カテゴリ: 実親族・親戚

8: 1/3 投稿日:2011/12/23(金) 10:22:51.19
携帯からなので読みづらかったら申し訳ないです

私の母は二十歳にして親戚に押し付けられた40過ぎのおっさんとお見合い結婚
結婚後私を妊娠、出産するが物心つく前におっさんの借金が原因で離婚
その後も次々だめんずを捕まえては別れてを繰り返していた
私が5歳くらいの頃うちに転がりこんできた男は酒浸りの無職
ある日夜中に男の「うるせー!」という声と、バタンバタン大きな音で目が覚めた
そっと覗くと男は横たわる母を何度も蹴っていた
バタンバタンってのは母が蹴られて背中が壁?棚?に当たる音だった

9: 2/3 投稿日:2011/12/23(金) 10:24:00.10
私はびっくりして泣いたんだが気付いた男はこちらに物を投げてきた
母は「いいから向こうの部屋にいなさい」と叫んだ
ここから記憶が飛んで(多分男に殴られた)
気づいたら私は暗闇の中近所のおばさんに手を引かれて走っていた
「あのね、お母さんがね、蹴られたの!お母さん痛いの!」と泣きながら伝えたら
「もう大丈夫だよ」って言われて安心してその後また記憶が曖昧に(多分おばさん家で寝た)
翌日母は「昨日のことは決して誰にも言わないで」とだけ言った
今思えば、怖い思いさせてごめんねとか娘の心のケアをするべきだろうが母は娘より男が大事で
男の心配ばかりしていた
そして私は「やべーもうおばさんに言っちゃった怒られる」としばらくびくびくしていた

10: 3/3 投稿日:2011/12/23(金) 10:25:06.10
その後酒乱DV男と母は双方の親が別れさせたが母はすぐに男を連れてきて再婚→DV→離婚
バツ2になりました
他にも毒母のせいで子供時代いろいろと苦労しましたが5歳の頃のが一番の修羅場でした

誰にも言えないことで、未だに思い出して苦しくなるので吐き出し失礼しました

続きを読む

157: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 19:10:10.99
子どもの頃、2つ上の従兄が悪ガキだった。
その頃うちも従兄の家も祖母宅に集まることが多くて、従兄は暴れていろいろ壊すから
次なにか壊したら、離婚したお父さんの家にやっちゃうからね!と言われていた。

ある日、私と従兄だけで遊んでいたら
従兄が障子のガラスを割った。
でも従兄がガクブルして
「今度やったらお父さんとこ行かなくちゃならない」って泣いて「(私)ちゃんがやったことにして」
って言うから、今度だけだよって約束して私が割ったことにした。
よくわからないけど特別な高いガラスだったらしくて
ものすごく怒られたし親も祖母に対して恐縮してたけど
せいいっぱい謝ったら祖母は許してくれた。

158: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 19:11:35.21
なのに従兄は、ほんとは自分が割ったのを忘れたかのように
「あのとき誰かさんが障子割ったからー」
「俺はあのガラスほど高いもの壊してないしー」
「ガラス割った誰かさんにまでおやつ食べさすの?へえ~ガラス代のぶん引けばいいのに~」
と1年にわたってチクチクいびってきた。

さすがに腹が立って、
「もう二度とかばわない」と言うと
「ハァ?なんのことpgr」
「おまえにかばってもらったことなんかねーし。頭おかしいの?親ゆずりのきちがい」
と言い返された。
うちの母は当時鬱病だったから、当時よくこの従兄にきちがいきちがい言われてたんだ。泣いた。

159: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 19:13:40.57
それからしばらくしてお盆の時期が来て
お祭りに来てた女の子が殴られたとかどうこうという事件が起きた。
ふだんから乱暴なうちの従兄がまっさきにあやしまれた。

私が「その時間従兄と一緒にいた」と証言すれば疑いは晴れたんだろうけど
「従兄と一緒にいなかったから知らない」
「大嫌いなんだから一緒になんかいるわけない」
「ほんとはあの日障子割ったのも従兄。二度と従兄のためになんか嘘つかない」
と全部ほんとのことを言った。
従兄は絶望を絵に描いたような顔してた。

その後、従兄はほんとにお父さんの家に行かされたみたいで、二度と会うことはなかった。
あの日女の子に乱暴したのが
従兄かどうか今も真実はわからないけど
あんまり後悔はしてない。

続きを読む

93: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 14:33:57.25
流れを無視してプチ修羅場投下

若気の至りで撮影した女装写真を娘に見られ
「裏切ったのか!」と泣かれた者です。

嫁は夜勤明けのハイな状態のまま、娘が突きつけた写真を見て
「娘、娘!これねぇ?お父さんなんだよ!お・と・う・さん(大爆笑)
可愛かったのよーこの頃。女の子より可愛くてでムカついたもん。
でも何処にあったの?お父さんのコレクション?
私にはネガも全部よこせ!!って言ってたくせに隠し持っていたの?」
安心した娘は号泣。訳が分からず驚く嫁とため息をつく自分。
珈琲を飲みつつ、嫁に昨夜の事を説明。
娘が言うには、「友人の中に離婚した夫婦の子供がいる。
自分もそうなるんじゃないか…と怖かった」との事。
娘は安心して友人と遊びに出かけたが、此方はそうはいかない。
(まだ写真の件が残ってます)
自分の中では「犯人は嫁」と思い込んでたんですが、嫁は無実を主張。

94: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 14:34:28.99
嫁「学生時代、貴方に恋愛感情なんてなかった。
武士の情けで撮影したネガごと全部(自分に)渡した」(事実)
自分「じゃぁどうしてココに写真があるんだ?」
嫁「知らないわよ!!」(怒って就寝)

それから何となくですが、夫婦間が気まずい雰囲気になってしまい
娘が「おばあちゃん、どうしよう…」と近所の実母に泣きつく始末。
それで犯人が判明。

…犯人は実母でした。orz(以下、箇条書き含む)

写真とネガを回収し、机の引き出しに保管。
文具か何かを借りようと引き出しを開けた母、写真発見!
「あら、イイモノ見つけた!!(゚Д゚)ノ」と1枚くすねる。
自分、気づかずにハサミで全て切り捨てる。
実母曰く「反抗期真っ盛りのアンタだったけど、あの写真見て
いつか笑ってやる!!と思えば我慢できた。
そう言えば、何かの本に挟んでおいたのよね?」
(挟んであった本は国語辞書)
そう言えば、何かのCMでオジサンが本に若い女性とのツーショット写真を
隠すシーンがあったな。

誰か、嫁の機嫌を治す方法を教えて下さい。orz

続きを読む

48: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 11:24:37.53
3年前のこと。
大規模小売業勤務の私は、普段から平日が公休なんだが、その日はローテーションの関係で
いつもとは違う曜日に休みをとって自宅にいた。
昼前、いつもの時間に母が買物に出た直後、誰かが訪ねて来た。
いつもは応対になど出ない父親が、さっと居間へ招き入れ、なにやら上機嫌で話をしている。
父親とは普段から反りが合わないし、見栄張りでつまらない家電買わされたり工事代金ボられたりしてる人なんで、
その来客もその手の手合いかと正直興味は無かった…んだが、その日はなんだか感じが違った。
今思うと『虫の知らせ』ってヤツだったんだと思う。

居間とは反対側のドアから台所に入って、自分のコーヒー入れながら聞き耳wを立ててたら
「ショッピングモールにもお近いですし…」「駅まで歩いて行ける範囲…」「築年数は、まあこちらくらいでしたら…」
という会話の切れ端が聞こえてきた。

なにこれ?不動産屋?どゆこと? 頭の中でアラームが鳴り響いていた。 

「じゃあ、まず外廻りを見てもらおうか」
父親が庭に面したサッシ窓から出て行く気配。
不動産屋(推定)の男性が靴のある玄関へ回ったところを掴まえた。

「いらっしゃいませ。おかまいも致しませんですみません。失礼ですが、どちら様でいらっしゃいますか?」
「これはどうも、私、○○不動産の■■です。本日は…」
「単刀直入に聞きます。父は何をしようとしてるんです?」
「え…はい…こちらをお売りになりたいということで、本日はお見積もりに…」

……あんのクソジジイ!!

55: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 12:00:32.44
玄関で話してるところに父親がやって来た。 
どうも私が家にいるとはコイツ思ってなかったらしいw一瞬唖然としてたwww

父「…おまえ、何してんだ」
私「何してんだはこっちのセリフだよ。あんた家売るつもりなん?」
父「!俺の家じゃ!おまえには関係なかろうが!!」 図星突かれて切れるとかwwww
私「住んでる以上、関係ないこと無いでしょう。…嫁き遅れ娘には関係なくても、お母んには関係あるんじゃない?
 Aくん(訳あって家で預かってる甥ッ子)は今年受験生なんだよ?弟や妹も知らないんでしょ?」
不「あのう…」 父「ああ、すみません。構いませんからどうぞ…」
私「申し訳ございません。こういう事情なので、ひとまず今日はお引取りを願えますか?」
父「おまえは黙っとれえ!!」
私「他所様の前で大きい声出すとかみっともないw あんたの娘はねぇ、もう怒鳴れば黙るコドモじゃないの」
父「…」 

