802:おさかなくわえた名無しさん2006/03/10(金) 17:32:24 ID:s2RHsW2o
上にコレクションについての話がありましたけど
私は夫のコレクションを捨ててしまって後悔した立場でした
鉄道模型でしたけど

かなり古い模型がまさに大量(線路も敷いてて一部屋使っていた)という感じでした
結婚2年目ぐらいから
「こんなにあるんだから売り払ってよ」と夫に言い続けたのですが
毎回全然行動してくれずに言葉を濁す夫にキレてしまい
留守中に業者を呼んで引き取ってもらえるものは引き取ってもらいました

帰ってきた夫は
「売り払ったお金は好きにしていい」
「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました
残っていた模型も全部処分してくれたのですごく嬉しかったです

でもその後夫は蔵書をはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが
夫は服などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい
かえって私が苦しくなってしまいました

これだけ夫のものがないと
夫がふらっといなくなってしまいそうで
すごく恐いのです

こういう場合ってどうしたらいいんでしょう






803: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 17:41:16 ID:wkunihCC
それ、旦那さん逆切れしちゃったってこと?

804: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 17:48:23 ID:s2RHsW2o
>>803
逆切れ……とは違うと思います
その時も怒ってはいませんでしたし
今でもそれまでと変らず優しいですから

805: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 18:26:49 ID:wkunihCC
そうなんだ。
大きいもの捨てたら物に対する執着心がなくなったのかもよ
すてるきっかけがほしかったのかもしれないし

806: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 18:37:38 ID:s2RHsW2o
そうだといいのですが……

807: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 18:38:24 ID:JJ9Sb6Ay
805さんに同意
その後の旦那様の行動は 目が覚めたっていうか、ふっきれたって感じに見える

808: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 18:49:42 ID:wZQ+ZZGI
スッキリした部屋がとても気持ちよかったと実感したんだよ。一度心の内を話してみたら?そして新しい人生を考えてみたらどうですか?
もうイライラする事がなくなったのだから。
うちの母は相変わらず【使わない】【くだらない】【もう腐るほどある】物をなかなかすてません。そして収納下手なのでまた似たようなアクセサリー、文具等買ってきそう。財布だけで10個ある

809: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 18:59:54 ID:OBIu5Akf
>>802
あなたの夫のように私はなりたい


811: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 21:54:44 ID:AJDaSIWL
旦那さん、いわゆる鉄オタかな。それなりの知識とかおもちなのでしょうね。
802は同じことをされても平気な人?旦那さんとは別人種なのかな。

813: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/10(金) 22:52:40 ID:pqoaYD61
コレクションはなあ…
家族共有スペースや家計を圧迫せず、
自分で掃除や維持管理ができてるなら
それはガラクタじゃないと思うんだよね。

必要な栄養だけ取れればいいとは言っても、
それだけ点滴されるより
例え大半が排出されることになっても
美味しい料理を作って食べたいってことあるじゃない。

802家の状況がどの程度だったのか分からないけど
事前の通告なしに捨てたんだったらその辺りのことから謝って、
自分も不必要な物は買わないようにして、
定年後の旦那さんが趣味もなく濡れ落ち葉になっても愛し抜く覚悟で。

818: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 02:21:04 ID:WZal+Q16
>>802のご主人はなんか心の一部(もしかしたら大部分)が
タヒんじゃったような思いをしてるんじゃないかとちと心配
会社用の衣類と下着以外まともに服も持たず自分の蔵書やら
なにやらをすべて捨ててしまうというのはちょっと普通じゃないように思う
逆ギレとかあなたに対する嫌みとかじゃなくて喪失感と絶望感で
いっぱいなのでは?
「売り払って」というあなたの言葉に行動を起こさず言葉を濁していたと
いうのはご主人は絶対捨てたくなかったのでしょう
それに対して「キレてしまい」というあなたの行動と言い訳はやはり
勝手に人の物を捨てたということにしかならないんじゃないかと思う
ものすごくご主人の心を傷つけてしまったと思うけど
他レスにもあったけど反対にあなたは自分のものを同じようにして
売り払われても平気なの?
ご主人が怒ったりあなたを責めたりしなかったのはよほど絶望感が
深かったんだと思う
脅かすようなことばかり言ってごめんね
でも買い戻せる模型は買い戻してご主人に謝って心を開いてもらって
話し合うとかしないといつか「実はあの時から・・・」ということになりかねない
のではないかと老婆心ながら思ってしまう
あなたが「ふらっといなくなってしまいそうで恐い」と感じていること
気のせいじゃないような気がして引っかかります
杞憂だったらいいのですが

819: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 02:57:56 ID:W5/tpkk6
杞憂じゃないだろうね。
そして、多分もう取り返しはつかない感じ。
一見、モノがなくなってすっきりしたかもしれないけど、
それまでいかに邪魔だったか言い分はあるだろうけど、
留守中に勝手に処分したのは最悪のやり方。
しばらくしたら旦那側から思いもかけない反応があるはず。

820: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 03:01:57 ID:l25iFmx9
こういう女って相手の物は当然のように捨てるが
自分のガラクタ=宝物は、捨てないんだよな。言い訳ばっかりで。
でも自称片付け好きだから、自覚のあるためこみ性格より始末が悪い。

821: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 03:51:17 ID:7vtzChFp
>>802は最悪のケースだな
スッキリした片付いたと喜んでいるけど自分の思い通りに支配したかっただけ
旦那がどう思おうが知ったこっちゃない
旦那の心、価値観、それまでの人生をズタズタにしたことがわかってないんだろうな
おれが>>802の夫だったら鬱病になるかある日突然姿を消すよ

822: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 03:56:12 ID:l25iFmx9
>>802の怒りが目に見えるような展開だが、
ここの住人だからこその声だということに果たして気づけるか。

823: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 04:26:24 ID:3486rV1n
>802の旦那さん、よく自杀殳しなかったなとおもう。
大事なものが無くなった後の心の空白や虚無感みたいなもので
いっぱいいっぱいなんじゃないかとおもう。
この先何もないかもしれないけど、旦那が自我を失ったときに、模型を
探し回るようなことが、起こるかもしれないことだけは覚悟しておいて欲しい。

824: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 07:16:54 ID:mFBWbG2A
>>802
>>818 >>821 >>823
か言ってる様に802の旦那さんは『802への嫌み』じゃなくて『自分が大切にしてきた物を"目の届いてない時勝手に処分した事"による失望と絶望感』だと俺も思うよ?

あなたは満足かもしれないけど旦那さんにとっちゃ消える事のないこれからの人生に影を残す心の傷ができただけ
そして自分の集めてきたもの(ここでは蔵書)がまた同じ目に遭うとの恐怖心で本当に必要最低限のものしか持たなくなったんじゃない?違うかもしれんが
会社で自分の旦那さんの勤務中の仕事振りが激変したらまず間違いなく原因はあなただろう
旦那さんとこの事で真正面から向き合って話し合うべき

825: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 08:49:20 ID:gl+aSgMD
>>802が責められているが、少々庇っておくよ。
少し前に、奥さんに事故があって反省して
コレクションを自ら処分した人が書き込みしていたはずだけど
その人が書いていたが、コレクションを積み上げ、わざと汚部屋にして
家族に文句を言われるのが仲間内でのステイタスだったって。
その書き込みの人も家族に肉体的被害が及ぶまで気づかなかったわけだし
そうそう簡単にその問題が片づくとは思えない。
もちろん、スレ住人が、このスレの住人だからこそ言ってることもわかる。
できれば説得により本人が処分してくれるのが望ましいけども
802がぶちっと切れちゃって、まとめて処分しちゃった気持ちもわかるよ。

802の旦那さんは良い人だよね。
通常、その手のヲタって、そんなことされたら暴れて大騒ぎになりそうだけど
今まですまなかったって謝ってくれたわけだから。
話し合って解ってくれない人ではないだろうし
やっぱり良く話し合ってみるのがいいと思う。

827: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 11:13:23 ID:wvqr/Ymr
>>825
以前の書き込みと同様のケースではないのに、
都合良く解釈してはいけません。

828: 802 2006/03/11(土) 12:21:02 ID:ImOgEUVz
皆さんありがとうございます

今朝出勤前の夫と話をしました
謝ろうとしたのですが
「君の気持ちに気づけなかった僕が悪いんだから」
という答えしか返ってこなく謝らせてもらえませんでした

取り戻すか新しいのを買おうとも言ったのですが
「もういいんだ」を繰り返すばかり

考えてみれば夫のコレクションは結婚以来ほとんど増えてません
昔からのものばかりだったのでしょう
夫の部屋の中だけでしたし掃除もしていました
(共働きのため家の掃除は殆ど夫がしています)

ただ新婚の家に既に夫のコレクションが沢山あったので
私は結構苛ついていたんだと思います
別に部屋に籠っているというわけでもなく
二人で映画を見たりご飯を作ったりしている時間の方が遥かに長かったのに
なぜか私は苛ついていました

本も読まなくなってしまいました
私が見ているテレビを後ろからボーと見ているだけ

謝らせてもくれないぐらい傷つけてしまったんだと思います

830: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 13:36:47 ID:dTy2nLNI
>>828
失ってしまったものはもう元には戻らない。
しばらくは辛いだろうし、時間もかかるだろうけど、旦那さんの様子だと
大丈夫だと思う。
でもいい旦那さんじゃないですか。
ひとにはガラクタと思えても、コレクションとはそういうもの。
将来、美術館をつくりたいと何億円もの絵画を集めてたって、興味のない
人にはじゃまなガラクタなんですよ。
828さんはそのコレクションに自分の知らない、入れない世界を感じて
嫉妬してたのかもね。

私はマニアではないが結構鉄道が好きだから、そんな人と結婚したら、
はまって、家中模型だらけの悲惨な家になってたと思う。
実は828さんの家庭はいいバランスなんだと思いますよ。

831: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 13:45:19 ID:CBznMBy+
自分のスペース内で掃除もちゃんとしているのに勝手に処分されたら
そりゃおかしくもなるよ。
旦那さんにしてみれば自分の存在自体を否定されたような感じなのでは。
挙句の果てに「いい人」に仕立て上げられて。
気の毒すぎるな・・・。

832: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 14:17:22 ID:EuuUwDPJ
本人が自覚して反省しているのに、さらに責め立てるようなレスはやめよーよ

833: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 14:35:28 ID:Ils/S1lv
反省はしてるんだろうけど重大さはわかってない気がする。
旦那どっか壊れたんだと思うよ。

834: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 15:54:49 ID:4b9DIHPF
だから、もうよせって。

835: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 16:42:47 ID:+XQKI8t8
ていうか、みんなは、自分が使わないものでも、
「ゴミ」と「もの」の区別はつけてるよな?

スレタイが悪いのかな。
「家族がだらしない」「家族がずぼら」「家族が片付けできない病」
とかの方がいいんじゃないか。

836: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 17:39:38 ID:QP5SshSa
>>833
自分にとって不要なら、それが相手の物であっても捨ててかまわない。
というか捨てる権利がある。
そういう性格が招いた結果だよね、数年かかってジワジワと結果を受け取ることになる。

840: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 20:06:41 ID:f0na/blu
802のこと、一点だけ共感できるところがある。
>ただ新婚の家に既に夫のコレクションが沢山あったので
>私は結構苛ついていたんだと思います
>(中略)なぜか私は苛ついていました
私もそうだったよ。夫が鉄オタというのも同じ。夫婦の寝室となる部屋の半分
+六畳間、さらにそれぞれの部屋の収納スペースが鉄道グッズで埋まっていた。
結婚という環境の変化についていくのに精一杯な精神状態の中、私は結婚に
際しいくつものものを切り捨てたのに、夫は結婚前からの趣味の物を丸々
残してるということ、これから2人で新しい家庭を築くんだと決心して入った
その場所なのだから、夫婦のために有効活用してくれたらいいのにという思い、
色んなものがないまぜになって、無性に腹立たしかった。だから802の一時の
激情もよく分かる。これがあと2年くらい後だったら、そんなことしなかった
だろうな、とも思うよ。
でも、本人も反省してる通り、やりすぎちゃったよね。
これからご主人の傷が癒える日が来るよう、夫婦が関係を再構築できるよう、
本当に祈ります。

843: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 22:29:14 ID:Pubd68LN
>>840さんの深い洞察力に感銘を覚えた。
まさに自分もそのような思いをしたことが・・・・・あるから、802さんのや
ったことやそのときのイライラした気持はとてもよくわかったくちだから。

激情・・・、そうなんだよね。これは愛情の裏返しなんだ。夫の愛が自分より
先に鉄道グッズに向いていた、要するに「先妻さん」がいるところに嫁いだ気
持ちになったんだよね。結婚時には、女としては苗字も仕事も捨てなければな
らない場合が多々あるし・・。
二人の新しい生活のはじまりは真っ白なキャンバスに二人で描いていきたいよね。

希望的観測かもしれないが、802のだんなさんは謝らせてくれないらしいが、
その苦しみと謝罪の気持、を840さんの言葉を借りる形でもいいから、心をこめて
お手紙を書いてみたら?まさか、それも読んでくれないこともないと思うが。
関係修復への願いを込めて・・・。祈ってるよ。

844: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/11(土) 22:32:22 ID:rg0129do
女は結婚にあたっていろいろ捨ててるんだから、
男を真っ白にするくらいいいじゃないか?てか。

その真っ白や新しい家庭、有効活用が、一方通行では意味がないのに。

846: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/12(日) 00:57:20 ID:7AsN/PKg
被害者意識によって、加害者になるバカ女の見本
勝手に捨てられた夫は気の毒だが、所詮そういう女としか結婚できなかった男

847: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/12(日) 01:54:39 ID:OLpeOl+T
いつまでもスレ違いの煽りを続けている人はあれか
最後に自分がレスしないとイヤな人か。
よし、盛大に賛同しておくぞ。

>>846
そうだね~。840が全部悪いよね。ひどいよね。
旦那さんも選ぶ相手を間違えたよね。
846みたいな女を選べばこんなことにならなかったのにね。
846最高~

848: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/12(日) 03:08:57 ID:ia1LM83k
>>830大丈夫そうか・・・?
>本も読まなくなってしまいました
>私が見ているテレビを後ろからボーと見ているだけ

850: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/12(日) 03:20:39 ID:HzwE1cyC
本人に取っては「宝」で、一緒に住む人間には「ゴミ」って場合はあるね。
だから家族と言えど、捨てる捨てないの事でストレスが溜まる・・・

ウチの場合は弟だけど、今だ実家にゴジャゴジャした物を持って来るらしい。
(ボトルキャップ等のオマケとか沢山)
もう結婚して独立してますが、本拠地である弟宅では
お嫁さんに気を使い、生活必需品しか置いてないみたいだけど
捨てれない=実家に持ってゆこう!と、弟は脳内変換するみたい>物の処置&解決法
母親に「これ、どうしよう?捨てるに捨てれないし」と相談受けても
「もう持ってくるな!って言うしかないよ」としか、アドバイス出来ないんだよね。
私の夫も多少「買い物でストレス発散する」ってタイプだから
買うのは月5枚程だけど、全然処分しない大量のCDに正直イライラする事も・・・

865: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/12(日) 19:50:06 ID:TPDPdTJ6
人の物を勝手に捨てていいなんて人はここにはほとんどいないでしょ。
それを前提として。

確かにコレクターには自己暗示や強迫観念があると思う。
私も収集癖があって、それを捨てられた時しばらく喪失感が抜けなかったけど、
それは単に集めていた時間が長くて、習慣になってしまっていただけかなと考えた。
時が経って、吹っ切れたというか、収集物について考え直す良い機会になった。

憑き物を落としてやるのも、家族に対する愛情だと思う。

866: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/12(日) 20:21:29 ID:nL42bkAp
でもレアなもの、捨てたらもう二度と手に入らないようなものは捨てられたくないなぁ。
私の場合はCDで、そんなに場所とらないから問題になってないけど。

867: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/12(日) 20:39:22 ID:YWKVLEPR
憑き物を落としてやるのも、家族に対する愛情だと思う。

896: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/13(月) 18:54:15 ID:JYdOHkqy
模型板から来ましたよ。

そうですか処分ましたか。
ウチの妻もそのくらいの事してくれればいいのにと一瞬思った。
鉄道模型のコレクション捨てられた旦那、ふっきれたんだな。
漏れも大事にしていた模型が突然無くなったら、それはそれでせいせいするのかも。
旦那は模型より奥さんを選んだと思われ。
大事にしていた模型は旦那の心にある。

しかし処分した模型の中には貴重なレアものがあったとしたら・・・
とか思う漏れ、まだまだだな。
何も持たない、シンプルな生活に憧れてたりするんだが。

914: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/13(月) 23:56:39 ID:bA+Qa6TV
>802のご主人は、蔵書などと一緒に802に対する信頼も執着も捨てたように見える。

915: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/14(火) 00:03:33 ID:bAQYSX9W
本とか物とか捨てる前に嫁を捨てればよかったのにと思うのは俺だけじゃないはず

916: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/14(火) 00:18:21 ID:Kp4ShDtr
>>914
そうだね。
ゴミに見えようが邪魔だろうが、人の物を勝手に捨てるなんて奴とは、
共同生活は営めないな。
鉄道模型だったり、酒だったり、鞄だったり、パソコンだったり、
時計だったり。捨てる側には「邪魔」とか「汚い」とか、一見それっぽい
理由があればOK。>802は早晩離婚だね。そんな奴、これから一生
信じていくなんで、できないもの。邪魔になったら杀殳されちゃうかもね>旦那

921: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/14(火) 00:31:19 ID:67rRwgVK
鉄道模型趣味の人間にも,片付け好きの人が鉄道模型を嫌だと思う理由はわかるよ.
他のコレクションと違って「常設の線路を敷いて走らせる」ことをするわけで,
実は模型の数は大したことなくても,ものすごくスペース食うんだわ.
最近でこそ300x600とかで走らせられるようなものも出てきたけどな.

>>915
結婚したら,男は自分自身を捨ててしまうのが一番楽だよね.ほんと.
生きる意欲なんて,あっというまに失われていくからさ.

でも,俺等がどんなに自分の心を押し杀殳していても,
ほじくり出して,いじって,さらに傷つけるのが,
嫁という立場を得た女性の特殊能力だ.

922: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/14(火) 00:39:45 ID:bAQYSX9W
なんか>>802にかこつけて「嫁」全般を一括りに「女はこれだから…男はつらいね」と
悦に入ってる馬鹿も居るようだが、>>802のような女性はほんの一部だろう。
普通ならいくら自分の旦那といえど、他人の大事にしているものを無断で売り払うような事はしない。

とにかく、旦那が可哀想でならないな。
値段的に価値のあるものだけでなく、本人だけにしかわからない思い出や思い入れがいろいろあっただろうにね。
取り返しのつかないことしたね。



引用元: http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1128500852/
【ストレス】家族が「物を捨てられない病」3【ジレンマ】

※関連記事
【冷めた】帰宅したら趣味の品が無くなってた。俺『...あれ?』婚約者『全部売ったり捨てたよ。結婚するんだし、こんな玩具で遊ぶのも卒業しようよ。』俺『.....』


1000: 名無しさん@HOME

こんな記事も読まれています


コメント

  1. 1 噂の鬼女様 2017年11月15日 12:36 id:xZqo7Vir0
    また古典を。

    物ではなく思い出を捨てられた人が抜け殻になるのは当たり前。
  2. 2 噂の鬼女様 2017年11月15日 16:53 id:RT1F8CvU0
    コイツの怖いところは「謝らせてもくれない」と最後まで反省もせずに上から目線なとこ
  3. 3 噂の鬼女様 2017年11月15日 16:54 id:k3kWdJz00
    古典だよなぁ。
    今の若者の教養はネットだな。
    模型旦那マジでかわいそう。
  4. 4 噂の鬼女様 2017年11月15日 19:13 id:45c7qVov0
    これの続きを読んだことがあるような気がする
    最後は旦那さんタヒんじゃうんだっけか
  5. 5 噂の鬼女様 2017年11月15日 21:03 id:OmwHbgU00
    ※4 どこか他にアパート借りてて、離婚したんじゃなかったっけ?
  6. 6 噂の鬼女様 2017年11月15日 23:43 id:wI34QdBR0
    古典だけど全てを捨てた時点で旦那さんの心は完全に壊れてるってのw
  7. 7 噂の鬼女様 2017年11月16日 10:15 id:XP6sUQq.0
    続きは嫁の誕生日だかクリスマスだったか、なんかのイベント時に
    プレゼント買ってきてくれた旦那に逆ギレして責め立てて
    「自分が悪いのはわかってますぅ~デモデモダッテ~」とかいう話だったはず。
    さらにその続きもあるならぜひ読みたい。
    しかし11年前か・・・この旦那今頃どうしているんだろうな。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット