カテゴリ: 黒歴史・墓場


787: 名無しさん@おーぷん 2016/05/12(木)10:22:40 ID:Tlo
小3のころにしつこくストーカーされて ゴウ姦 されそうになった
パンツを無理やり脱がされたところで気づいた人が通報してくれた

その話をクラスの男子が聞きつけ、いたずら電話で留守録に
「お前のパンツはいただいた。返してほしくば外を裸で三週しろ」
と録音したりといったことが短期間に複数回あった

私はその時ショックで一時的に声が出なくなっており、
それでも学校に行っていたからストレスに耐えられなかった

気づいたらクラスの男子を椅子を振り上げ数名ボコボコにして杀殳しかかっていた
私は警察に行くんだと思ってたけど、親が何かしたらしくて、逆に男子から謝罪があった
お金を持ってきた親もいたし、玄関で土下座する親もいた
私が知る限りではなんのトラブルにもならなかった

この一連の流れ、絶対誰にも言えない
続きを読む

205: 可愛い奥様 2012/07/03(火) 20:37:37.57 ID:bRmsuNVQi
18才のとき付き合った男がバツイチ41才。
会社経営をしていた。
ある日、ちょっとお金を預かって欲しいと言われ、300万振り込まれた。
よくわからないまま預かっていたら、また300万、600万…最終的には4500万になった。

そのころ彼が離婚していないことが発覚し、しかも私より大きな子供が二人いることもわかった。

「これって不倫!しかもこのお金はマネーロンダリングだ」と気がつき、動揺した。

思わず彼の携帯から抜いた奥様の電話番号に連絡して会ってバラした。
利用されてウソをつかれたのが悔しくて腹いせに暴露してやろうと安易に考えたからだけど…。

奥様と会うと奥様のお兄さんも同席していて、この人が身なりもきちんとしているのに迫力ありまくり。
インテリヤ○ザとか経済ヤ○ザとか…とにかくなんだかヤ○ザ。
奥様も上品で冷静だけどカタギじゃない。

速攻で「自分は離婚していると思いこんでいた。ごめんなさい。」と大げさに泣いて謝ってお金の話も全部した。

翌々日には弁護士が連絡してきて返金の手順を整え、約束事の書類を用意してくれてサイン。

なぜか彼夫婦の話し合いが済むまで身を隠すように言われ、高級ホテルで二週間生活した。することなくてプールで泳いで本を読んで暮らした。

二週間目、奥様と食事をして、優しく謝られ300万渡された。
固辞したけど、説得されて結局はいただきました。

しばらくしたら彼の会社は潰れたし、その後消息は聞かない。
続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2017/01/12(木) 07:21:17.655 ID:XwaRyZN3d
機材はそれっぽくおいて
かげでインスタントコーシーつくってるがW
続きを読む



806: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 13:01:22.25 0.net
小学生の時に近所の子供たちで空き巣に入っていたこと。
冷蔵庫の中の食べ物やお菓子、小銭を盗んでた。
独居老人の家を狙ってやってた。
勝手にテレビ見たり、物色したり。
続きを読む

1: 名も無き被検体774号 2017/03/14(火) 08:46:26.25 ID:SCFBcpAe
旦那って何も気が付かないもんだな
続きを読む

237: 可愛い奥様 2011/02/27(日) 02:37:53.46 ID:5kppZFzt0
高校生の頃、合法ドラッグを売っていた。 
動物の種付けに使う薬で、セクスの時に使うと気持ちよくなる。 
個人輸入して売りまくって、300万円くらい荒稼ぎした。 
だが、高校生の預金通帳に大金が入ることを不審に思った銀行が 
親に連絡してしまった。

母は最初はバイシュンを疑ったらしいが、
私の部屋を探しまわるうちに「白い粉」を発見。Sだと信じ込んでしまい
テンパって警察に駆け込んでしまった。

すぐ警察の鑑識(多分)に回され、Sでないと判明。
「これは合法ドラッグなので犯罪にはなりません」と無罪放免になった。
学校側も処分なし。アンナカっていう薬だったんだけど、今も合法なのかな?
今は真っ当なフリして結婚して子供育てて、PTA副会長とか
「子供を健全に育てるために、携帯電話の危険性を云々」とか言ってるけど
実は元売人なんですごめんなさい。
ちなみに、稼いだ金はマイホームの頭金に使った。
続きを読む


523: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)14:51:39 ID:f01
比較的ライトな方だけど、昔友人の高校生活をめちゃくちゃにした話 フェイクありです

似たような境遇(家が裕福でない、母子家庭、ひとりっ子)で育ったことから仲良くなったA。
最初こそ苦労話などで盛り上がってそこそこ仲良くしていたけど、
さりげない自分age私sage(主に男、容姿関係)を会話に挟んでくるところや、
そういう話は苦手だと公言しているのに
大っぴらに彼氏とのセッ●スの感想を話してくるところが嫌だった。

そんなAが突然コスプレイヤーになった。
その方面には大して詳しくないものの私もオタクなので、コスプレには結構な金がかかることを知っていた。
Aは親にバイトを禁止されていたから、
周りは「どこから資金を出してるんだ?」と疑問に思っていたらしい。

しかしAは留年していたのもあり、
元同級生からも現同級生からも微妙に浮いている彼女にそこまで触れようとする人はいなかった。

そんなある日、
Aの彼氏から「Aの金の出処がわかった」と連絡がきた。
Aはコスプレセッ●ス撮影で稼いでいたらしい。
見せてもらった写真はどれも顔が隠されているものの、
知り合いなら一発でわかる!というレベルの露骨で下品なもの。

彼女との交友関係にうんざりしてきていた私は、つい軽い気持ちでひらめいてしまった。

Aのあられもない援助交●コスプレ写真をA4サイズに引き伸ばし(ここが一番苦痛だった)、学校の至るところにばらまいた。
妙に興奮して高笑いしながら学校から逃げた私はしばらく早朝の近所を駆け回り、
そのあとなにごともなかったかのような顔で再び登校。

そのあとのことは知らないけれど、自分が卒業するまでAを学校で見ることはなかった。
コスプレは今も続けてると噂で聞いたけど、来年から地元を離れることが決まったのでもう知らない。
誰にもきっとバレていないし今後バラすつもりもない、ちょっとだけ黒い過去。
続きを読む


528 :名無しさん@おーぷん
妹は幼少期自他共に認める活発な子でよく怪我したりトラブルを起こしていた。
だけどその内何割かは私が危ないと分かっていて誘導したもの。

少し高い所から飛び降りるとか有刺鉄線を潜り抜ける遊びを
「妹ちゃんは無理だからやめときな」とさも心配するように見せ掛け
下の子にありがちな負けじ魂を煽って自爆させたり
触り方によっては怒る動物にそれとなくNGな触り方を勧め噛み付かせ
病気で寝ていないといけないのに本人のワガママに付き合って遊んでますよの体で悪化させた。

表向きは妹が勝手にやったと思われていたし私は子供なりに頑張っていた証拠があるから
母が保護者なのに監督不行き届きとして責められ私は何も言われなかった。

たまに可愛いと思っても基本生意気でどこにでもついてくる妹が邪魔で嫌いだったし
妹の世話を子供の私に丸投げして
そのくせ失敗すると廊下の隅に追い詰めてボコボコに殴りつける母も嫌いだったので
妹が泣くのはちょっと可哀想だったけど
母が祖母や父に責められるのは正直ざまあだった。

最近話したけど
母も妹も本人のドジと思っていたのでこのまま墓場まで持っていく。
続きを読む


965:名無しさん@おーぷん2015/07/22(水)10:41:41 ID:2SY
小学校で性教育の授業をしたら
子供が興味本意で実践しちゃったことがあったらしいって話で
ママ友はみんな
「えー嘘でしょ」
「さすがにありえなくない?」といった反応だったけど

私のスレタイである過去がまさに、性教育の授業で性的な行為に興味をもって
当時近所に住んでた仲のいい兄ちゃんと色々やったこと(最後まではしてない)
なので凄い冷や汗かいた

しかも十代の頃は墓場まで持っていくどころか
「友達より早くエ●チなことを経験した私」という自慢だと思ってて
普通に友達に
「絶対ナイショだからね」とベラベラ話してたのも最大の黒歴史

最後までしてないくせに、全部した感じに話盛ってた馬鹿っぷり…
救いなのは友達が口固くて本当に誰にも言わず内緒にしてくれたこと

普通、誰にも言わないでねって前置きされたら絶対に言いふらすもんだし
というか当時の私は自慢のつもりだったからむしろ言いふらしてほしかったんだけど

今となっては約束を守って秘密にしてくれた友達に本気で感謝
もし親に言われてたら私もだけど相手の兄ちゃんも人生終わってただろうな
あの兄ちゃんが今頃どこでどうしてるかもちろん知らないけど、
まっとうに生きてると信じてる
続きを読む


88: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)20:25:59 ID:JbnOVhWHl
身分証明なしでアカウント作れるなど、それほど厳しくなかった15年ほど前に、
チケットオークション詐欺で3億円以上荒稼ぎしたことかな。

今は35歳で年収600万ほどいう負け組の夫と子供2人で貧しいながらもなんとか生活しています。

夫の小遣い1万円、子供の小遣い(中2、小4)なしなのに
私は当時ためたお金で月に20万円以上は有名店で食事しています。

とりあえず、年金がもらえる年になったら離婚して、今の貯金2.8億で優雅に暮らす予定。
子供の習い事を今まで1個もさせなかったのに…。

絶対に言えない。
続きを読む

このページのトップヘ