カテゴリ: 実父・実母

682: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/10(金) 17:32:22.88
小学生の時に父の浮気相手に引き殺されそうになったことが
最大の修羅場かな…

学校から帰宅途中、後ろから大きな音がして頭真っ白。
気がついたら病院のベットの上だった。
犯人は逃走したらしいけどすぐに捕まった。
20代後半の女性で父の取引先の事務員の人。
女性は当初、不注意でひいてしまった。怖くなって逃げてしまった。
と言ってたが、ブレーキ後が無いのと私を狙って追突した目撃証言があったらしく
殺す目的でひいたことを認めた。
父と女性は長い間不倫関係で、女性は父と結婚したがってたけど
父が私を理由に離婚を拒否してなあなあにしてた。
そこで女性は、私がいなければ結婚出来ると思ってひき殺そうしたらしい。
浮気の事実を知らなかった母は、この件で父と大喧嘩の修羅場。
事件から3カ月後に離婚。私も全身打撲に骨折やらなんからで半年以上も入院で大変だった。

その後、どういうわけか知らんけど、刑務所から出てきた女性と父は再婚した。
女性がわざわざウェディングドレスのハガキを母実家に送りつけてきたんだ。
母は憎いというより、怖ろしいって言ってた。また私が何かされそうで怖いからという理由で
母実家を売って今は母と祖母と私でマンション暮らししてます。

続きを読む

952: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/19(火) 13:51:49.57
私が小さい頃に両親が離婚して、四人兄弟の中で上の二人が母と一緒に出ていった。
全員連れていかなかったのは、多分経済的な理由だったと思う。出ていった後も母は何かと私と弟を気にかけてくれた。

父親の方は母と離婚してすぐに愛人(父親の隠し子持ち)と再婚。
父親と再婚相手が俗に言うキチで、DVネグレクト当たり前。
ご飯も食べさせてもらえなくて、私が小6の時についに弟と一緒に施設に捨てられた。
でも施設はご飯食べられたし殴られなかったしすごい幸せだったんだけど、私達と連絡が取れなくなったことに不信感を持った母。
そこで父親を問い詰めたらしく、私達を施設まで迎えに来てくれた。

次に私と弟を父の家に連れて行き、普段はお茶目ですごく優しい母が鬼の形相で「謝れ!この子達に土下座しろ!!」と叫んでいた。
父親と再婚相手は「はぁ?なんで謝るの?そいつら育てないなら勝手に育てろよ」みたいな事を言っていた気がする。(大人達の言い合いはよく覚えていない)

徐々にヒートアップしていく大人三人
当事者のはずなのに傍観者になっていた私と弟

そして父親がとうとうぶち切れて、母を殴り出した
その時弟の中で何かが切れたんだと思う
いきなり立ち上がって台所から包丁を持って来て、「お母さんを殴るな!!お前を殺してやる!!!」と泣き叫んで父親に向かって包丁を振り回し始めた
私は父親が死ぬとかよりも、弟が犯罪者になってしまうのが恐くて弟にタックルして包丁を取り上げた

まだ幼かった弟が初めて抵抗して驚いたのかビビったのか知らないけど、父親だけ泣きながら謝ってきた(再婚相手はポカーンとしてただけだった)

これが私の人生で一番の修羅場でした
文章力無くて&長文すまそ
今まで誰にも話せなかったから、スッキリした
ありがとう

続きを読む

79: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/03/27(日) 16:45:14.17
家で祖母が死んだ時が修羅場だったかな
私が小学生低学年の頃だったんだが
父の母親である祖母が部屋で餅詰まらせて死んでた。
私が発見した。今でもその光景は目に焼き付いていてたまに鬱になる
警察が5人くらい来て捜査開始。私も母と祖母の様子なんかを聞かれた。
母はいわゆるパチンカスでネグレクトで姑である祖母に対しても
加齢臭がするから部屋から出るな!と言って姑イビリをしていた。
実際、嫌がらせで餅やこんにゃくゼリーを祖母に与えていたので
母は警察から疑われてたんだと思う。近所でもひそひそされてたらしいので。
母が警察署で詳しい話を~と連れて行かれたけど、すぐ戻ってきた。
この辺はよく分からないが結局変死で落ち着いた。
でも近所では姑殺しと噂され、私は施設へ行った方がいいとか言われたり大変だった。

続きを読む

291: 1/2 投稿日:2010/12/29(水) 19:46:36
暴力沙汰も不倫もないが 
我が家にしてみたら精神的修羅場だったという話です。 

父が脳溢血で急死し、葬儀を出すことになった。 
もともと父は係累が少ないと聞かされていたし 
親戚づきあいもろくにしてなかったんだけど 
葬儀となれば父方親戚に連絡をとらなくてはいけない。 

父がいつも連絡をとっていた父の従兄に連絡(電話番号は連絡帳にあった)にまず電話。 
その人に残りの親類の連絡先を教えてもらおうと思っていた。 
そしたらその電話番号の人は従兄じゃないことが判明した。 
父の親類ではなく元同僚だった。 
もちろんその人も父の親類については何も知らないと言う。 

謄本に載ってる父の兄弟は半分以上もう亡くなってるけど 
全員知らない名前。 
父はたまに酔ったとき親兄弟の昔話をしていた。 
でも父がかつて話してた兄弟の名前とは一人も一致しない。 

292: 2/2 投稿日:2010/12/29(水) 19:47:19
ちなみに父は三男だと母にも私たちにも言っていた。 
でも謄本見たら次男だった。意味がわからない。 
母に「結婚式のとき親戚の人は来なかったの?」と聞いたが 
「式らしい式は挙げなかったから… 
結婚したときはお互い両親が亡くなって親類とは疎遠だったし 
お金もなかったし」 
とのことだった。 

でも謄本によると父の両親が亡くなったのは、うちの父母が結婚したあとだ。 
なぜ父がずっと嘘をついていたのかわからない。 
父方長男の姓名はわかったし 
電話帳で調べれば連絡とれるかもしれないんだけど 
真実を知りたい気持ちと知りたくない気持ちで家族全員が葛藤し 
結局いまだに何もわからずじまいでいる……。

続きを読む

831: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/30(日) 18:38:37.23
現在進行形で自分の中での修羅場。
スマホの操作がなかなか面倒で、父親が過去に使ってたガラケーを普段づかい携帯に変えようかと思って実家に帰省した際に父親の部屋からガラケー拝借。
当然充電切れてたので充電しなおして携帯の電源入れてホントに何の気なくメール画面開いて操作したら、女の人の下の名前と思しき名前を親しげに呼び且つ彼女を気遣う父親の送信メールたち。
そして「別れたいのに別れられない」「今日あなたの奥さまに私たちの関係を見られてしまうという夢をみました」という受信メール。
父親が過去使用(4年前ぐらい)してたガラケー。父親は当時単身赴任中、帰ってくるの月に2回ほど。過去のことなのか今もって続いてるのかはわからない。
でも今も働いてる場所は変わってないし単身赴任が終わった今も仕事柄月に計2週間ほどしか家にいない。今のところ私しか知らない。怖くなってそのガラケーは電源を切って元の場所に戻しておいた。母に言うべきなんだろうか…。
私次第できっとこれから実家が修羅場と化すだろう…。

続きを読む

551: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/18(火) 03:59:16.37
母親が昔から健康食品のマルチにハマっている。
幼い頃からそれらを食べることを強制され、病気をすると病院には連れていってもらえず、「もっと商品を食べろ」と怒られた。
だから薬なんて飲んだことがなかったし、怒られるのが嫌で体調を崩しても何も言わないようになった。
母親の悩みを聞いてアドバイスした後、上手くいくと「商品のおかげだ」と言う。
私が悩んでいると、「これを食べれば解決する」と言う。
昔は母親を無条件に信じていたから大人しく口にしていたけど、ここ数年はもう疑惑の塊。
別に個人がハマるのは自由だと思うし、実際の効果がどうとかは興味がない。
だけどそれを強制はされたくない。そう思うようになって一気に嫌悪感が増した。
たまに母親が私に代わり料理を作るときがある。それに全部、そこが売ってる商品をどばどば入れているのを見てしまった。
揚げ物にも、サラダにも、白米にも、お味噌汁にも。調味料も謎の粉末が入った自家製。
気持ちが悪くなってしまって、母親の料理が喉を通らない。最近は母親を台所へ立たせたくないから毎日私が作っている。
それに母親はぶつくさ文句を言うので、「気持ちが悪い、まずいから嫌だ」と告げると、
「あんなに美味しいものがまずいだなんて!今まで私が育ててきたのに、こんな悪いものを食べるからあんたの体は壊れた!」と発狂され料理を捨てられた。
実際、死ぬほどまずいと思ったものをおいしいおいしいと母親は食べるのだが、その姿を見ているともはや狂気しか感じない。
中学生の頃に無理やり連れて行かれたセミナーで見た人たちも、決しておいしくないものを喜んで食べていた。
で、その母親に来月買い物に行こうと誘われて、軽い気持ちで承諾したあとちょっと違和感があったのでこっそり母親のスケジュール帳を見たら…
例のセミナーの予定が入れられていた。騙されたショックと、またあの宗教じみた場所へ連れて行かれるのかと思うと気持ちが悪い。
下手に断ればまた発狂されるのが目に見えてるしどう逃げようか悩みながら心の中が修羅場。

続きを読む

6: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/25(火) 18:00:19.96
自営業で支店がいくつもあったが子供のころから
母親は
「金がない」
と何かにつけて言っていた
月末の支払いの時になると両親が喧嘩ばかりしていた

大人になった数年後に親父が死に母親が社長になったが
しばらくして会社を畳んだ

しかし母が実はかなりの金額を貯めこんでいるのが発覚
しかも昔からうちはかなり儲かっていたらしく
「金がない」
といっていたのは母親の嘘
じゃあ何でそんな事を言ったのか?と聞くと
『金がない』というと父親が必死になって働くからと答えた
この事があって以降、母親と顔を会わせにくい

続きを読む

881: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/04/16(火) 20:23:11.51 ID:n7xGMd2O
私の父は母のことが大好き
であるが故に母が職場の飲み会(歓送迎会)に行くたびに不機嫌になる
特に3・4月は異動が多いため飲み会の回数が増えるのでどんどん不機嫌になる
本日、「実はまた今週も飲み会で……」と今年五回目、この一月で三回目の
飲み会の話をしたところ家が揺れるほど大声を上げて父がキレた

嬉しくない春の風物詩な我が家の修羅場
母の職場の方、三回も歓送迎会やらんでください……
あと母、わりとみんなをまとめる役職なのはわかりますが断ってください……

続きを読む

417: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/01(土) 08:01:13.28 ID:cUSH36Yi
ママだいちゅきーお前らボクちんのママを崇めろ奉れー、
と日ごろからのたまうマザコン全開な55歳のうちの父親。
(ちなみにそのママ、私にとってはばあちゃん、は15年ほど前に他界)

最近、歯槽膿漏に悩まされ、とうとう生まれて初めて歯を抜いたらしい。
家に帰ってきて、母に歯を抜いたことを報告したんだけれど、

「ママからもらったこの立派な、世界でたった一つの歯を抜いてしまったかと思うと・・・心が痛む」

とか言い出したのが本当に意味がわからん。
つか、それ通り越して自分の父親ながらどん引きした。

その後、母に「奥歯抜いただけで大げさな。同じ場所に乳歯生えてたでしょ、乳歯が」とつっこまれてた。

続きを読む

412: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/08/21(火) 10:55:26.10 ID:pq2dsiOl
プチかもしれませんが・・・。

私は三人兄弟の長女です。
実母から、堕胎経験があると告白されました。
一番下の弟が生まれたあとのことらしいですが・・・。
しかも、下の弟もおろそうかと思ったけどやめた。とか言われました。
けっこうな大人になってから聞かされたけど、キツいものがありました。

経済的とか年齢的に事情があって、しょうがなかったのかもしれません。
でも、それを成人したとはいえ、子供に言っちゃうのはどうなんでしょう?
そういうことは夫婦二人だけで秘めて欲しかったです。
あと、避妊はしたほうがいいと思います。

良妻賢母を気取る母ですが、それ以来距離を取ってしまいます。

母親の生々しい話を聞かされた時の脳内が修羅場。

続きを読む

このページのトップヘ