カテゴリ: 修羅場・衝撃的

18: 名無しさん@HOME 2012/07/11(水) 16:07:41.93 0
厨二病なカルトっぽいものにはまったクソコトメが、 
要約すると「超絶テクを誇る教祖と子作りしろ」と言ってきたので、 

夫と相談した結果、寝ている間にコトメの両手足を縛り、 
「実は私が魂を捧げた神の化身があなたがたをイケニエにしろと仰せである」 
と淡々と告げ、インド音楽を流しながら二人で周囲を舞い踊りつつ、 
豚のコマ切れを一枚一枚コトメの顔に貼り付けて行った。 

コトメが「やめろよキ○ガイー!」と泣き叫んだので、 
前にコトメが言っていた 
「ま、あんたたちに真実を知れって方が無理だね、これだから馬鹿は…」という台詞を 
白目剥いて言ってやりながら、今度は両手に着火マン持って火踊りをしてやった。 

その後、シタギ姿にひんむいたコトメを姿見の前に置き、 
「働いたら負けだと思っているw」が口癖のニートだったコトメのニタニタ顔を想いつつ、 
「バラ!モモ!脂肪!三ッ段ッ腹!! これが!お前の!勝利の証!」と言いながら 
ハタキでぺちぺちと叩いてやった。 

ギャン泣きがしくしく泣きに変わったので、大好きな漫画を夫と二人で朗読して 
「ねぇ、こんなセリフ現実の人間の口から聞いてどう?どう?」と責め、 
「恥ずかしいです…キモいです…ごめんなさい…」と言わせたところで、 
今月中にバイトを探さなかったら無一文で追い出すと宣言し、解放。 

豚コマは放任主義の名目でコトメを放置していたトメに黙って食わせた。 
夫はとても機嫌がいい。 


お前の教祖とやら、一人称俺だけどピザ女じゃねーか。アホが。
続きを読む

396: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/09/29(土) 13:14:24.05 ID:yB8y3lvV
結納を済ませた途端に豹変した彼に冷めました。 
お前はもううちの物だから仕事は辞めろ、子供を産め、親とは同居。と。 

私は仕事が好きで、共働きでいいと言ってくれたから結婚を決意したようなものなので、それでは結婚は出来ないという旨を伝えたところ 
「それは婚約破棄だ。慰謝料を払え。払える訳ないよね?ならいう事を聞け」と言われたのですぐに慰謝料を払って別れました。

彼は「そんなつもりじゃなかった、そう言えば諦めてくれると思った」などと言いながら謝ってきましたがその時にはもう完全に冷めていました。 
慰謝料も本当は払わなくても良かったんだろうけど自分としては手切れ金のようなつもりで… 
そのお金を受け取る代わりに一切の連絡を禁じるという条件をつけました。 

大きな出費だったけど男を見る目がなかった自分への戒めと今後の人生を買い戻したと思えば安いものだと思って自分を納得させています。 

結納が済んで逃げられなくなった途端に豹変したり嘘をついたりするような人と生きて行くのは無理です。むしろ結婚前に本性を表してくれて本当に良かった。
続きを読む

108: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/08(日) 09:38:00.75 ID:kdkhW8Bx
サークルの友人達と地元のボーリング場でボーリングをしていたら幼馴染みの親友から『たすけて』とメールが。 
いったい何があったのだろうと電話をかけてみれば。 

親友:○○ちゃん。今何してるのー?私はバイト終わって帰ってる途中だよー。 
私:え?ぼ、ボーリングだけど・・・それよりさっきのメールって。 
親友:あー○○ラーメン屋さんだー。また一緒に食べに行こうねー。 
私:は? 
親友:忘れたのー?○○書店と○○ジャスの近くにあるラーメン屋さんだよー。 
私:い、いやちょっと。 
親友:あ、そう言えば明日○スにオニオンリング食べに行こっか?○○ちゃんオニオンリング好きだもんねー。 
私:・・・ 

普段の親友からは考えられないテンションの高さ。一緒に食べに行った事など一度もないラーメン屋さん。私の一番嫌いな物がタマネギな事を親友が知らない訳がない。 
これらの事から親友の身に何かが起きて、それを私に伝えたいけれど伝えられない状況だと判断した私は。 

私:うん、ううんだけね。 
親友:!?・・・うん。 
私:○○ボーリングまで来れる? 
親友:うん。 
私:北口の所に居るから。 
親友:うん。 
私:このまま電話切らずにいるから話してるふりしてて。 
親友:うん。 
私:大丈夫だからね。 

そう言って友人達に事情を説明してみんなで駐車場に移動して待つこと20分くらいで親友の車が駐車場に入って来て。 
私達の目の前で急ブレーキをかけたと当時に親友が車の中から飛び出して来た。 

長いから切ります。
続きを読む

186: 本当にあった怖い名無し 2013/06/28(金) 05:37:10.00 ID:N8ZacHTh0
高校の時のお話 

高校ではそこそこの進学校にいた。 
成績はそこそこいい位、スポーツはそこそこ、短距離(100mまで)では学年3番だった。 
実際体育測定?を5月頃に行うまで何もやっていない(上2名は中学で陸上部)自分の足が速いとは思わなかった。 
特にやりたい部活もなく放課後は適当に遊んで帰ってた。 
とあるひ陸上部の顧問が声をかけてきた「陸上やらないか?」と声を掛けられた。 

以前から陸上部所属の友人から練習がきつすぎる、 
意味のわからない練習モドキばかりさせられるその他色々きいていたし、 
陸上部の練習を見てもただのしごきにしか見えなかった。皆全員楽しそうじゃない・・・・ 
そもそもスポ根?ってのが一番きらいだった。 
さらに走ることに興味があんまりなかったので断った。
続きを読む

890: 884 2013/06/28(金) 05:48:54.00 ID:Y9yKk0ly0
親が早くに亡くなったので中学から田舎の祖母ちゃんと暮らす。 

入学早々にいじめに会う。 

二年の夏に耐え切れなくて飛び降り自サツ、だけど失敗。 

意識不明の重体中に数少ない友人が祖母ちゃんにすべてを語る。 

意識が戻った時、祖母ちゃんに泣きながら謝られる。 

退院後は一度も田舎に帰る事無く母方の親戚のアパートを借りて最寄の中学に転校。 

転校前に祖母ちゃんにいじめに気付けなかった事を謝られ、その時に今まで見た事のないような般若の様な顔で「お前を苦しめた奴は祖母ちゃんが懲らしめてやる」発言。
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)08:48:19 ID:BYp(主)
なんで俺がに気付かなかったからと非難されるんや。普通、一方通行なら片方しか見ないじゃん…

続きを読む

734: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 17:25:09.76 ID:9kNDAknp.net
取引先で心が修羅場になった話 

私はキャラのせいか会社内でも取引先でもとにかくいじられやすい。 
普通の人だったらスルーされるような小さなミスも八つ当たりみたいに指摘される。 
車関係の部品のルート配送をしているんだけどあまりにいじられるから所長にも「もうあそこには行かないでいいよ」と言われることがよくあった。 
ある取引先にそんな私にもすごく優しくしてくれていじらない事務員さんがいた。 
すごいクールで美人。だけど「こうゆう会社ではここはこうしたほうがいいよ」とかよくアドバイスをくれるんだ。 
私は部品屋だから車屋さんてどうゆうシステムかよくわからないから 
とりあえずその通りにしたらちょっとは気がきくようになったって言われるようになって嬉しかった。 
だからこのお姉さんともっと仲良くしたいと思ったんだよね。 
続く
続きを読む

583: 名無しさん@HOME 2016/01/08(金) 07:50:50.79 0.net
嫁さんはハッキリ言って教養があるけど苛ついてしまう 
腹立たしい 

・華道、茶道、書道、合気道などの師範代の資格もち?
その道のプロで教室をしている 
・万葉集とか古事記とか様々な本を読んでて知識がある 
・季節の挨拶や行事をかかさない

昨日七草粥を嫁が出してきたから
雑草なんて食べられるか!と母が叱ったら 
どうせその辺で取ってきたのかと思ったし 

そうしたら
「あらお母さん私が毎年育ててるんですよおかいさん用に…
うふふ雑草なんてたべれへんのやら捨てますさかいたべんといてください」 
とか!! 

馬鹿にすんな!!
続きを読む

892: おさかなくわえた名無しさん 2016/01/10(日) 19:28:50.53 ID:9bVs1CkM.net
趣味のサークルで起きた、武勇伝というには申し訳ない程度の話ですが、
私なりにスカッとしたので聞いていただけませんか?
続きを読む

このページのトップヘ