買物から戻って来た母にさくっと、淡々と報告。 
母もいろいろと不審に思う点があったらしいんだが、都合が悪くなるとすぐ声を荒げる&機嫌が悪くなる父親に
きちんと聞けなかったという。
しかし、事態はもう洒落にならん状況になっているんだ、と母を励まして、とりあえず二人で父親を詰問した。

先物取引に手ェ出して、大失敗www 穴埋め穴埋めで、サラ金複数社に借り入れ&知人にも借金アリwwwwww
総額現状3000万円+α(知人分。金額言いやがらねぇwwwww)。
ついでに母の実家土地売った金着服、甥ッ子のために預かった弟嫁の遺産つwかwいwこwみw

心配していたが、お母んは泣かなかった。ヤバイ顔色になってたけど。

母「…B(私弟)とC(同妹)に連絡するわ。皆で話しましょう」
私「そうだね」
父「俺に恥をかかすつもりか」
私「黙れ。 四の五の言う口があるなら、弁護士会の借金整理相談にでも電話しろ」

続きを読む

767: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/29(火) 01:08:20.38
携帯からだから読み辛かったらごめん。

私には2つ上の姉がいるが小学生低学年位までよく虐められてた。当の本人はふざけてるつもりだったと思うが、私にしてみればおふざけの範疇を越えていた。
針金ハンガーでミミズ腫れが出来るほど叩かれたり、しょっちゅう布団で顔を押さえつけて息を出来なくさせたり。このせい?で今でも真っ暗とか、息のし辛い状況に置かれるのが異常に嫌い。
その中でも、本気で死ぬんじゃないかと思った出来事。

おそらく小学校1年生位の頃。ある夏の日、じい様に市民プールに連れて行ってもらった。場所によって深さが違う25mプールで姉と2人で遊んでた。プールの底を蹴って顔を出し、息をする状況だったからそのプールの1番深いところは私の身長と同じくらいだったと思う。

768: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/29(火) 01:09:46.40
これで終わりです。

1番深い所で遊んでいると、姉がおんぶしてと私にかぶさってきた。姉の体重がかかり、ジャンプしても顔が水面にぎりぎり届く位の所までしか出ない。辞めてと言いたいが、水を飲んでしまったり息をしようにもすぐ水の中に入ってしまった。
じい様はプールサイドのベンチで寝ていたので気付くはずもない。おぶさってる姉はおふざけモードで辞めちゃくれない。今思うとプールサイドへ向かえば良かったのに、その時は何故かしなかった。(私がバカだったのか、姉が行かせてくれなかったのかは覚えてない。)
必死で周りを見渡すと監視員の人が立っていたのでバチャバチャ水面をもがき、苦しいアピールをしたら監視員が辞めなさいと言ってくれたのでやっと解放された。
多分数分の出来事だったけれど、本気で死ぬかと思ったし、パニックになってたので凄く長く感じられた。
私の中では大分修羅場だった。
絶対に溺死では死にたくない。

書いてみると大した事ないね。がっかりさせたらごめん。
修羅場のまとめサイト読んでたら思い出したから書いてみた。

ちなみにこんなんだったけど、今も昔も姉と仲が悪いわけではない。

続きを読む

488: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/23(水) 23:29:02.79
修羅場だったと思うから投下。

私と弟が幼い頃に両親が離婚。
母は頑張って育ててくれてたが、気が付くと知らない男の人が住み着いてたりした。
彼氏だったのかは分からんけど、9割でダメ男。
アル中、元薬中、ギャンブル中ばかり。
その当時住み着いた男がアル中でDVが始まり、
母が風呂場まで追い詰められ、何かざばざばかけられていた。
青いポリタンクに入った灯油だった。
本能的にヤバいと思って、母を庇おうとして私も灯油まみれ。
そしたら男がライター持って燃やそうとしてきた。
結局それは脅しだっただけだが、洗浄するのに病院に運ばれて大変だった。
その後逃げ出すように家を出て、その男とは縁が切れたが
私は一時だが男性恐怖症になり、転校先で発狂。(担任が男性だった)
結婚出来たから治ったと思いたい。
まだあるけど、これが一番修羅場だった。
母はその後になった脳系の病気が原因なのかその当時のことを全く覚えていない。
弟は別室にいて知らないので記憶があるのは私だけ。

続きを読む

このページのトップヘ