781: :2011/06/11(日) 18:35:22 ID:
ありがちな修羅場ですが許してください。 

当時の年齢、職業 
◇雅美(私):19歳学生 
◆達也(私の彼氏):20歳学生 
◇南(彼氏の女友達):20歳学生 
◆克也(南の彼氏):20歳学生 

達也とはバイト先で知り合い、達也の優しくて楽しい性格が気にいって、 
出会って2ヵ月ほどで付き合いはじめました。 

それから1年ほど楽しい交際が続いていた頃です。 
達也が「大学の奴らとWデートをしよう」と誘ってきました。 
私は楽しそうだと思い、即OKを出しました。

782: :2011/06/11(日) 18:39:01 ID:
①①①①
783: :2011/06/11(日) 18:39:11 ID:
そしてWデート当日… 
都内某テーマパークにて4人合流。(私は達也と一緒に集合場所へ行きました。) 
集合場所には達也に雰囲気の似た好青年一人と、 
顔面偏差値は普通だけどモテそうな女の人が一人いました。 
二人とも気さくな性格で、少し話すとすぐに打ち解けることができました。 
そしてひとしきりアトラクションで遊び、夕方解散しました。 
私はその日一日、南とは本当に仲良く過ごしたつもりでいました。 

784: :2011/06/11(日) 18:41:30 ID:
>>781 
つ④ 

ってwwwタッちゃんとカッちゃんと南WWWW
785: :2011/06/11(日) 18:42:48 ID:
名前からの予想どおりだろうかw 
支援
786: :2011/06/11(日) 18:46:34 ID:
数日後、バイト後に達也の家でお泊りをする約束をしていたので、 
バイト終了後、急いで達也の家に行きました。 
達也の家につきインターホンを押すと、不機嫌な表情で達也がでてきました。 
そんな達也を不思議に思いながらも玄関へ入ると、 
そこには見たことのない女物のパンプスがありました。 
女の客かよ~不愉快だぜ! 
とか軽くいやな気分になりつつも無言で部屋に入ると、そこには南がいました。 
知り合いだったので安心して 
「南
!どうしたよ?」 
とか軽いノリで話し掛けましたが、シカトされてしまいました。 

変だな~と
思ってポカーン(゚Д゚)としながらつったっていると、突然達也に 
「南にあやまりなよ」 
と言われました。私は本当に意味がわからなくて、 
またポカーン(゚Д゚)しばらく沈黙が続きました。 
そしてしびれを切らした達也がイライラとした口調で 
「達也たちがみてないところで南にいやな態度をした」 
などといった筋の
話をしてきました。 
私にとってはまったく身に覚えがありません。 
「そんなことしてない!」 
「じゃあ、南が嘘ついたっていうのか?」 
そういった会話がしばらく続きました。 
その間
、ずっと南は黙って私をみていました。 

私は本当にイライラして 
「私は本当に何もしてない。わかってくれないならもう帰ります。」 
と言い残して帰りました。
787: :2011/06/11(日) 18:48:39 ID:
こんな南ちゃんはいやだ~~~~~~~~~~~~~~~~
793: :2011/06/11(日) 18:51:51 ID:
その後、誰かに愚痴りたくて達也とも友達で私の親友の道子に逢いました。 
(ちなみに道子は彼と同じ大学で、南とも友達です。) 
私はものすごい勢いで道子に愚痴りました。 
その間道子は黙って聞いていました。 
一通り愚痴りおわると、道子は気まずい表情で話しだしました。 

ものすごい言いにくいんだけど、南は達也くんが好きらしいよ。」 
「え…」 
「この前、南が話してるの聞いちゃったんだよね。学校でも達也くんにベタベタだし。」 
「えっ?
えっ?」 
「たぶん今回の件も南が達也を奪いたいがための策略なんじゃないかな?」 
私は愕然としました。 

克也という彼氏がいるのに、達也に好意をよせる南が本当に腹立たしく思
えました。 
そしてこのことを今すぐ達也に伝えなくては! 
と思い、道子に説明してもらうことにしました。 
呼び出してから十分ほどしてから達也がきました。 
相変わらず
不機嫌な表情で席につき、「なに?」とだるそうに聞いてきました。 
そして道子は南が達也を好きなことなどを冷静に話しはじめました。 
達也は最初、信じられない!という表情をしましたが、 
話が進むにつれだんだん納得していったようでした。
795: :2011/06/11(日) 18:55:35 ID:
もしこの話をタッチ全盛期の時に書いてたら、荒れまくった 
だろうな「南ちゃんはそんな子じゃないやい」と
796: :2011/06/11(日) 18:58:43 ID:
ふむふむそれで?
799: :2011/06/11(日) 18:59:56 ID:
すみません。名前がタッチの三人しか思いつかなくて(´・ω・`) 

達也は私に謝罪をしてきて、とりあえず南を呼びだすことにしました。 
達也が連絡
すると南はすぐに来ましたが、私を見つけると表情が曇りました。 
そして南が席に着くと、また道子が冷静に話しはじめました。 
話が進むにつれ南の表情はどんどん曇っていき、とうとう泣きだしました。 
しかし、達
也も道子も私も南を慰めませんでした。 
それに腹が立ったのか、南は突然開き直り、 

「達也は私と付き合ったほうがいい」 
「達也に雅美は釣り合わない。私の方が可愛くて達也にぴったりだ。」 
といったことを物
凄い勢いでいってきました。 
達也も道子も私も完全に呆れ返り、心のなかで南とは縁を切ろうと誓いました。 
南が話しおわると、達也は 
「南とは絶
対付き合いたくない」 
「南がそんな女だとは思ってもみなかった」 
などと言うと、南の表情は絶望的になり、しまいには黙ってでていきました。 

これで私の修羅場は終わりです。乱文失礼しました。
801: :2011/06/11(日) 19:02:32 ID:
>>799 
克也は蚊帳の外か・・・可哀想に 

で、南と克也はどうなったの?
802: :2011/06/11(日) 19:04:46 ID:
>>801 
その後、達也が克也に今回の修羅場を説明して別れました。 
克也にはもう新しい彼女がいます。
804: :2011/06/11(日) 19:06:17 ID:
あら~…すごい展開。 
そして南ちゃんの自己中っぷりがワロスww 

達也がわかってくれてよかったね。
803: :2011/06/11(日) 19:05:40 ID:
>>802 
じゃ南はどうなったの?
806: :2011/06/11(日) 19:07:27 ID:
>>803 
南は達也、克也、道子と疎遠になり、 
噂を聞き付けた大学の友達からも冷たい目でみられているそうです。
807: :2011/06/11(日) 19:08:01 ID:
>>806 
そうですか、でもとんでもない女だったね
808: :2011/06/11(日) 19:08:28 ID:
たっちゃん、彼女の言うこと信じず他人の方信じるのはどうかと思うけど 
まあ最終的には話が通じてよかった。 
>>781オツです。
809: :2011/06/11(日) 19:24:03 ID:
>>808 うん、そこがなんとなく後味悪い・・ 
一応彼女だろ信じるべきなのは
813: :2011/06/11(日) 20:06:40 ID:
南の最終的な孤立っぷりワロス。天誅が下ったんだな。 




引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/ex/1148824313/


1000: 名無しさん@HOME

こんな記事も読まれています


コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット