489 :名無しさん@おーぷん
エアコンの修理業者呼んだら若い女性が来て、雨の日なせいか廊下で彼女のそばをすれ違った時、
髪から覚えのあるシャンプーの香りがした

あー○○社のシャンプーだなと思い出すより前に、
そのシャンプーを愛用していた親友の顔、よくアパートに泊まりに行って酒盛りした記憶、
彼女のアパートの外観や駅からの道のりにある商店街、彼女が結婚したオーストラリアの男性、
結婚して渡豪してからたまに来る他人行儀な手紙とか、
ブワーーっと大量の記憶がスパークして目眩がした

何となく調べてみたらプルースト効果って名前もあると知って驚いた
マルセル・プルーストなんて小説のタイトルくらいしか知らないが
あと翻訳家杀殳しとかそんなしか
知らないこともたくさんあるなと感心した

エアコンは無事直った

492 :名無しさん@おーぷん
>>499
匂い(香り)が一番記憶に密接している、と随分前に何かで読んだような…
触覚視覚味覚よりも。
聴覚もわりと上位だったような(その時代聴いていた曲等)
495 :名無しさん@おーぷん
>>489>>492
そうなんだ、ひとつ賢くなったわ!
前から気にはなってたのよね。
スーパーで買い物中に冷蔵品のコーナーへ行くと、
まれに元彼のニオイで記憶が甦って嫌な気分になったり。
音楽もすごいあるわ!
496 :名無しさん@おーぷん
>>495
元彼冷凍庫臭いの?w
501 :名無しさん@おーぷん
>>496
電車の中なのに吹き出しそうになったわよ、奥様
500 :名無しさん@おーぷん
>>496
どこへ行っても思い出すわけじゃないから、冷蔵庫≠元彼だと思いたいw
でも、時々同じニオイがするんだよなー。
なんなんだろうw
504 :名無しさん@おーぷん
>>500
冷蔵品のコーナーの臭いって何なんだろうと
さっきスーパー行ったとき冷凍食品の棚の前で
思い出してクンクンしちゃったわよw
でもあんまりこれといった臭いがしなくてわからなかったー
497 :名無しさん@おーぷん
昔のカセットテープとかCD聞いたり、ラジオから流れる音楽聞くと
当時の情景がばーっと走馬燈のように甦るのよね。
自宅でも聞いていたはずだし通勤中にも聞いていたのに、
友達とドライブした光景とか、スキー場とか
もう付き合いなんか全然ない昔の友達の笑顔とか。
不思議な事に元カレってのは全く顔が思い浮かばない。
元カレって不思議よね。あんなに大好きだったのに
別れた時はタヒにたいくらい悲しかったのに、
名前も顔も思い浮かばなくなる。
でも、香水とかローション?とかの匂いを嗅いだ時にぱっと思い出すのよね。
498 :名無しさん@おーぷん
何かしながらドラマとかをながら観てると、あとから
「あ、これやってたときはあのシーンだったな」とか思い出すな
記憶の迷宮?って記憶術みたいなものかな
聴覚って他の感覚よりも最期まであるらしいね
病床の父親の耳元で母親がずっと愛してるよと囁いてた話でホロッとしたり、
持ち直した人が親族が遺産で揉めてたのをしっかり聴いてた話でゾッとした
499 :名無し
秋元康だったかな?
音楽は、思い出の目次 とゆうてたな。

腹黒のくせにいいこと言う。
引用元:http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1484802896/

1000: 名無しさん@HOME

こんな記事も読まれています


コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット