カテゴリ: 修羅場・衝撃的


527: 名無しの心子知らず 2008/08/04(月) 15:41:46 ID:0fk+quTZ
仕事で出かけた先で事務の女の子たちが好きなお菓子屋さんの前を通りかかったので 
プリンを人数分+α買って戻ったんだ。
自分の鞄や書類袋に加えて結構重いお菓子の包みをもってたせいか、
駅の改札でたところでポケットにPASMOを入れたつもりが 
スルッと落ちちゃったみたい。
気づかずに歩いてたら、後ろから息せき切らして追いかけてきてくれた若いママさんが「落ちましたよ!」って渡してくれた。
知らないふりすることも、自分のものにすることもできたのに、この暑い中猛ダッシュで、しかも赤ちゃん抱っこヒモで抱えた状態で追いかけてくれてきたのに感動した。 

やっぱり世の中悪い人ばかりじゃないんだなって思ったよ。
いまどきかなり明るめの茶髪にして露出の高い服を着ていたので、人を見かけで判断しちゃいけないなという自戒の念をもった。
たぶん会社近くの病院に来てた人だったんだろうな。感謝。 

と思って帰って「プリン買ってきたよ~おやつに食べてね」と給湯室の冷蔵庫に入れ 
て、またしばらく来客の相手をしていたら、
子供の病気で早退した派遣さんが箱ごと持って帰っちゃったと聞いて
天国から地獄に突き落とされた気分になったww 
「うちの子に食べさせたいから」ってwww
12個も食わせたらタヒぬっつのw 
しかもあんた隣の部署だしwww
最初から人数に入ってませんからwwwww

続きを読む


367: (1) 2012/08/11(土) 20:35:20.95 ID:kWISRYFs
泥ママ事件が解決したので投下させてください。 

うちは曾祖父の代からの洋食屋で、今は祖父と両親で昔ながらの店をやって、 
兄と兄嫁、私旦那と私は、いっしょにイタリアンをやっています。 
家は住宅街の外れで、4階建ての雑居ビル風。
1階は居間と食材置き場。2階は祖父母夫婦。3階は両親夫婦。
4階は兄夫婦と私夫婦で住んでます。 
店は、洋食屋もイタリアンも車で20分ぐらいの距離。 

洋食とイタリアンは食材もかぶるので、一部の食材は家に配送して食材置き場に配送して貰い、あとで店ごとに振り分けたりしています。

続きを読む


370: 愛とタヒの名無しさん 2011/10/15(土) 00:59:06.55
このスレではありきたりかもしれませんが 

姉は男運が無く、 
やっとお見合いで捕まえた真面目でいい人な新郎との披露宴でのこと。 
バターンッとドアが開いたと思えば、 
白タキシードを着た姉の元彼(逮捕歴有り借金有りのヒモ野郎)が。 
ヒモ「迎えに来たっ!」 
姉「ヒモ!ああ、ごめんなさい新郎さん、私やっぱりアナタとは…!」 
颯爽と出て行く二人…。 
会場はざわ…ざわ… 
母親は心臓発作で倒れ、父親と私と妹で出席者に謝罪に回り、 
新郎親戚にはボコボコにされ…いろいろ修羅場でした。



続きを読む


433: 名無しさん@HOME 2011/09/15(木) 14:37:55.07 0
解決した修羅場。 

1年前、会社で急性膵炎になり、救急車で運ばれた後、入院した。 
見舞に来た上司に、妻の前で、 
「入院するなんて甘えだ!」 
等色々怒鳴られた。 
妻からは退職した方が良い、と勧められたが意地で辞めなかった。 

そして1年後、上司が熱中症&軽い脳梗塞を自宅(室内気温40℃超えで冷房無しだったらしい。)でなり、救急車から入院。 
退院後、自分の病気自慢がウザかったので、会社の飲み会で社長に病気自慢している時に、 
「あれ、入院なんて甘えじゃなかったんですか?」 
って言ってやった。 
怒る上司と社長。 
昨年の話を説明、妻も聞いていたと付け加える俺。

続きを読む


1: 名も無き被検体774号+ 2012/07/11(水) 17:17:55.24 ID:aavIu/DS0
結婚して三年 
子供が俺と妻に似てなくてDNA調べたら俺の子じゃなくて、浮気がわかったので 
復讐した

続きを読む


117: 名無しの心子知らず 2011/12/15(木) 11:16:33.36 ID:p3wEMMeJ
流れ切ってたらごめん 

あのさ、料理一切出来なくて今後も努力するつもりが全くないのに 
専業主婦やってるママさんって、最近多いの?なんなの? 
近所に住んでる7才・4才の子持ちのAママがそのタイプ。 
ウチの子とは学齢も違うし挨拶する程度の仲なので、詳しい状況は知らない。 
が、とにかく料理はしない、出来ない。 
今までは同居トメさんがやってくれてたんだが実家に戻られた為、食生活が困窮。 
貧乏ではないし旦那は普通のサラリーマン。とりあえず外食内食で凌いでいた。 
が、子供さんはやっぱり辛いよね。 
そんな中、マンションの隣の部屋に住むのメウシマ娘さんにロックオン。 
メシウマっていうかプロの料理人のお嬢さんなんだけど、一人暮らしで 
いつも部屋からご飯の良い匂いがしていてA子供が(多分旦那やA本人も)欲しがる。 
ので、ご飯つくってクレクレしていた。 
お嬢さんは最初は断っていたらしいんだけど、子供達の栄養状態にショックを受けて 
時々お弁当を作って渡すようになってしまった。
しかし実際はA旦那が食べていた。 
A曰く、子供は給食があるし太らないように量も食べさせないようにしているから大丈夫、と。 
それを知って、お嬢さんはA子達を時々部屋に入れてご飯を食べさせるようになってしまった。

続きを読む


16: 彼氏いない歴774年 2011/11/09(水) 23:08:23.69 ID:oBuJK4pP
寒くなってくると思い出すことがある 
私は車好きで、友達の車の調子もよく見たりする 
タイヤ交換の時期になるとタイヤ交換する代わりに飯をおごってもらう、ってのが結構ある 
意外に好評で、それがきっかけで仲良くなった友達もそこそこいる 

ある冬の日に少し遠出して、戻ろうと山道を走っていたら1台のミニバンが路肩に止まってた 
見たら雪にハンドル取られて脱輪したらしく何人かが必タヒに何とかしようとしてた 
親切心から止まってみると、そこにいたのは小~中まで私をいじめてたグループのリーダー格のクソ女と 
その義両親と旦那と幼虫だった 
見て見ぬふりで立ち去ろうとしたらクソ女に発見されてしまった 

ク「あー喪っちゃん久しぶり!ねえねえ困ってるんだけど助けてくんない?喪っちゃん車得意でしょ!?」 
昔から人をハブにしたり、集団で無視したりpgrしたり持ち物を勝手に捨てたり 
私を含めておとなしい奴からカツアゲしてたくせに何が喪っちゃんだ 
馴れ馴れしく呼ばれて頭に来たので無視して車に乗り込もうとすると腕を捕まれる 

ク「お願い助けてよ!ずっとあたし達友達だったでしょ!?」 

私「は?何もしかしてクソ子?あんたと友達になった覚えないけど?」 

ここでクソ女の顔色が凍りつくも気にしないでいたら、クソ女がさらに食い下がってきた 
ここでクソ女の夫と義両親がこちらを見てヒソヒソ話を始めたので、聞こえるように大声で言った 


続く

続きを読む



閲覧注意

51: 名無しさん 2014/04/17(木)16:22:58 ID:v4AaKrlq1
かなり気持ちが悪いので閲覧注意

私 当時23歳
勘助 当時23歳
その他友人たち
全員文鳥同好会のメンバー

数年前の元旦、私の友人数人に勘助から年賀状が届いた。
その年賀状には、入籍しましたの文字が。
友人(以下A)は、年賀状を適当に流し読みし、
祝いのメールを送ろうとして気がついた。
入籍した相手は私。
友人はいつのまにそんな関係に!?と即私に電話してきた。
もちろん私は否定。この時私は彼氏すらいなかった。
私はどういうこと!?と勘助に怒りの電話。

勘助「どういうことって・・・先月入籍したじゃん」

私「してないけど!?だいたい貴方と私は恋人同士でもない他人!
  友人ですらないんだけど!」

勘助「付き合ってるじゃん。何照れてんの」

私「照れてない!キモいんだよ!」

勘助「あんまりおいたが過ぎると変/態プレイしちゃうぞ☆」

私「・・・・」

勘助
「私ちゃん、ごっくんもしてくれたじゃーん。
これで恋人同士じゃないなんて言わせないよー?」

ごっくん?ごっくんって何だ?

聞いて見ると、
文鳥同好会の集まりの時に私のアイスティーに精●を混入させたとのこと。
私は電話をガチャ切り。

トイレで嘔吐した。 

 
続きを読む


715: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/06/07(木) 14:00:10.33 ID:X7ecs2ij
すいません、おかしなママと子の被害にあったのが完全解決したのですけど、むしゃくしゃして 
吐き出したいのですが、物件が何になるかわからないので誘導をお願いしたいのです。 

いつもここROMってるのと、相手のママも子もが万引きや空き巣の常習だったのでここでいいかと思ったの 
ですが、うちに被害があったのが娘の誘拐と暴行障害で、うち自身は泥棒されたことがなかったので、 
キチママのほうがいいのかと。


続きを読む


913: 1/3 投稿日:2011/01/25(火) 01:26:26 ID:wH3A9hfS
今日解決の連絡があったので、記念のカキコ。 

一ヶ月ほど前、夜行バスで旅行から帰ってきた。バスが思ったよりも早くついてしまい、 
まだ薄暗い道をカート引きずりながら、とぼとぼと歩いていた。 
途中、大きな公園があるんだけど、よく見ると幼児?らしき女児が一人でぽつんと座っていた。 

私の住んでいる場所は強盗や杀殳人も結構多く、最近それなりの頻度で事件になったりしている。 
不安になって声をかけてみると、この寒空に明らかにわかる薄着。 
唇も紫色になっていてガタガタ震えていた。 

「どうしたの?」と声をかけると首を振る。 
辛抱強く何度か声をかけると「私、タヒんでもいいの…」とうな垂れてしまった。 
目線を合わせて、安物だしと自分のマフラーを首に巻いてあげて 
もう一度聞いてみた。 

安心したのかやっと話してくれたんだけど、ようするに 
・家を閉め出された 
・もう二日何も食べてない 
・母親は友達のところにいって集れ(こういう言い方した訳ではない)という 
・でも、もう友達もいなくなった 
・いつ戻っても家は鍵がしまってる 

それで放置子とわかった。 
私だけではどうにもならないし、幼児(後で聞いたら小さいけど小2だった;)を連れまわす訳にも 
いかず、交番へつれて行こうと思ったけど、いっそのこと…と思い、管轄の警察署に電話してみた。 
(公園に不審者をみかけたら110番か警察署へ…という看板があったので)

続きを読む

このページのトップヘ