「孫が出来た!」とふれ回っていた。 
嫁は何とも微妙に困っていたが、俺も「まぁおめでたいことだし」と 
しょうがないな程度に思っていた。 

ところがだ、安定期に入る前に 
原因はよく分からんだが、流産という結果になってしまった。 
落ち込みまくる嫁を必タヒで慰め、二人でなんとか立ち直ろうと 
頑張って、今はようやく落ち着きつつあるんだが 
ここにきて、自分たちが把握しきれてない人にまで 
妊娠が伝わっていることがすごく重荷になっている。 
俺の実家に行くと、近所で会う人会う人みんなに 
「おめでたですって。まだお腹でてないねぇ~」なんて 
ニコニコしながら聞かれるんだよ。 
もちろん向こうには悪気はないし 
「いえ、実は流産しまして・・・」と言うのも辛い。 
そう言われた方も、申し訳なく思うだろうし気分いいもんじゃないだろう。 
正直、なんでこんな自分達の付き合いのない人にまで 
そんな報告をしなきゃならないのか、俺の親を恨めしく思っている。 
厳しく口止めしなかった自分も情けない。 

妊娠の報告は本当に嬉しいものだが 
時としてこんな悲しい結果になることもあるから 
慎重に慎重を重ねた方がいい。
続きを読む

285: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/21(木) 23:54:34.55

トメは思い込みが凄まじく激しい&思い込んだらそれが自分の中で真実になる&他人の訂正を受け入れない人で 
それで数々のトラブルに巻き込まれてきた。 
ウトさんや旦那が何度もそれで頭を下げるハメになってきたのもよーく知ってる。 

だけどね、ここまでバカだと思わなかったよ。 
別居してる嫁の留守中に勝手に戸棚漁って、産婦人科から処方された薬を見つけて、 
「産婦人科の薬=避妊薬だわ!」って勝手に思い込むって何よ。 
しかもそれを「こんなもの飲んでるから孫が生まれないのね!」って勝手に持って帰るって何よ。 
うちがまだ子供作らないのは旦那が転職したばっかりで給料が安定しないからだって何度言ったら理解すんのよ。 

しかもしかも、それを「避妊薬なんだー」って思い込みの上でコトメが服用して 
結果、まだ大学生なのにデキちゃって、そしたら「嫁子ー!!」って怒鳴り込んで来るって何よ。 
しっかり薬の包装に「トウキシャクヤクサン」って書いてるじゃんよ、 
どう見てもピルとは別物だよ本当にありがとうございました。 
生理痛がきついとか、月経前症候群とか、産婦人科だっていろいろ看てくれるんだよ。 
薬だってそりゃいろいろあるよ。それなのに医師の処方した薬を他人が勝手に飲むとかもう、ほんと、バカ。 

ウトが泣きながら「お前はどれだけ人様に迷惑かけりゃ気が済むんだ!」 
「まだ親の世話になってる身分で何やってるんだお前は!」ってトメとコトメをぶん殴ってたけど 
あの2人はともかく、子供に罪はないのに、ほんとどうすんだろ。 
しかしあれだ、一番バカなのは薬が1週間分ごそっと消えてたのに 
「なんか少ないかなー?まーまた病院行きゃいいやー」で済ませてた私だ。
続きを読む

665: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/04(土) 22:58:12.74

昔、友達の離婚騒動と自分の婚約破棄騒動が巻き起こったのが最大の修羅場。 
既婚者の友達に「こいつが結婚?生意気☆ミャハ♪」ということで元婚約者を寝取られて 
私、元婚約者、友人夫婦と全員の両親との話し合いが最大の修羅場。 
ばれて、そこから阿鼻叫喚の嵐だった。 
元婚約者父は涙を流しながら鬼の形相で息子を殴り、
皆で慌てて止めた。コロしかねなかった。 
友人父も同じ形相で泣きながら娘を殴った。 
元婚約者母と友人母は驚く程やつれていて、
我が子の悪行に号泣と失神寸前。 
友人旦那とその両親は怒りを抑えながら、話を進めていた。
続きを読む

661: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/07(土) 14:37:14.10 ID:JwCacJuP
双子で生まれて兄に先天性の障害&病気があったもんで 
両親が「2人も育てられないし健康な弟が身近にいたら兄が可哀相」と 
俺を遠方の祖父母に預けた 

そこから一度も会いに来ないまま10年以上経過 
祖父母が病気で俺の面倒を見られなくなったら 
今度は子どもがいない夫婦に養子に出された 
両親曰く「自分たちに何かあった後、双子兄に残した財産をかすめ取られてはたまらないから」とのこと 
幸い養子に行った先の両親がものすごくいい人達で今はどっから見ても普通の親子 
よく父親似と言われるくらい 
大学まで出してもらって目指していた仕事にも就いた 
今は仕事の都合で養家を離れてるんだが 
先日、養家に実母から「俺に会いたい」って連絡があった 
双子兄は去年亡くなったとのこと 

正直、顔も知らない実両親と今さら関わりを持ちたくないが 
双子兄のことを考えれば実両親の選択もやむを得ないことだったとも思うし 
双子兄に手を合わせたい気持ちもあるので会うことにした 
これから行くんだが今の心境がものすごい修羅場 
緊張というか怖いというか 
書き逃げごめん

続きを読む

956: 素敵な旦那様 2006/02/22(水) 21:10:36
嫁「ありがとうございました…うえ~ん」 
その後ひたすら大泣き。 
俺「…(なんだコイツ)」 
しょうがないので家まで送った…のが運の尽き。
続きを読む

631: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 00:46:35.29 ID:i0RPaK/D.net

今日起こった今までの人生で最大の修羅場 
本屋でお目当ての雑誌を数冊買って店から出た瞬間。
昼の二時頃。 

見知らぬオバサン「ちょっとアンタ!」 
俺「あ?」 
オバ「アンタお会計してないモンあるでしょ!こっちきなさい!」 
俺「何言ってんだオマエ。寝言は寝て言えよババア」 
オバ「しらばっくれてもダメよアンタ!アタシは見たからね!」 

オバ「この目で!しっかりと!!」 

俺「はぁ?つきあってられっか」 
オバ「待ちなさい!」紙袋ガッ 
俺「オイ何すんだボケコロすぞッ!
あっ!ダメ!乱暴にしないで!
今日は危ない日なのッ!!やめてぇ!!」 

ビリッ。バサバサ
(成人向けの本、その他二次元成人向け単行本) 




俺・オバ「…………」 
店の入り口でガチャポンやってた母娘「…………」 
野次馬根性丸出しでこっちをチラチラ見てた母親の、
幼子を抱えて無言で立ち去って行く時の目が
夜になって酒を飲んでも忘れられない。 

オバ「ほら見なさい!ちょっと事務所まで来なさい!!」 
俺「何すんだババア!これ会計通したヤツだぞ!?」 
オバ「嘘をねえええええええ
つくんじゃないのぉおおおおおおおおおお!!」
ホントにこのくらい叫んでた。 
騒ぎを聞きつけた店員さん(女性)が来て
「どどどどどうしたんですか」とあわあわ出てきたので、
俺慌てて本を抱えて少しでも表紙を隠そうとする。 
オバ「そんなに隠そうとするなんてやっぱり万引きか!」 
俺「ちげえよ!!これは……これはちげえよ!!」 
その後少しゴタゴタして事務所へ通される。 

続きを読む

1: 名も無き被検体774号+ 2011/11/09(水) 20:44:10.94 ID:jNqD0mTB0
先月、自宅警備員歴8年の俺が大手柄を立てたので書いてく。
続きを読む

このページのトップヘ