カテゴリ: 育児放棄

614: おさかなくわえた名無しさん 2006/06/16(金) 19:22:06 ID:3ZW21YfB
武勇伝っていうか未知との遭遇記録みたいだけどついさっきのこと 
会社帰りに、線路に入って遊んでるガキ3人を発見 

この時点でもう親と学校は何教えてんだって感じだが、 
すぐに出るように怒鳴りつけても ガ ン 無 視 
とにかくすぐに追い出そうと近づくと、線路の中を逃げ回る 
手加減の必要なしと判断しリミッター解除 
速攻追いついて全員の頭上にマックスパワーのゲンコツを叩きこみ 
戦闘力を奪ったうえで拉致、最寄の駐在所に連れ込む
 
さすがポリスメン手馴れたもので、
あっという間に連絡先を調べ上げ親を呼び出す(3人とも兄弟だったらしい) 
呼ばれて飛び出てヤンママ登場 
事情を話すと 

ヤンママ「そんなことで殴ったんですか!?犯罪でしょ!」 
俺「・・・そんなこと?」 
ヤンママ「ちょっと線路で遊んだからどうだって言うのよ!」 
俺「自分の子供が死んでもいいと」 
ヤンママ「死ぬわけないでしょ!」 
・・・おかしいな、耳腐ったかな? 

俺「お宅のガキははねられても死なないんですか?」 
ヤンママ「電車の話でしょ!馬鹿じゃないの!」 
俺「ええ、電車の話です」 
ヤンママ「どれだけトロかったら電車なんかにはねられるのよ!馬鹿なの!」 

どうでもいいけどなんでこんなに勝ち誇ってるんだろ・・・? 
・・・ああ、こっちが先に手あげたからもう勝てると思ってんだなw 
    絶対負かす(#´∀`) 

続きを読む

184: 名無しの心子知らず 2012/11/30(金) 15:31:46.61 ID:b8gQCUqY
アイドルのコンサートに行きたいママさんに絡まれた。 
子供と留守番するはずだった旦那さんが急な仕事で予定が狂ったらしい。 
うちに子連れで出向いてきて一泊で託児依頼をされたけど断った。 
主な会話内容(インターフォン越し) 
託「私子ちゃん一人っ子だから寂しいでしょ?兄弟体験できるチャンスだよ!」 
私「生まれてこのかた一人っ子なので寂しいもなにもpgr」 
託「母親のリフレッシュって必要でしょ?あなたもヨガだなんだと出かけてるの知ってるし!」 
私「わざわざ疲れに行くリフレッシュなんて聞いたことないです」 
※過去に彼女がコンサートへ行った際、疲れただの筋肉痛だので園バス停に子供だけで来た&お迎え来ないことがあった。 
託「ちょっと!とにかく開けてくれない?子供達も寒いって」 
私「今うちの子勉強中だから」 
託「わかったわ!あなたがそんな風に言うなら」 
途中だったみたいだけど子供が部屋から出てくる音がしたからインターフォン切った。 

なんだかどっと疲れた。そもそもそんなに付き合いのある人じゃないのに。 
余所でも断られたんだろうなあ

15 続きを読む

913: 1/3 2011/01/25(火) 01:26:26 ID:wH3A9hfS
今日解決の連絡があったので、記念のカキコ。 

一ヶ月ほど前、夜行バスで旅行から帰ってきた。バスが思ったよりも早くついてしまい、 
まだ薄暗い道をカート引きずりながら、とぼとぼと歩いていた。 
途中、大きな公園があるんだけど、よく見ると幼児?らしき女児が一人でぽつんと座っていた。 

私の住んでいる場所は強盗や殺人も結構多く、最近それなりの頻度で事件になったりしている。 
不安になって声をかけてみると、この寒空に明らかにわかる薄着。 
唇も紫色になっていてガタガタ震えていた。 

「どうしたの?」と声をかけると首を振る。 
辛抱強く何度か声をかけると「私、死んでもいいの…」とうな垂れてしまった。 
目線を合わせて、安物だしと自分のマフラーを首に巻いてあげて 
もう一度聞いてみた。 

安心したのかやっと話してくれたんだけど、ようするに 
・家を閉め出された 
・もう二日何も食べてない 
・母親は友達のところにいって集れ(こういう言い方した訳ではない)という 
・でも、もう友達もいなくなった 
・いつ戻っても家は鍵がしまってる 

それで放置子とわかった。 
私だけではどうにもならないし、幼児(後で聞いたら小さいけど小2だった;)を連れまわす訳にも 
いかず、交番へつれて行こうと思ったけど、いっそのこと…と思い、管轄の警察署に電話してみた。 
(公園に不審者をみかけたら110番か警察署へ…という看板があったので) 

続きを読む

424: 本当にあった怖い名無し 2012/11/18(日) 18:41:34.31 ID:J+SUWgsi0
長文になるけど、投下していいですか? 
もうまとめてあるんだけど

425: 本当にあった怖い名無し 2012/11/18(日) 19:05:43.78 ID:uill/AoNO
どうぞ

426:  2012/11/18(日) 19:53:20.96 ID:J+SUWgsi0
それでは 
人によっては多少不快になるかもしれない話。 
うちの母親は俺が中学2年くらいの時に急に出ていった。 
浮気の末、離婚届に自分の名前だけ書いて荷物もって消えた。 
仕事人間とまではいかないが、帰りが遅く、まじめで寡黙な親父に飽き飽きしていたらしい。 
それ以降親父は酒浸りになるし、時には暴力もふるわれるようになった。 
それから紆余曲折あって、大学3年の時に酒が原因で肝臓をやった親父が他界。 
多少の遺産と、保険のおかげで何とか大学は卒業。幸い小さいが、面倒見のよい就職先も見つかった。 
(これも親戚の間でずいぶん人間不信になるようなことがあったが、まあ別の話w)

続きを読む

726: 1/2 2011/01/22(土) 18:21:23 ID:gZxBZXbX
流れを読まずに投下。 
長文ですがもう十年程前の話。 

私には一回り以上年の離れた父親違いの妹がいる。 
その妹の友人数名が放置児で毎日我が家に入り浸っていた。 
うちには父がおらず母は私が子供の頃からネグレクト気味で自宅にほぼおらず 
私が仕事で遅くなる日は妹用に夕飯のお弁当を作ったりしてたんだけど 
私が帰宅するとお弁当は空なのにおなかすいたと言って一緒に夕飯をとることもあったので 
ちょっとおかしい?成長期だからか?など思ってはいた。 
後に判明したが妹は放置児達にいいように使われていたらしく 
仲間はずれにされたくない一心で私に事実をひた隠しにしていた。 

発覚したのはある日たまたま代休で平日仕事が休みだった私が妹の帰りを待っていた時。 
妹と一緒に放置児達も我が家へやってきた。(妹は当時小3、私25) 
親から「一旦家に帰ってから遊びに行け」と言われていたらしく(当たり前なんだが) 
わざわざ全員で全員の家を回り各自荷物を置き全員でやってきたらしい。 
初めは友達が遊びに来たんだなくらいに思っていたんだが 
冷蔵庫は漁るわ私の部屋は漁ろうとするわ妹にお菓子買って来いと命令するわで 
見かねて注意すると妹が必死になって 
「ママ(年が離れていたのもあってこう呼ばれている)言わないで!」 
と妹は私に泣きつき、放置児達は後ろでニヤニヤ。 
挙句妹に「お母さんのことまだママって呼ぶんだ~赤ちゃんみたい~」と冷やかし始めたので 
「ん?うちにもお母さんは別にいるが?あんたんちにはママいないの?」と聞いた。

続きを読む

318: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/05(日) 18:09:04.81 ID:zdvqsw5w
衝撃的だった体験か。 
ココでしか言わんが物心付いたころからトイレを部屋にして住んでた 
オヤジは暴力家で俺と母に対してよく暴言を吐いてた 
家族がトイレを使用したいときは部屋を出てじっと待ち 
部屋で暇なときはトイレや床磨き等して、寝るときは体縮めてマット被って寝てた 
ご飯はおにぎりを便器の蓋の上で食い具は下校途中に雑草摘んで飽きた舌を誤魔化してた。 
世間の皆さんは一家に一人や二人こんなトイレ番役がいるんだと本気で思ってた。 
まあネタをバラすと俺は母が外で作った子どもで疎まれてたんだ 
それを親戚が集まる中、病死した母の遺骨を踏み砕かれながら言われ 
俺はオヤジには恨みしかなかったんだと泣いた 

無理して帳尻を合わせようとしてもいいことは一つもないな。 
そこに愛情がないんならさ 
母をばあちゃん達の地元の海に散骨にしてやったのはここだけの秘密な 
幸せにはなれなかったけど心穏やかでいて欲しいんだよね。あの世でぐらい

続きを読む

543: 怯える子供 2014/01/19(日) 14:15:59.20 ID:naCNrIZ9
俺が小学生の頃の修羅場 

父がDVでよく姉・兄が殴られてた俺はまだ低学年だったんで暴力とかは無かったけど 
精神的?な暴力で口とかで「死ね!」「お前は産まれたのが間違いだ!」とかずっと言われた 
その度に姉・兄が慰めてくれてた。 
母はもう他界してたので姉が料理してた、ある日のの晩飯時に例の如く父のDVが始まった 
「この料理に毒入れたな!」から始まって姉に暴力、それを止めに入った兄もボコボコにされた 
俺は家の隅で膝を抱えて震えてたよ。 
でもその夜はいつもと違ったんだ父が台所から「包丁」を持ってきたから・・・・姉と兄は必死に 
父の腕にしがみ付いて「お父さんやめて~」等を言ってた、それを聞いた近所の人が助けに来てくれて 
事なきを得たけどもうあんな思いはしたくないと心から思った。

続きを読む

このページのトップヘ