カテゴリ: 息子・娘・子供

110: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:27:39 ID:???
生後2ヶ月の次男が先天性鼻涙管閉塞だと診断され、その日のうちに目頭から細い針金のような物を入れられたこと。

生後1ヶ月ぐらいから、やけに目ヤニの多い子だなと思っていたけど、良く泣く子だったのでそのせいだと思ってた。
ある日ついに目ヤニで目が開かなくなって、これはさすがにおかしいと思って眼科を受診したら、衝撃体験することになった。
眼科医「お母さん早めに気がついて良かったですね。すぐに処置しましょう」と言われ処置室へ移動。
眼科医「今から塞がっている鼻涙管の閉塞部を突き破るので、赤ちゃん泣いちゃいますけど大丈夫ですから」と言いつつ見せられた細い針金。
後から調べてブジーという物だと知ったけど、見せられたときは本当にただの針金にしか見えなかった。
一応「他に方法はありませんか?」と聞いてみる。
眼科医「マッサージで治る場合もありますが、この方法が1番確実ですし、閉塞を長引かせると良くないですよ」と一刀両断されてしまった。
処置の間、私は外で待たされるのかと思いきや、「処置が終わったらすぐ抱っこして安心させてあげてください」と言われて
我が子の目頭に針金が入っていく瞬間と同時にギャン泣きもしっかり間近で見聞きしました。
必要な治療とわかっていても、衝撃的すぎて私も涙目&想像して鳥肌な体験でした。
その夜、帰宅した旦那に説明したら「俺もそうだったらしいよ」と聞かされ、遺伝だったのか!?と再び衝撃。

続きを読む

727: 1/2 2012/11/28(水) 18:42:57.23 0
先日アルバムを整理していて当時の写真が出てきたので思い出した。 
母が再婚したときの話。 

相手にも子供がいたので、当時小学1年だった私に姉(以下A子)ができた。 
学年こそ1つ上なものの、数ヶ月しか歳は離れておらず、姉というより友達感覚ですぐ仲良しに。 
新しい生活にも慣れたころ、母の再婚相手(A子父)は海外へ単身赴任となった。 

そんな頃、学校で校長室に突然呼び出された。 
校長先生とA子担任がいて、A子は泣きじゃくっており 
先生から「A子は家でつらい思いをしている。家での様子を教えてほしい」と。 
母の態度が実子である私とA子で不公平。A子は継子いじめをされていると訴えたらしい。 
いつも一緒に遊んでいたし、身に覚えのないことなのでポカーンだった私。 
A子の普段の態度と先生へ訴える姿があまりにも違い、仲良しと思ってただけにショックだった。 
緊急家庭訪問となったが、結局のところ父親不在のA子かわいそう、継母である母ひどいとされた。 

A子が不公平と訴えたのは持ち物や習い事に関してのこと。 
いじめと言ったのは母に怒られたことだった。 
母はA子へ「歯磨きしたの」「早く寝なさいよ」「お箸の持ち方は・・・」とか注意くらいで 
怒鳴ったり叩いたりはしないし、やさしく言い含める感じだった。

続きを読む

248: おさかなくわえた名無しさん 2008/09/25(木) 20:05:04 ID:vhe04S44
家の近所のトンカツ屋の親父は何に影響されたのか頑固親父。 
味は悪くない、というか結構うまいのでたまに行くんだが、 
ある日、中学生くらいの女の子を連れた主婦がカウンターに座っていた。 
そしてトンカツを出され、食べ始めると主婦が 
「わぁ、おいしい!サクサクだね!」といい、親父に 
「どうやったらこんな風にサクサクになるんですか?私揚げるとべちゃべちゃで…」 
と話しかけた。 
すると親父は「ああ?そんなもん肉も違う、油も違うパン粉も違う、 
大体にして腕が違うだろうが!wwおっかしな事言う人だな、あんたも!!」 
と怒鳴り返した。 
主婦はショボンとして「すいません」と言ったが、その後も親父は 
「ろくに飯も作れねぇ」だの「味が分かる人間に食って貰いてぇもんだ!」だの 
その主婦を悪しざまに罵り続けた。 
さすがに気分が悪くなってきたら、女の子が「御馳走さま」と言って箸を置いた。 
主婦が「え、もういいの?ほとんど食べてないじゃない?」と言うと 
「うん、こんなクソジジィの作ったものなんて食べたくない。 
ママの悪口聞きながら食べるご飯なんてヤダ。まずい。くそまずい」 
慌てて「○○子!」とたしなめる主婦、気色ばむ親父。 
でも子供はおびえた様子もなく親父をじっと見据え 
「だってこのおっさん前にパパと一緒に来た時、ママは同じ事言ったじゃん。 
でもその時このおっさん「いやー企業秘密ですよー」とかニヤニヤ言うだけだったもん。 
今日はパパがいないから怖くないから、こんな偉そうなんだ。 
最低じゃん、何組の×男みたい。弱い子はいじめる癖に、強い子はいじめないんだよ。 
ママ食べたいなら食べてていいよ、でも私もういらない、 
ママの悪口言ってニヤニヤ楽しそうにしてる大人見ながらご飯食べるの気分悪い、帰ろうよ」 
主婦は半泣きになり、席を立った。 
小さな店は静まりかえり、親父は目をそらして何やら洗い物を始めた。 
会計を済ませ、出て行く直前、女の子は 
「セブンイレブンでかつ丼買ってかえろ。おうちで食べようよ、そっちのが私は好き、ここは嫌」 
客はみな落ち着かない様子で、ろくに食べず酒も残して出て行き、 
俺も食った後出たが、終始親父もカミさんも無言だった。

続きを読む

811: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/03/23(金) 21:41:33
嫁が子供を連れて一週間ほど実家に帰っていた。 
家に帰れば、「お帰りなさい、今日は寒かったでしょ」と声をかけてくれる嫁に 
まだ話せないながらも満面の笑みを浮かべて玄関まで出迎えてくれる娘。 
彼女達が居ないだけで家の中があんなに静かになるなんて知らなかった。 

今日、一週間ぶりに会った娘が「パッ!」と言いながら駆け寄ってきてくれた。 
「毎日パパ何してるかな、パパは元気かなって話しかけてたら 
パッ て言うようになったのよ~。パッないない!だってw」と。 

こんなお土産があるとは思ってなかったから思わず泣きそうになってしまった。 

「自分は本当に幸せ者だよな」と嫁に話しかけたら 
「あらやだ。これからもっともっと幸せになるわよ」と笑われた。 


あぁ 結婚してよかったなぁ。

続きを読む

39: 名無しさん 2014/04/08(火)16:37:57 ID:???
3歳(当時)の男女双子をスーパー銭湯に連れてった時、子供らを洗い終わって、
さて自分を洗おうとして、子供たちだけで露天に行かせたら、男児がギャン泣きで
女児に手をひかれて戻ってきた。男児が後頭部から血を流している。
傷口見たらパックリひらいてて、これは縫う傷だと判断してお店に頼んで救急車呼んでもらった。
露天で走っててコケてケガしたらしい。走るなと注意してるんだけど目を離したらコレだよ。
夜間救急やってる病院に着き、問診のあとMRやら撮られたけど、とっても奇妙な感じを受けた。
わざと子供と私を離して子供を泣き叫ばしてるし… あーそうか、虐待チェックってやつか。
そうだ!息子にはまた面倒な所に異所蒙古斑があったんだ。
左のデコの上あたりの髪の生え際。ちょうど大人が右手で幼児を殴るとしたらソコしかないだろって場所に。
その日ちょうどバリカンで頭を丸刈りにしたばかりで、1ミリっくらいの丸刈りでスキンヘッドに近かかった。
デコ上のアザがよく見えてた。蒙古斑と説明されなければ、青アザにしか見えないだろうなー

デコに青アザあって、後頭部をパックリ切れるケガした3歳児きたら、そりゃチェックするだろな。
もう、どっから見ても虐待親です本当にありがとうございました状態だわ。

何度かチェックらしき試し行為をされて、最後は誤解が解けてたようだからよかったけど
あのまま誤解されてたら児童相談所に通報だったんだろうなー
息子の異所蒙古斑にあやうく詰まされるとこだったw

15 続きを読む

328: 名無しさん 2014/04/09(水)02:27:00 ID:9uJtnewSN
初めて出産時、4000グラム近い巨大児で帝王切開した。
が、麻酔が効かなかった。全然眠くない。
ていうか触られてる感覚あるし。
次の瞬間、物凄い痛みを感じた。もちろん暴れたよ。
取り押さえられて、もう一度麻酔された。
効かない。

そ の ま ま 手 術 続 行 

死 ぬ っ つ ー の !!!!!!!!!!!

意識が飛んだよ…。

ちなみにハッキリと覚えてるんだけど
意識が飛んですぐ幽体離脱のような状態になった。
天井から気絶してる自分を見下ろしてた。
そしたらどっかの穴(排水溝?)に引きずりこまれた。
んで青とピンクの部屋があって、ピンクの部屋に入ったら
現実の私が目を覚ました。

子どもは無事に産まれてた。
ただ、男だとほぼ確定してたはずが、女の子だった。
医者が「あれー?お母さんのお腹の中に忘れてきちゃったのかな」と言っていた。

んで腹の中で育ちすぎた娘は他の子よりずっと大きい。
そして産まれた瞬間から目がバッチリと開いていた…。
しかも産声がない…。
ただじっとすごく大きい目をギョロギョロさせて周りを見ていた…。

以上。
そんな娘も大きくなりハーフに間違えられる美人に育ちました。
ただ産まれた瞬間から目開いててしかも泣かないってありえるの?
娘の産声が聞けなかったのが心残り。
しかも最初自分の娘ながら少し怖かったなー。今は大好きですがw

続きを読む

このページのトップヘ