カテゴリ: キチガイ・非常識

471:名無しさん@HOME02/07/30 16:08
いやぁ、うちの義両親、
DQNなのはわかってたけどここまでとは。

今年のはじめ結婚したんですが、
ダンナ実家は千葉で、舅、姑ともに実家は同じ関東圏。
なので、帰省も日帰りが可能なくらいなんです。
一方、私の実家は北海道・函館。
初めてダンナ親に会った時、函館、と聞いて
やけにハイになってましたが、
その時はまだ理由がわかりませんでした。

その後、親同士を引き合わせたんですが、
その席で義両親が旅行が趣味と言ったんです。
ところが、話を聞いてると、旅行といっても 
縁者が住んでるところにしか行ってないみたいなんです。 



続きを読む

969:名無しさん@HOME投稿日:2013/09/22(日) 02:19:40.07
俺の離婚話。
クソ長いから暇なやつだけ読んでな。

元嫁は付き合ってた頃から束縛がひどかったんだが、
結婚してからみるみるうちにひどくなった。
会社に着いたら会社の電話から元嫁携帯にワンギリ強要、
昼休みと15時と帰宅前に元嫁にメール強要。 
残業がある日は会社から1時間おきに元嫁携帯にワンギリ強要。 
「俺の邪魔すんな」って言うが、
「だってあなたが好きなの」とメソメソ泣くので、
惚れた弱みで仕方なく従ってたのが悪かったと思う。 


続きを読む

461: 名無しさん@HOME 2015/07/10(金) 20:38:24.03 0.net
◆現在の状況 
別居 
◆最終的にどうしたいか
離婚か継続かわからなくなってきた

◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
29歳 教育関係 300万 
◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額)
29歳 教育関係 300万 

◆家賃・住宅ローンの状況 
家賃9万 
◆貯金
70万 
◆借金額と借金の理由 
奨学金200万 

◆結婚年数 
2年半 
◆子供の人数・年齢・性別 
0歳の男の子 (9ヶ月)1人 

◆親と同居かどうか
別居 
◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由 
配偶者離婚暦あり、元旦那のDV 


続きを読む

773: 名無しの心子知らず 2011/08/03(水) 11:15:43.23 ID:sYMqCGyX

モノを盗まれたわけじゃないが、風評被害も泥なのかな?

私は在宅で細々DTP
お を請け負ってる。
最近はお客様も増え、毎月そこそこの収入が入るようになった。
仕事のHPも作って、お客様の許可を得て代表的な仕事として掲載もしてる。
ところがこの仕事クレクレがわきやすく
(ポスター作ってくれ、POP作れ、自分用のHP作れ、
 中には子どもの夏休みの宿題作れてのもあったw)
引っ越し後は周囲にあまり言ってない。

そんな中、息子の幼稚園で何やら不穏な空気が流れ始めた。
どうやら私がヒソヒソされている模様なんだが、心当たりが無い。
比較的仲の良かったママさんさえ遠巻きにするので原因が分からない。
まあ主人は転勤族だし、ここもあと1年後くらいには去るから、
別にいいやと思ってたら、つい先日凸食らいましたよ。
訪問者はボスママと言われてるAさんを含むA~F6人。
仕事中だったがあがってもらって、何かを聞くととにかくFさんに謝れと。

時には居丈高に。
時には優しくなだめるように。
時には勇猛果敢に。
などの形容詞が頭に浮かびそうなAママの話を総合すると、
私はどうやらFさんの元同僚で、事務仕事をしてた。
Fさんは会社でも素晴らしい業績をあげたデザイナーで、独立するために退職。
お客様もつき、HPも作って安定した運営をしていた。
先日私がFさんの家に遊びに行った時に、仕事用のノーパソを強奪。
そのノートに入ってたアドレスや仕事のデータを勝手に使い、
得意先も仕事も奪ってしまった。
お客様にも申し訳ないし、一刻も早く連絡を取りたいから返して欲しい…

リアルメダマドコーーーーーwwww
続きを読む

959: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/01/30(水) 21:28:18.80
愚痴らせてくれ 

弟嫁が3人目妊娠したと聞いた嫁が
毎晩のように弟嫁に嫌がらせの電話してたら 
いつもは静かで礼儀正しい弟嫁に 
「お金も精神的余裕も生殖能力もないからって
わたしに当たらないでください!」って言ってガチャ切りされてた 
そのあとは
嫁がマンションなのに家の中ドスドス暴れまくって大変だった 


続きを読む

858:名無しさんjavascript:void(0)@お腹いっぱい。2014/08/28(木) 20:10:17.07 .net
離婚してやったぜ
でも嫁(元)はまだ知らない


860:名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/28(木) 20:18:18.91 .net
勝手に離婚届け出しても無効
しかし嫁が承諾すれば問題ない

続きを読む

このページのトップヘ