85:本当にあった怖い名無し2011/04/23(土) 00:27:48.03ID:QX1G/T/sO

じゃあ超ライトなのを。

父方実家は古井戸を塞いだせいで、家を継いだ伯父家族怪我しまくったり、従兄が寝煙草で車ごと焼タヒしたり、家が全焼したり。
古井戸とおいなりさんが竹林にあったんだけど、昔から近くへ行くと頭痛がした。
両方お祓いしたらよくなったけど、親父は冠婚葬祭以外では行かなくなった。

母方実家は母が小さい頃は虫封じ(携帯で漢字がでない)の術者さんに、姉妹弟全員が癇の虫封じしてもらってる。
曾祖母の姉妹だか従兄だかは狐に憑かれて祓うの大変だったらしい(伝聞でよく分からん。)

しかし家族従姉妹の中で霊感あって、霊を鎮める姑が居るのは私だけだ。


87: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 03:24:55.75 ID:QX1G/T/sO

うちの母方のお墓なら、江戸時代から分かるわ。
家系図はないけど、お寺さんで亡くなった方を書き付けてるし。
知ってる限りだと、私の曾祖父の曾祖父が庄屋だった家を道楽か何かで食いつぶして、ただの家になったらしいという。
祖父や母が曾祖父から聞いた話だって言ってた。うちの子達から見たら、7代前までは探そうと思えば探せるって事。

88: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 03:34:50.92 ID:UAE0qzJ50

菩提寺いけばあまりにも昔までさかのぼるため
過去帳を疑っている

89: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 06:23:34.34 ID:lXYvGbX6O

日本の支配者層が三代ごとにリセットしにくる家系のストーリーが
異常でなくて何なのか?

170: 本当にあった怖い名無し 2011/05/03(火) 12:23:15.09 ID:lMyoa5Qd0

消えるといいながら書き込みしてすみません。しかし自分の記憶はずい分いい加減だったみたいですね。

>>157を書いた時は怖くてざっとしか読まなかったのですが、天皇「陛下」という敬称はついておりませんでした。
戦後の焼け跡で拾ったものという由来と布袋の文面から、かなり新しい箱ではないでしょうか。
>>92のおかげで「陰の家系」というキーワードを得て、いろいろ妄想してしまいましたw

94: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 10:48:46.06 ID:lXYvGbX6O

オカルト関係無し

95: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 13:20:31.63 ID:6rENHV/w0

そう言ってやるなよ、大したネタもないんだし

96: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 14:39:55.29 ID:awi6+FQ70

じゅうぶんにオカルト(隠された知)だと思う。
興味深い。

97: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 20:03:20.78 ID:XZqBKHlk0

200年?毎に引っ越す家系なのかも。
アバウトですまん

98: 本当にあった怖い名無し 2011/04/23(土) 20:26:52.25 ID:gm3a3JB/O

戸籍がどうなっているのか見てみたい
引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1302675287/


1000: 名無しさん@HOME

こんな記事も読まれています


コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット