2017年08月

239: 名無しさん@HOME 2009/11/05(木) 23:35:04

絶縁しました。 
書ききれない位嫌なことをされましたが、決定的な出来事があったので。 
なんと、生後三ヶ月の娘の口に、義父がキムチラーメンの汁を流し込んだのです。 

ちょっと目を離した隙にやられました! 
娘は火が付いたように泣き叫び、鼻から汁を吹き出すわ、
咳込むなんてレベルではなく、ヒィィーとなった後に泣き出しました。 

あんまり美味しいから、孫に食べさせたかったと言う糞じじいに
残ってたラーメンぶっかけ、いやマジでぶっかけた 
腹のあたりに。 

おんどれ娘コロす気かゴラァ!と一喝して帰ってきた。 
義母から電話あったから「縁切る、これ以上なんか言ってくるなら、サツ人罪で訴える」と言った。

旦那はオロオロするだけ 

旦那も許さん 
興奮して訳わからんカキコすんません 
続きを読む

340: 1/2 2010/07/01(木) 22:51:51 ID:+HX/QLXH

眠れません。 
子どもが私の子では無いのではと思います。 

私は母で、子どもはもう小学生です。 
私はO型、夫はA型です。 
産まれた時の臍帯血がAで、私の血ではありえないので、 
きっと子どもはAなんだね〜なんて言ってました。

その後病気することもなく育ち、 
わざわざ血液型を検査することなく過ごしてきました。 

先日夫がある病気であることがわかり、 
家族もかかっている可能性があるということで血液検査をしたら、 
子どもがB型だと言われたんです… 
私と子だけで病院にかかったので私しかまだ知りません。 
AとOからBが産まれる可能性を探していますが 

今のところ見つけられません。 
続きを読む

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 16:11:42.44 ID:GwVcrmHK.net
初スレ立て、書き溜めなし、滅茶苦茶長いけど聞いてくれる?
続きを読む

【1/3はこちら】
【2/3はこちら】

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/01(日) 23:58:00

俺の3年前がまさにベクトルの状態。 
借金ありで忘れたくて酒に走り、小金(単に利子返済)ほしくて 
ギャンブルに一喜一憂で勝っては祝杯、負けては自棄酒。 
もう負のスパイラル。 
それでいて、言うことだけ一人前。 
けど、今は借金返して貯蓄あり。 
貯蓄が出来ると不思議とギャンブルに興味なくなるな。 
でも、昔の虫がいつ出てくるか分からんが。
続きを読む

【1/3はこちら】
【3/3はこちら】

287: ベクトル ◆v7g7i0lgq2 2009/02/01(日) 22:30:21

嫁に言わせると俺の運転は乱暴でいつか人を撥ねると。 
嫁の条件が正当なのはわかっていて、けどそれを子供とも嫁とも引き離されて出来るわけがないです。 
嫁がいてすらできなかったことを一人でなんて。 
精神科には行くしかないですね。 

頭ではわかってるんですが、やっぱり気違いの仲間入りをするのは悪いことしかない気がして。 
仕事をなくしてからじゃ遅いと思う、と嫁に言ったのに鼻で笑われました。 
婚約破棄されたのは今の嫁ではないです。 

嫁も婚約破棄のことは知っていますが、別人です。 
男なので仕事では「飲めません」は通用しないし、このままでは暴力もふるいかねないなんて言われたのに、こんなに言われるとは思いませんでした。 
気違いの旦那なんて酒飲み以上に捨てられるだけだと思うので不安です。
続きを読む

355: 可愛い奥様 2010/05/15(土) 00:34:34 ID:bzc/34kG0
初めて告白する 
小学校〜中学校と、一部の女子を中心にクラス全体からひどくいじめられていた 
幸い高校以降は平穏な学生生活を送り、 
大学卒業後、結婚式場でプランナーとして働くことになった 

そこそこベテランと呼ばれるようになった頃、 
私をいじめていた女子グループリーダーが新婦として来店 
上司から褒められるほど全力で営業し 
派手なだけでダサく子供っぽい似合わないドレス着物を褒めまくって着せ 
下手糞で日本語のおかしなところもあるペーパーアイテムやスピーチにも 
「新婦様の個性が出ていて素敵です」とGOサインを出し 
高い演出詰め込みまくって「一生に一度」と決め台詞連発して 
900万オーバーのプランを組んでブライダルローンにサインさせた


失礼だが新郎のお勤め先から予想される給料で払っていくのはさぞ大変だと思う
おかげでこの年の上半期成績第一位でボーナスもらったw

あと、当日に祝電に混ぜて弔電で、当時されたことと今も恨んでいることを送っておいた
読み上げはしなかったけど、うっかりうっかり間違えて祝電と一緒に新郎のお母様に渡してしまった
続きを読む

このページのトップヘ