カテゴリ: キラキラネーム

292: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)10:25:09 ID:3DN
義姉が子供の名前を改名したいらしく、
兄をなんとか説得するのを手伝ってほしいと
うちにやってきた。

けどね~…。
甥っ子の名前「猛神(ぜうす)」って付けたの義姉だしね~。


続きを読む

247:名無しさん@おーぷん2015/08/17(月)23:19:21ID:FKS
墓場まで持ってくスレがなかったのでここに書く。

私は30代真ん中あたり。かなりのダサネーム。
同級生にリカとかエリカとかが現れる世代で
その反面、マサコ・トシコもまだちらほらいる。
でも私はブッチギリのダサネーム。

私が生まれる頃、実母は脳内お花畑満開だった。
私が女の子だと判明していて、
実母は「樹莉亜」と名付ける気満々だった。
父は微妙に反対して、もうちょっと古風な名前を望んでいた。
姑である父方祖母は大反対し、
母の入院中に勝手に出生届けを出した。
そして私は名付けられた。「茂子」と。

続きを読む

1:名無しさん@おーぷん2015/07/31(金)13:03:42ID:c4q
参考にしてくれ

2:名無しさん@おーぷん2015/07/31(金)13:04:36 ID:1R4
どんな名前

10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)13:09:08 ID:c4q
スッペク

俺 20代後 教員 今日はおやすみした
妹 20代中 事務 専門卒 
妹旦那 20中 高校時の後輩

前日、妹に子どもが産まれた。元気な女の子だ。
お互いの両親にとって初の孫だった。
妹も鼻高々な様子でマタニティハイってこんな感じなのかと俺は見ていた。
続きを読む

27:名無しの心子知らず2014/07/10(木) 15:50:03.45 ID:R3ShFChl.net
伽夜「かよ」と読みます。

最近児童施設で知り合った方に名前を教えたら、
かわいらしいいい名前だね~と言われて
話も弾んでいましたが、
名前の漢字を伝えたら先ほどまでの笑顔が曇り、
無言で固まってしまいました。

どうしたの?と聞いたのですが、
えーっと、うーんと、め、珍しいね、
その字、名前に使うの、と言われました。 
ちょっと引きつっていたように思えたので、
何?なにかあるなら言って、と言ったのですが、 
もし気づいてなかったならかえって申し訳ないけど、
一度漢字の意味を辞書で調べてみてと言われ、先に帰られました。


続きを読む

178: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/09/29(火) 14:29:21.02 ID:dJWSAT2J.net
レス失礼します。 
娘に「こより」と名付けました。
一応、名付ける前に家にある辞書で調べたから
紙縒(こより)という紐の種類があるということはわかったのだけど、
「そんなに演技の悪いものでもないしいいか」
と思って名付けてしまった。

名付けた後でティッシュを細く丸めたもののことも
こよりというと知って少し後悔。

続きを読む

983: 名無しさん@HOME 2011/03/08(火) 12:56:13.23
うちの子供が生まれた時、トメが名前を考えた。 
例えば「五郎左ェ門」みたいな、ある意味DQネーム。 

これに大賛成したのが性格ブスなコトメ。

続きを読む

1: 名も無き被検体774号 2017/05/10(水) 01:32:45.43 ID:FuIgolKh
過去3人

ただのくそ野郎だけどいいんだろうか。
続きを読む

881: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)18:01:49 ID:vVa
甥っ子の運動会に行った
プログラムに園児の名前が一部書いてあったんだけど、
「獅ー汰」
というのがあった

獅ー汰、しーた
百歩譲って「一(いち)」で「しいた」でもなく、長音の「ー」
案の定見た目もメッシュに剃り込みというDQN園児だった

ああいう子はいつごろ改名するものなのかなー
続きを読む

870: 名無しの心子知らず 2013/10/21(月) 22:42:50.95 ID:4yv4mt8z
俺の妹夫婦に女の双子が昨月、生まれたんだ。

妹が考えた候補→真凛(まりん)&理宮(りく):海と陸で対にしたつもりらしい
義弟が考えた候補→美姫(みき)&真央(まお):フィギュアファンだからあやかりたい()とか言い出した

俺の両親、それを黙って聞いた後、
家が代々檀家としてお世話になってる
浄土真宗の寺へ行って、和尚に名付けを頼んだ。

結果、姉→叡子(えいこ):由来はまだ聞いてない。
   妹→量子(りょうこ):浄土真宗の無量寿経から。
妹夫婦は案の定ファビョりだし、
「叡の字なんて普通は読めない」だの「りょうことかダサい」だの
文句言い出したが、義弟両親のほうも「いい家の娘さんって感じ!!」と
大喜びしたので、強引に押し切ってこの名前で出した。
続きを読む

407 :名無しさん@おーぷん

キラキラネームのせいで兄弟の人生が修羅場……

ちょうど流れがキラキラネームなので投下します。
とりとめのない懺悔混じりの話ですが、お付き合いください。
兄弟二人を亡くした話なので、閲覧注意です。

キラキラネーム餅の、キチな母親をもった兄弟の話になります。

私の名前は昔の暴走族の「夜露タヒ苦」レベル。漢字三文字で57画。
字がおかしいだけでなく読み方も特殊なのでだれもまともに読めない。

おかげで子供のころから何かの受付でフルネームを書くのがタヒぬほど嫌いだった。

何より、こんな名前を付けた親が嫌い。私は三人兄弟の真ん中だが、全員キラキラネーム。
私たちは三人とも幼いころからキラキラネームに振り回された。

名乗った瞬間に噴き出される。
軽蔑のまなざしで見られる。
字を見てヒソヒソされる。
そんなことは日常茶飯事だった。

兄は非行に走った挙句、盗んだバイクで事故って他界した。享年15歳。妹は18歳で病院で亡くなった。

自分たちがつけた名前のせいで三人の子供の人生が滅茶苦茶になっていると両親は周囲からどれだけ言われても認めようとせず、改名にも応じなかった。本人たちは時代に見合ったステキな名前をつけたつもり。

母親は元から過ぎるほど干渉してくる人だった。兄が他界してから磨きがかかり、授業中に携帯を鳴らしてくる始末。ちゃんと学校に通っているか、授業に出ているか、確認したいのだろうが私だけでなく一時間ごとに私と担任に連絡をいれ、返事がないと学校に怒鳴り込んできた。
そんな妻を諌めもせず、父親は「兄を亡くしたばかりで心配なんだよ」と見当違いのことを言う馬鹿だった。この人は基本的に世間体を気にする人だが、妻のいきおいに勝てず言いなりになっていた。

母親から逃げたかった私は、猛勉強して大学付属の全寮制の遠方の高校に進学を希望した。
母親は猛反対したが、両親が唯一頭の上がらない本家のジジババの援護射撃を受けどうにか希望した学校に進学することができた。名門と呼んで差し支えのない学校だったのでブランド嗜好の強いジジババの自尊心をおおいに満足させたんだと思う。
(このジジババは本家至上主義で、本家の○男(跡取り息子)の嫁にしてやるからありがたく思えが口癖だったので嫌いだった)
続きを読む

このページのトップヘ