421: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/28(日) 14:53:51.39 .net
嫁に先立たれてもう6年たつな

娘を出産した2週間後、突然の脳出血で…
安産で産後も元気だったから頭が真っ白になったよ

でも残された娘のためにも、
自暴自棄になるわけにもいかず、
とにかく必タヒで働いて育てて
たまに嫁のことを思い出しては涙が出ることもあったけど、
やっと娘も小学生になる

まだまだ手が掛かるし、忙しいけど、
嫁に似てきたし本当に可愛いけど
娘を育て上げるということに没頭して、
嫁を失った悲しみと苦しみに、
まだ本当に向き合っていない

あえて向き合わないようにしてるんだろうけど…
逃げてるよなぁ


422: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/28(日) 17:34:33.14 .net
いいんだよ
それで

423: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/28(日) 17:39:31.92 .net
娘が嫁ぐまで
いや
孫の顔を見るまで頑張ろう

424: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 01:56:36.90 .net
>>422-423
ありがとう、今はそれでいいのかな…

5月から義父さんと一緒に暮らすことになったんだよね
嫁が先立ってしまったショックで
痴呆気味になってしまった義母さんの面倒を
ずっと見てたんだけど
義母さんも去年に他界してしまい、
色々話し合った結果、
一緒に暮らして一緒に娘の面倒を見ることになった

今まで、娘のことがあったから、

しっかり定時で帰れる、あまり仕事がない
暇な部署に異動させてもらってたのを
娘のためにキャリアを捨てさせてしまったと
義父はずっと気にしてたようで、

義父はもう定年迎えてるし、
家のことは何でもできる人だから、
娘の面倒は自分も見れるから、
君はもっと働けと言われた

俺はもちろんキャリアなんかより
娘のほうが大事なわけで、
何も気にすることはないといっても
父親というのは一生懸命働く姿を
子供に示さなきゃならない、
仕事ばかりにかまけるのはもちろんだめだけど
子供ばかりにかまけてもだめだって言われて…

昔の人らしい古臭い考えだけど
そういえば嫁も働いてる俺が好きって言ってたな、
やっぱり父娘だなって色々思い出して

今はまだ嫁を失ったことに完全に向き合えてないけど、
このままじゃ娘に依存しすぎてしまうかもしれないし、
一歩踏み出す意味でも
以前の部署に戻してもらうことにした

長文すまんね

425: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 02:56:40.20 .net
無理しない程度に頑張れば良いさ

426: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/02(水) 06:32:16.89 .net
>>424
顔も名前も知らない俺が言っても
伝わらないかもしれないけど
なんか尊敬する。応援するよ。

433: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 01:45:10.67 .net
>>426
ありがとう、
尊敬してもらえるようなことは
なにもしてないけどねw

427: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/03(木) 08:58:12.80 .net
>>424
境遇似てる。
俺の場合はチョット第一線離れたところに
妻が病気になって亡くなりシングルファーザーに。
7年ぶりに仕事は第一線に戻る事になった。

もうプッツリと仕事の緊張感もなく、
第一線でやってく気持ちもないし、
子供のことも気になる。

433: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 01:45:10.67 .net
>>427
7年ぶりか…ほぼ一緒だね

俺も4月から元の部署だけど
緊張感とかすっかり忘れてて、
遅くなりそうだと子供の事考えちゃうと思う

仕事するからには責任感は忘れちゃいないけど
バリバリやっていくぜ、という気持ちは
どうしてもまだ沸いてこないよな

428: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/03(木) 21:18:23.83 .net
うちは子どもが小学校卒業したころに
妻の婦人科系の病気が発覚して月経以外は普通に元気で、
本人の意向で手術は見送っていたんだけど
8年前の冬に突然付き添ってほしいと言われて、
車飛ばして自宅向かってそれから病院一緒に行った

即入院、ヘモグロビン値が異常に下がってた
その夜に逝ってしまうなんて
あの時は想像なんてできなかった

いつも人の事優先で
日ごろから息子のこと、
俺の仕事のことばっかり心配してた

うちも>>424と被るところがあって、
あの人も仕事してる俺のこと好きだと
よくいっていてくれてたんだけど、
子どものこと考えると
仕事ばっかりじゃ駄目だよなという
葛藤の気持ちはすごく共感できる

433: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 01:45:10.67 .net
>>428
まさに本当、俺も突然だった、
想像なんてできるわけがないよね

もっと嫁にああしとけば、とか
最近やっと考えられるようになってきたけど、
当初はそんな後悔や懺悔さえする余裕が
まったくなかった

子供のことを考えつつ、
仕事もバリバリ没頭できるほどのキャパがあればなぁ…

429: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/03(木) 22:02:03.01 .net
うちは娘が小6の12月に癌が発覚した
せめて、娘の成人式位まで時間を与えて欲しかった
中2の5月に嫁が亡くなった
来週、卒業式だけど嫁と一緒に行きたかったなー

天国で反抗期の娘と格闘中の二人を
笑って見ていてくれたらいいなー

433: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 01:45:10.67 .net
>>429
反抗期を迎えるという、
当たり前のことを娘さんができたってことは、
それだけあんたが立派に父親やってるってことだよ

430: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/04(金) 05:56:11.40 .net
>>421
そろそろ再婚を考えては?
子供、特に女の子には母親が必要だよ

433: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/05(土) 01:45:10.67 .net
>>430
いやぁ…正直、まったく考えられないな…
娘がすごく懐いて、お母さんになって、
というような人が現れたとしても
お母さんさせるために結婚したりすんのは
相手の女性/に悪いしね



義父が5月からの同居のために、
週の半分はうちにくるんだけど結構良いお母さん?
というか本当に家事完璧だし、
遊び相手になるのも上手だしで
パパの餃子が一番好き!なはずだったのに、
既にじいじのハンバーグが一番になっていて
ちょっと切ないけどw

じいさんとおっさんで娘の面倒見れるのか?と
心配だったけどなんとかやっていけそうと
希望も見えてきたしね


引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1431519810/


1000: 名無しさん@HOME

こんな記事も読まれています


コメント

  1. 1 噂の鬼女様 2019年04月28日 23:17 id:Hjd..TAg0
    オッサンとかジイサンとか関係ないよ
    子を思って育ててるのが親だよ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット