215: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 11:36:34.98
数年前にデキ婚した親戚の話 

ある年の夏に祖父が倒れ入院しもう秋はこせないだろうと言われていた 
そんな中、親戚のAが妊娠 
結婚式は秋に旦那の実家のある都市でやると言い出した 
ちなみにAも旦那も、そこから新幹線で5時間ほどの距離の場所に住んでいる 
そのホテルでやりたい理由が「食事が美味しかったから」 
祖父がいつタヒぬかもしれない、そもそも妊婦なんだしそんな無理しなくても・・・ 
と親戚中でなだめるも、頑として聞き入れない 
結局反対を押し切り結婚式の準備をしていた 
しかし、いつまでたっても届かない招待状 
式まで1ヶ月を切ったときようやく手渡されたのは、1枚の紙きれ
ペラペラの結婚式のお知らせの紙は、正直懇談会のお知らせと見間違うようなもの
祖父の調子があまりよくなく付き添いで忙しかったのもあり、心底どうでもよくなった

そして10月末に式がおこなわれた
当日の朝嫌な予感がして出発前に祖父の様子を見に行くと、高熱を出し意識朦朧
かなり容態が悪化しており”いよいよか・・・”という状態
そんな祖父を残して行きたくなかったが、
祖父に付き添う為に式を欠席してた親戚に説得され泣く泣く出席
式の間中祖父が気になってそれ所ではなく、ドレスも食事も何一つ覚えてない
新婦には何も知らせていないので笑顔だけは必タヒで作った
でも心の中では、今タヒんだら一生恨んでやると思ってた
ホテルが取ってあったが当然キャンセルして親戚一同とんぼ帰り
あんなに精神的にも肉体的にもきつかった式は他にない

216: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 11:47:13.60
説得されたのもわかるが、頑として出席を拒否すればよかっただけの話。
新婦が頑として自分の要求を通したんだから、自分もそうすればよかったんだよ、と思う。

祝儀だけ送っとけば義理は果たせるでしょう。

でも、何はともわれ乙でした。

217: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 12:12:52.85
何はともあれ な

218: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 12:17:02.21
ご存命中に帰れた…よね?

219: 215 2011/02/21(月) 12:31:49.06
>>216
出席は拒否したんですけどね。
親戚付き合いが濃い一族なので、今後の付き合いもあるし仕方なくです。
仲違いすると祖父が悲しむのもわかってましたし。

>>218
式の2日後に亡くなりました。
式後意識がなくなり会話もできませんでしたが、何とか存命中に会えて本当によかったです。
ご心配ありがとうございます。

ちなみにここからはスレチなのですが。
お葬式に黒の水玉のワンピース・レギンスを着用し、
1周忌では生まれた子どもに白いドレスを着せて登場したA。
真面目ないい子だったのに、デキ婚から全てがおかしくなってしまったのを
生暖かい目でみつめています。

226: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 13:37:44.28
やっと落ち着いたから書き込む。

先々週の土曜日に、不幸な結婚式に出た。
自分は新郎の職場同期、新婦はその日初対面。

挙式の最中に、新婦側の出席者の1人の女性が号泣しだした。
一旦、進行はストップ。
まわりもザワザワして、泣いたのが女性ということもあって不審な目で見られる新郎。

まわりになだめられるも、号泣女性はヒートアップ、いきなりキレ出した。
「あの男が私を見て笑った!!私はブサイクじゃない!!ブサイクじゃないんだあああ!!」

…指をさされたのは俺たち同期がいる列。
俺たち同期は式前の時間に雑談はしてたけど、別に女性を笑ったり品定め的なことも話してなかった。
新郎が同期の中でも一番遅い結婚だったため、同期出席者は既婚者しかいなかったし。
キレて暴れる女性が強制退去になってから、俺たち同期連中は物凄く睨まれ、居心地悪いことこの上ない。

披露宴までの待ち時間中に新婦の会社関係者に囲まれて糾弾されるし。
(件の女性は、新婦同僚だったらしい。)

一応、笑ってないってことと笑う理由がないってことは伝えたんだが、空気が回復することはなかった。
新婦側の親戚も嫌味を言ってくるし新郎である同期も微妙な顔してこっちみるし。

二次会も参加予定だったが、参加せずに帰路についた。これが当日の話。

228: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 13:40:28.68
で、昨日まで職場でも居心地が悪かった俺たちなんだが。
昨日、新婦が職場に謝りに来た。
件の女性は、自身の結婚話が壊れた後でちょっとおかしくなってたと。

当日は泣くばかりで、どんなやつが笑ったかとかの具体的な確認ができなかった。
次の日も、「その話はしたくない」と言われ確認できなかった。
でも段々、職場でも上司に向かって「私を見て笑った!!」とか暴れるようになったらしく、これはもしかしたら濡れ衣じゃないのかと。
で、暴れる女性に新婦ががんばって聞いてみたら、当日に自分を笑った男は茶髪で、白い服を着てたと。


…俺たちはみんな礼服かグレーのスーツだったり、とにかく白い服はいない。
……それって横にあったステンドグラスの模様ってか男じゃね?

俺たちが座ってたすぐ横にはステンドグラスがあって、例えて言うなら古代ギリシャっぽい男の柄になってた。

まあ、女性の話も色々聞いて納得はしたし、誰も悪くないからみんな新婦からの謝罪を受けたよ。
(元々新婦は被害者だし。)

でも、当日の事をわざわざ事務局の人間に吹聴してくれた新郎は許してやれねえ、と同期全員思ってる。
当日出席してた上司は、俺たちを信じてくれたんだがな。

長くなってすまん。

229: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 13:42:07.61
> 「あの男が私を見て笑った!!私はブサイクじゃない!!ブサイクじゃないんだあああ!!」
どんな状況でも立派なキチガイだよなぁ・・・・

230: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 13:48:55.85
新婦、ほかの出席者にも誤解解いたんだろうか?

231: 226 2011/02/21(月) 13:56:10.69
「発狂」って感じの叫びだったから怖かった。
叫ばれた時は、全員が「???」な感じだったけど、状況把握してからは、相当怖かったよ。

日曜日も隔週で出勤がある会社なんだが、昨日は新郎休みの週でね。
なのに新婦しか事情説明に来なかったのも、俺たち同期の怒りを増幅させてる。

件の女性に関しては、事情聞いて、可哀想に思うから怒りはない。
結婚式だからみんな笑顔だし、何か勘違いさせたかもって思ってたから事情聞いて目が点にはなったけど。

どこにも愚痴れなくて長々語ってすまん。

232: 226 2011/02/21(月) 14:00:58.64
あと、新婦は事実がわかってから自分の方の出席者には説明してくれたらしい。
ちなみにこの事実が判明したのは先週半ば。
新郎は、自分が吹聴したことが間違ってたことを知ってたのに、訂正しなかったのも腹立つ。

今日は病欠だしな、新郎。今朝、俺たちと昨日出てた事務の人間で事情説明したよ。
みんなわかってくれたと思ってる。

234: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 14:06:52.75
そんなに心配しなくても判るはちゃんとわかってくれるよ
まー、みんな災難だったね…
乙でした

235: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/21(月) 14:08:23.40
病欠。
次は新郎が俺を笑うなああああって言う番かな。


引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1297917233/

1000: 名無しさん@HOME

こんな記事も読まれています


コメント

  1. 1 噂の鬼女様 2017年04月18日 23:43 id:8.59U7ti0
    219と226は別の話じゃね?
    管理人ちゃんとしろ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット