カテゴリ: 実親族・親戚

48: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 11:24:37.53
3年前のこと。
大規模小売業勤務の私は、普段から平日が公休なんだが、その日はローテーションの関係で
いつもとは違う曜日に休みをとって自宅にいた。
昼前、いつもの時間に母が買物に出た直後、誰かが訪ねて来た。
いつもは応対になど出ない父親が、さっと居間へ招き入れ、なにやら上機嫌で話をしている。
父親とは普段から反りが合わないし、見栄張りでつまらない家電買わされたり工事代金ボられたりしてる人なんで、
その来客もその手の手合いかと正直興味は無かった…んだが、その日はなんだか感じが違った。
今思うと『虫の知らせ』ってヤツだったんだと思う。

居間とは反対側のドアから台所に入って、自分のコーヒー入れながら聞き耳wを立ててたら
「ショッピングモールにもお近いですし…」「駅まで歩いて行ける範囲…」「築年数は、まあこちらくらいでしたら…」
という会話の切れ端が聞こえてきた。

なにこれ?不動産屋?どゆこと? 頭の中でアラームが鳴り響いていた。 

「じゃあ、まず外廻りを見てもらおうか」
父親が庭に面したサッシ窓から出て行く気配。
不動産屋(推定)の男性が靴のある玄関へ回ったところを掴まえた。

「いらっしゃいませ。おかまいも致しませんですみません。失礼ですが、どちら様でいらっしゃいますか?」
「これはどうも、私、○○不動産の■■です。本日は…」
「単刀直入に聞きます。父は何をしようとしてるんです?」
「え…はい…こちらをお売りになりたいということで、本日はお見積もりに…」

……あんのクソジジイ!!

55: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/02(金) 12:00:32.44
玄関で話してるところに父親がやって来た。 
どうも私が家にいるとはコイツ思ってなかったらしいw一瞬唖然としてたwww

父「…おまえ、何してんだ」
私「何してんだはこっちのセリフだよ。あんた家売るつもりなん?」
父「!俺の家じゃ!おまえには関係なかろうが!!」 図星突かれて切れるとかwwww
私「住んでる以上、関係ないこと無いでしょう。…嫁き遅れ娘には関係なくても、お母んには関係あるんじゃない?
 Aくん(訳あって家で預かってる甥ッ子)は今年受験生なんだよ?弟や妹も知らないんでしょ?」
不「あのう…」 父「ああ、すみません。構いませんからどうぞ…」
私「申し訳ございません。こういう事情なので、ひとまず今日はお引取りを願えますか?」
父「おまえは黙っとれえ!!」
私「他所様の前で大きい声出すとかみっともないw あんたの娘はねぇ、もう怒鳴れば黙るコドモじゃないの」
父「…」 

買物から戻って来た母にさくっと、淡々と報告。 
母もいろいろと不審に思う点があったらしいんだが、都合が悪くなるとすぐ声を荒げる&機嫌が悪くなる父親に
きちんと聞けなかったという。
しかし、事態はもう洒落にならん状況になっているんだ、と母を励まして、とりあえず二人で父親を詰問した。

先物取引に手ェ出して、大失敗www 穴埋め穴埋めで、サラ金複数社に借り入れ&知人にも借金アリwwwwww
総額現状3000万円+α(知人分。金額言いやがらねぇwwwww)。
ついでに母の実家土地売った金着服、甥ッ子のために預かった弟嫁の遺産つwかwいwこwみw

心配していたが、お母んは泣かなかった。ヤバイ顔色になってたけど。

母「…B(私弟)とC(同妹)に連絡するわ。皆で話しましょう」
私「そうだね」
父「俺に恥をかかすつもりか」
私「黙れ。 四の五の言う口があるなら、弁護士会の借金整理相談にでも電話しろ」

続きを読む

767: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/29(火) 01:08:20.38
携帯からだから読み辛かったらごめん。

私には2つ上の姉がいるが小学生低学年位までよく虐められてた。当の本人はふざけてるつもりだったと思うが、私にしてみればおふざけの範疇を越えていた。
針金ハンガーでミミズ腫れが出来るほど叩かれたり、しょっちゅう布団で顔を押さえつけて息を出来なくさせたり。このせい?で今でも真っ暗とか、息のし辛い状況に置かれるのが異常に嫌い。
その中でも、本気で死ぬんじゃないかと思った出来事。

おそらく小学校1年生位の頃。ある夏の日、じい様に市民プールに連れて行ってもらった。場所によって深さが違う25mプールで姉と2人で遊んでた。プールの底を蹴って顔を出し、息をする状況だったからそのプールの1番深いところは私の身長と同じくらいだったと思う。

768: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/29(火) 01:09:46.40
これで終わりです。

1番深い所で遊んでいると、姉がおんぶしてと私にかぶさってきた。姉の体重がかかり、ジャンプしても顔が水面にぎりぎり届く位の所までしか出ない。辞めてと言いたいが、水を飲んでしまったり息をしようにもすぐ水の中に入ってしまった。
じい様はプールサイドのベンチで寝ていたので気付くはずもない。おぶさってる姉はおふざけモードで辞めちゃくれない。今思うとプールサイドへ向かえば良かったのに、その時は何故かしなかった。(私がバカだったのか、姉が行かせてくれなかったのかは覚えてない。)
必死で周りを見渡すと監視員の人が立っていたのでバチャバチャ水面をもがき、苦しいアピールをしたら監視員が辞めなさいと言ってくれたのでやっと解放された。
多分数分の出来事だったけれど、本気で死ぬかと思ったし、パニックになってたので凄く長く感じられた。
私の中では大分修羅場だった。
絶対に溺死では死にたくない。

書いてみると大した事ないね。がっかりさせたらごめん。
修羅場のまとめサイト読んでたら思い出したから書いてみた。

ちなみにこんなんだったけど、今も昔も姉と仲が悪いわけではない。

続きを読む

488: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/23(水) 23:29:02.79
修羅場だったと思うから投下。

私と弟が幼い頃に両親が離婚。
母は頑張って育ててくれてたが、気が付くと知らない男の人が住み着いてたりした。
彼氏だったのかは分からんけど、9割でダメ男。
アル中、元薬中、ギャンブル中ばかり。
その当時住み着いた男がアル中でDVが始まり、
母が風呂場まで追い詰められ、何かざばざばかけられていた。
青いポリタンクに入った灯油だった。
本能的にヤバいと思って、母を庇おうとして私も灯油まみれ。
そしたら男がライター持って燃やそうとしてきた。
結局それは脅しだっただけだが、洗浄するのに病院に運ばれて大変だった。
その後逃げ出すように家を出て、その男とは縁が切れたが
私は一時だが男性恐怖症になり、転校先で発狂。(担任が男性だった)
結婚出来たから治ったと思いたい。
まだあるけど、これが一番修羅場だった。
母はその後になった脳系の病気が原因なのかその当時のことを全く覚えていない。
弟は別室にいて知らないので記憶があるのは私だけ。

続きを読む

404: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/23(水) 13:41:12.13
誘い受けみたいになっててすまんw
母が何度目かの死ぬ死ぬ詐欺をした話を書いてみる。
過去にも書き込みしてるし身内が見てる可能性ゼロじゃないので、フェイクかなり入れてます。

数年前、妹の目の前で、今から薬のむ宣言して精神科で出されてる薬一気のみした。
実は子供の頃から数年に一回こういうことやってて、昔の主な被害者は私。

それが、今回は他に同居してる人間が妹しかいないからって、妹に見せつけた。
他の兄弟には、私が見てきた親の修羅場はほとんど隠してきていたのに
よりにもよって唯一残ってた未成年にそんなもの見せつけたことで私が切れた。

他の成人してる兄弟は、もう呆れていたので救急車よべとだけ言って放置。
仕方がないので私だけ駆けつけ、救急車で同行して足がない妹を迎えに行き
入院にかかる手続きは全て片づけた。

406: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/23(水) 13:47:59.23
翌日、ありがとうって言われたが、病院のルールを守らないのがイラっとして
それだけ好き勝手に動けるなら私が付き添う意味はないから帰るね、というと母発狂。
病院で、おまえは人殺しだ!助けてくれこいつに殺される!とか叫ぶわめく暴れる。
スタッフ数人がかりで押さえつけて病室へ。

病室に荷物とりに行ったら、鞄ぶつけられるし(キャッチした)
付添用のいすなげようとするし。(スタッフが取り上げた)

あの時は生まれて初めて、親に死ね、どうして生き残ったんだと思った。
このとき死んでくれてたら、後々の色んな事が起こらずにすんだのになあ。
ていうか子供の時でもいいや。
私が子供のときは、農薬と睡眠薬一瓶を何度かやってる。
その時に死んでくれてたら、私以外は傷つかずにすんでたのに。

続きを読む

739: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/15(火) 10:24:33.19
姉が婚約した時に、同居の祖母が急逝した。八十だったけどどこも悪くないとか
笑っていたのにある日起きてこなかったので、私が朝食だと呼びに行ったら
亡くなっていた。心臓マヒで眠るように亡くなっていたよ。
いいばあちゃんで小さい頃は共働きの母に代わって私達姉妹を育ててくれて
懇談会も来てくれた。
おしゃれできさくで気の若いばあちゃんは友達にも人気で
我が家は友達が遊びにきたいと言ってくれる家だった。

そんなばあちゃんなのに姉の婚約者は気に入らず、姉には言わなかったが
私に「あいつは嫌な臭いがする。やめた方がいいと思う。」と言って来た。
でも恋愛結婚で二人ともラブラブだったから私も誰にも言えなかった。
同居の祖母の喪中と言う事で姉の結婚式は、延期になった。
婚約者が籍だけでも早く入れたいとせっついたそうだが、祖母に育てられた
姉は生真面目でけじめがつかないと式の後に入籍したいと断ったそうだ。

一年延期になったが、ちょっとしたきっかけで婚約者が借金まみれで
いろんなところで借りていてもう返せずに闇金まで手が出そうだったので
姉と我が家にたかるつもりだったのがわかった。
指輪を貰って両家の顔合わせをした婚約でお金は動いてなかったが
弁護士を入れて破談になった。
元婚約者の両親も借金の事を知らなくて、姉のせいでばれたと
元婚約者に恨まれて車でひき逃げされた。でも姉は転んだ時に
擦り傷を作っただけだった。姉はばあちゃんのお墓参りに行こうとして
居たときで線香を忘れた事を思い出して曲がり角を曲がったので
車に勢いで転んだだけだった。それでもしっかり顔も見たので
警察に届けて元婚約者は捕まった。
元婚約者には執行猶予が付いたけど、姉と我が家に接近禁止が出ました。

本当にあいつと結婚しなくて良かった。ばあちゃんが体を張って教えてくれたのでと
思います。ばあちゃんありがとう。ねえねは来週素敵な人と結婚します。

続きを読む

603: 1/2 投稿日:2011/11/12(土) 00:10:44.59
ここの早さなら…!

子供の頃、母親に連れられて知ってるおじさんと遊びにいったり、おじさんの家に泊めて貰ったりしてた。
別に私が行きたかったわけじゃないけれど、そんなに人見知りでもなかったので言われるまま同行して
おじさんとそのご家族に遊んで貰ってた。
小学校中~高学年の頃によく会っていたある若いおじさんは特に仲がよいようで、
その人はまだ若いからおじさんじゃなくて、下の名前で呼んであげてと言われた。

小学校高学年の時に、それら全員が母の浮気相手だと知ったw
通りで、よく遊ぶおじさんが変わったら前のおじさんちには行かなかったわけだw
で、この若いおじさんが嫁と別れてやれとか家に来たときが、今のところ人生最大の修羅場。

604: 2/2 投稿日:2011/11/12(土) 00:16:18.49
子供ら全員寝た後におじさん来訪。
殺気だった気配で私だけ起きるが、怒鳴り声が聞こえるのでふすまのすきまから覗く。

母親が感情的になって家を飛び出し、若いおじさんが連れ戻しに追いかけ、父親が包丁探してた。
慌てて飛び出して一生懸命止めたけど、
お父さんは家族が大事だからあいつを殺してでも守らないといけない、
向こうの部屋で寝ておきなさい、何も見てはいけないと言われて、結局止められなかった。
父親がおじさんを刺し、おじさんが包丁刺さったまま逃げ、母親がそれを追いかけ
父親が「私は今人を刺しました」と通報し、親が警察に連れて行かれるまで一部始終をふすまの隙間から見てた。

父親が刑務所から出た後両親離婚したんだが、再婚相手がそのおじさんw
で、現在の母親は全力でおぶさりすぎてどちらからも見捨てられました。
私ら子供もかなり共依存状態でしたが、社会に出て母親の非常識さに気づきフェードアウト中。

結婚の話が割と真剣に出てきてるので、あの人みたいにならないよう戒めの意味で書き込みました。

続きを読む

このページのトップヘ