人気記事はこちら


旦那からお弁当の内容に付いてお叱りの電話がきたけどこれ私が悪いの?
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/14(木) 13:22:54.493 ID:lk2r7TEQ0.net
お弁当の中身
ご飯 お茶碗一杯分
コロッケ×1
玉子焼き×3
6Pチーズ×1
きゅうり薄切り×3

なんだけど
続きを読む

598: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/02/15(水) 16:33:35.94 ID:Mus0uYJ7
女ばかり4人で旅行した時だけど、3日の旅程を終えて帰る時、駅行きのバス待ってたら
いかにもな感じのチャラ男3人乗ったワゴン車が来て「カノジョたち乗って行かない~?」
「帰るの?まだいいじゃん夏休みでしょ、俺らと遊ぼうよ~泊まるとこ有るから」
とかしつこく絡んで来る。私たち3人は、明日からバイトがあるからとか、
夏期講習がとか言って断ってたんだが、1人が妙に乗り気で困った
「あたしは別に、この後バイトも無くてヒマだし~」とか言って
放っといたらその子1人でチャラ男たちの車に乗って行っちゃいそうで
引き留めるのに大汗。そこにバスが来たから助かったけど
後で「なんで知らない人に付いて行こうとするの!」って怒ったら
逆に怒られた「いいじゃん!面白そうだったんだから!つまんない人たちね!!」だと…('A`)
そんなお軽い子だったっけこの子…真面目でカレシも居ないのに…びっくりした。
続きを読む

629: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/02/20(月) 23:08:32.21 ID:aNnBfq3P
愛媛のある旅館に友人2人と泊まったとき、夕食のご飯が鯛飯だった。
おひつ一杯に入っていたが、美味しいので全員がおかわりして空っぽになった。
食べ終わった皿を下げに来た仲居さんも(まさか若い女性ばかりの3人組が
そんなに食べるとは思わなかったらしく?)空のおひつを見て少し驚いていた。
食後、友人の片方が「絶対、仲居さんに『女性の癖にあんなに食べるなんて』と
思われたよ。何で本当におひつを空にするかな、恥ずかしい。」とぼやいていた。
最後におかわりしたのは私なので、「美味しかったのでつい」と言えば、
「せめて一口分くらいおひつに残せば良かったのに。実質、あんたのせいで
恥かいたようなもんだよこれ。」
もう一人の友人はそれについて「細かいことを気にする人だねぇ。」と呆れ顔。
全くである。
続きを読む

711: 名無しさん@HOME 2017/05/13(土) 14:06:51.42 0
義弟嫁がどうやら家庭板の住人かもしれない 
義実家は長男・長女・次男・三男の四人の子世帯で私の旦那は次男 

末の三男の義弟が生まれつき体が弱く、
医者から大人になれないかもとまで言われたそう
上3人はそんな末弟を可愛がり、義弟は無事に成人して結婚した 
義弟嫁は看護婦さんで義弟の入院中にご縁が生まれたので
義両親(良い人)も義兄姉も泣いて喜んだ

数年後、いきなり義兄が亡くなった
親戚が「亡くなったのは義兄くん?義弟くんじゃなく?」
と聞き返したくらい、頑健そのものでスポーツマンだった義兄が突然タヒ
残された義兄嫁とまだ小さい子供二人を気遣って、
義弟が車に義両親を乗せて運転手して義兄家を訪問してる

義両親と一緒に義兄子のスポーツの応援や送迎もして、
義弟は自分は小さいときから兄さんに可愛がってもらったから、恩返しと言ってた

文章下手だから先に書くけど、当たり前すぎて疑う人も少ないと思うけど
すべて義両親が一緒で、義弟が単独で義兄家を訪問とかはしていない

義弟嫁が「義兄嫁と義弟が再婚するんじゃないか」と疑心暗鬼になってるのが怖い
義両親が一緒だし、義兄嫁と義弟は7歳が違うでしょと冗談にしようとしたけど
疑いに確信もっちゃってるみたい
一応、夫から義両親に義弟嫁の疑惑を伝えてもらったけど、
なんでそういう思考回路になったかわからん

家庭板とか見て疑心暗鬼に火がツイっちゃったとかかなぁ
義弟も義両親も義弟嫁を大切にしてるのにもったいないよ
続きを読む

1:名無しさん@おーぷん2017/05/11(木)17:45:40ID:VFb
週6日学校
夕方4時に授業が終わったかと思えば7時まで部活
それから塾に9時とか10時まで
続きを読む

527: 恋人は名無しさん[sage] 2017/01/30(月) 16:46:07.40 ID:d0p6jEWV0.net
彼女が上から目線で男を批判するのが腹立たしい
初デートでファミレスはないとか
女性はおしゃれに気を配るからデートで割り勘はありえないとか
女に運転させる男はありえないとか

いや俺も世間体気にしてその辺クリアしてるだけだから
本当は嫌だから
と言ってやりたい

お互い20代中盤でそろそろ結婚とか考える年だろうけど
今の彼女とは無理だろうなぁと
続きを読む

このページのトップヘ