カテゴリ: 実父・実母

21: 名無しさん 2014/04/17(木)10:20:29 ID:N24KGMVrf
10代の頃、パチンカス毒親から離れたくて風呂なしアパート借りた。
でもなーんもないの。
買えたのは鍋一個と布団だけだったかな。
週払いのティッシュ配りバイトとか風俗まがいのバイトやって日銭を稼いでた。

で、愛人やって一人暮らしの家電やらなんやら買ってもらった
一気にじゃなくて、今月は洗濯機、来月はテレビ、みたいな。
いま思うとオッサンケチだな。
でも当時は本当に有り難かった。
オッサン遠くに住んでたから、会うの月一くらいだったし。

一通り家具家電が揃って別れた

15
続きを読む

49: おーぷん@名無しさん 2014/04/29(火)20:48:10 ID:???
つい先日のこと。皆さんのに比べればプチですが

旦那がふと思い出したように話してくれた。
小さい時(小学生時代)に母親に連れられて病院に行った。
わけも分からず連れて行かれて病室に入るとおじさんがベッドに寝ていた
「おお!良く来たな!わしにそっくりや!」
見ず知らずのおじさんはとにかくそれを繰り返しことのほか喜んでいたそうな
後で旦那がトメに聞かされたのは
「あの人はあんたが自分の子供だって言って聞かなくてね
もうすぐお迎えが来るからその前にひとめ会いたいってうるさいから」
トメは何度も違うと否定したらしいのですががんとして聞いてくれなかったそうな
っていうか、結婚する前だったのかしてたのかかなり怪しい時期に
そういう関係があったような話だったとか

旦那はそのおじさんが今の自分とそっくりだったって言うことに
鏡を見て最近ふと思い出して気がついたのだという
ウトさんと何もかもが合わない、違うということに長年悩んでいた話は聞いていたけど
恐らく自分はそのおじさんの子供だろうという話をされた
別にDNA鑑定で親子かどうかの確認をするつもりもなく
そのおじさんの残されたもしかしたら自分の血のつながっているかもしれない
兄弟に会いたいとも確かめたいとも思わないそうだ
ただ、万が一将来的に「自分の息子」と信じていたおじさんの親族から
何かしら接触がないとは言い切れないので一応心に留めておいてくれと聞かされた

あのトメさんにそんな過去が!って知ったことに衝撃

15 続きを読む

352: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/21(火) 22:30:58.35 ID:Bh0ZVbeT
すごく長くなりました。申し訳ありません。お暇な方に読んで頂けたら。 

姉は昔から筋入りのメンヘラ。 
うでに傷だらけの過食拒食。自殺するの大好き。彼女が普通に生きているだけで親は満足。引きこもり五年やってアルバイトしだしたら親が人生で一番うれしそうだった。姉は未だに死にたいらしい。 

私は幼い頃から姉が両親といろんな病院に行っていたため家で1人だった。それで、友達といつもいたから普通?でいられた。元々頭よくないので生活を顧みずに勉強し、結果を出しても特にない。中学の時からの夢だった国家試験のある仕事につけても「へ~」だけだった。 
親の自慢の娘になりたくて死ぬほど勉強したのに。ひとことおめでとうがんばったねって言って欲しかった。 

その後、一年目の激務で心と体を壊してしまい、少し休もうと一年間の貯蓄を見ると0円。 
母に問いただすと 
・父が勝手に仕事やめた。 
・私も60歳で仕事なんかできない。 
だからあんたの金は残ってるわけないでしょう?と。 
なんなのまじで。私はいつも正しくありたい、両親や親族の自慢の娘になりたいと思ってここまできたけども、好きなことしたい、困ったら手首切りますとお知らせする姉の方が大事みたい。 
まじバカだった。早く家を出るべきだった

続きを読む

709: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 10:18:02.42 ID:vktEmT54
正月早々ずうずうしい親戚の話。 

以前、ゴタゴタがあって大嫌いな従妹Aが、大学に行く事になった際、私を含む親戚に学費の無心があった。 

聞けば後ろに(笑)がつくような大学のクセに学費だけは私の学生時代の倍以上取ってるらしい。 

私は先述のゴタゴタがあったので大反対したが、親戚に甘い父親が「一応、親戚だから」と50万円を家として貸した。 

ここまでが前提。 


で今回、その従妹Aが留年する事がほぼ決まり、追加で学費が必要になったらしく、 
正月の親戚の集まりで(従妹Aの実家である)叔父B宅に行った際に金の無心をされた。 

親が「まだ先に貸した50万も返してもらってないのにそれは無理、従妹Aにアルバイトさせろ」と拒否したところ、 
従妹Aに代わって金の無心をしている叔父B曰く、 
「うちの娘(A)はアルバイトの代わりに投資をやってる。今貸せば大きく利子をつけて返せると言っている 
 むしろ得な話なんだからありがたいと思って20万貸してくれ」なんてのたまいやがる。

続きを読む

318: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/05(日) 18:09:04.81 ID:zdvqsw5w
衝撃的だった体験か。 
ココでしか言わんが物心付いたころからトイレを部屋にして住んでた 
オヤジは暴力家で俺と母に対してよく暴言を吐いてた 
家族がトイレを使用したいときは部屋を出てじっと待ち 
部屋で暇なときはトイレや床磨き等して、寝るときは体縮めてマット被って寝てた 
ご飯はおにぎりを便器の蓋の上で食い具は下校途中に雑草摘んで飽きた舌を誤魔化してた。 
世間の皆さんは一家に一人や二人こんなトイレ番役がいるんだと本気で思ってた。 
まあネタをバラすと俺は母が外で作った子どもで疎まれてたんだ 
それを親戚が集まる中、病死した母の遺骨を踏み砕かれながら言われ 
俺はオヤジには恨みしかなかったんだと泣いた 

無理して帳尻を合わせようとしてもいいことは一つもないな。 
そこに愛情がないんならさ 
母をばあちゃん達の地元の海に散骨にしてやったのはここだけの秘密な 
幸せにはなれなかったけど心穏やかでいて欲しいんだよね。あの世でぐらい

続きを読む

896: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 10:09:15.93 ID:DOgB/VFI
母親が台湾人だった事 母は変わった名前だけど 祖父母は変わり者だったから、と笑い話的に聞かされていて 
祖父母は私が小さい時に他界していたが よく考えるとお墓参りに行った事がなかった。 
黙っていたのは私がハーフだと虐められるのが怖かったから、と成人式の日に打ち明けられた。 
母は韓国、アメリカと留学して日本に落ち着いたが日本以外では結構嫌がらせや虐めに遭って 
父と結婚した時に私を日本人として育てたいと思ったらしい。 
とりあえずもっと早く言って欲しかった。

続きを読む

543: 怯える子供 2014/01/19(日) 14:15:59.20 ID:naCNrIZ9
俺が小学生の頃の修羅場 

父がDVでよく姉・兄が殴られてた俺はまだ低学年だったんで暴力とかは無かったけど 
精神的?な暴力で口とかで「死ね!」「お前は産まれたのが間違いだ!」とかずっと言われた 
その度に姉・兄が慰めてくれてた。 
母はもう他界してたので姉が料理してた、ある日のの晩飯時に例の如く父のDVが始まった 
「この料理に毒入れたな!」から始まって姉に暴力、それを止めに入った兄もボコボコにされた 
俺は家の隅で膝を抱えて震えてたよ。 
でもその夜はいつもと違ったんだ父が台所から「包丁」を持ってきたから・・・・姉と兄は必死に 
父の腕にしがみ付いて「お父さんやめて~」等を言ってた、それを聞いた近所の人が助けに来てくれて 
事なきを得たけどもうあんな思いはしたくないと心から思った。

続きを読む

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/04(月) 10:39:36.98
結構前の話だが。 

先月子どもが産まれた。 
俺の親にとっても嫁の親にとっても初孫で、そりゃあもうすごい盛り上がりだった。 
嫁も嫁でいわゆるマタニティハイ状態。俺もつられて舞い上がってて、娘の名前も笑えないレベルのDQNネームになろうとしていた(全員テンション上がってて止める人がいなかった)。 

そんな時に就職して県外に出てた義妹が娘を見に帰省してくれた。 
病室で出迎えて、早くも親ばか全開な俺達の話を適当な相槌で聞く義妹。 
ふと義妹が「名前はどうするの」ときくと、嫁がその時の第一候補だった月那(ルナ)(仮)にする予定ー☆と答えた。義妹は顔をしかめて「やめたほうがいいよ」と一言。 
反論する俺たちに年食った時どうするんだとかこの名前の子供を雇いたいと思うのかとか、2ちゃんのDQNネームスレにも書いてあるようなやつを淡々と言われ 
「姉さんたちも言ってるけど、名前って一生使うものなのにそんな使いにくいものでいいの?選ぶのはそっちでも使うのはこの子だよ?」 
の一言で最終的に俺らも我に返った。 

結局普通な名前になったが、あの時義妹がいなかったら今頃すごい後悔してたんだろうなぁと怖くなる。

続きを読む

788: 名無しの心子知らず 2013/12/04(水) 22:11:14.11 ID:m0qPyVd0
初めてここにおじゃまします。 
毒親に殴る蹴るされて育ったので自分の子には手をあげずに言い聞かせて 
育ててきた。 
素直な方向で育ってると思ってた。 
でも今日、今までのが爆発して何十発と叩き、倒れたら蹴りまで入れてしまった。 
ここ何か月も同じこと繰り返し散々話し合いもしてきたのに 
全く子に響いてなくて手をあげてしまった。 
私自身、親のせいにする年でもないけども、 
まともなお手本がないから手探りで子育てしてきたけど、もう疲れた。

続きを読む

720: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/18(水) 22:56:27.35 ID:ubA0Eima
中学生の息子が緩除進行性の難病で将来歩けなくなるかもしれません 
人生において恋愛、就職や結婚にまず縁が無いのでしょうか 
母の遺伝子を引き継いでしまったようで不憫でなりません 
ただその母は全く症状が出ていません 
幼稚園の頃は元気に走り回りリレー選手で1、2位を争っていたのに、今では運動会の100m走も後ろから3番目ぐらい 

命を取らないだけましなんでしょうか 
そしてこの世に神はいない

続きを読む

このページのトップヘ