人気記事はこちら

250: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/05/16(土) 19:10:48.58
愚痴吐き出しにきた

三月半ばくらいから、余り付き合いのなかった義兄嫁から妙に遊びの誘いがくるようになった
私は今資格試験の勉強中なので全て断っているんだけど、毎日の様にしつこく連絡が来るので旦那に愚痴ったら、私の勉強を妨害する意図でやってたらしい事が判明orz

義兄曰く、義兄嫁はどうも学歴コンプを拗らせているらしい
そんな中、学歴面で見下してた義弟嫁(私)が、自分が落ちた資格にやすやすと合格した挙句、更に上の級を受験すると知って暴走したようだ

対応が面倒なので、今は近くにある姉名義の空き家に移動して勉強中
なんかムカつくから、意地でも合格してやるわ

続きを読む

197: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/27(水) 22:06:10.14
20年以上昔の話。
当時私は小学校低学年で、幼稚園児の弟と母親と新幹線に乗ってた。
どこだったかの駅に停車した時、母親が「ちょっと飲み物買ってくるね」と言って
弟を連れて車両から出て行った。
私は荷物番をしながら大人しく待ってた。
でも、新幹線の発車ベルが鳴っても母親と弟が戻ってくる気配がない。
「新幹線出発しちゃうよ?どうしよう?」って挙動不審になる私。
結局、母と弟は戻ってこないまま、新幹線は発車。
その瞬間、私は「お母さんと弟が置いていかれたぁぁ!さっきの駅に戻ってぇぇ!」って号泣。
頭の中パニックで、超修羅場だった。
近くの席の人たちが、何事かと焦って話しかけてくれたけど、
それを振り切って、母が、弟が、と泣きじゃくりまくった。

実際のところ、母は新幹線を降りて買物に行ったんじゃなくて、
新幹線内の食堂車に買いに行ってたんだけどね。タイミングが悪かった。

198: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/27(水) 22:06:53.91
私一人だし、どうやって家まで帰ればいいんだろうって
隣の席のおばちゃんがくれたタオルで涙を拭きつつ考えてたら、
車掌さんとともに母親と弟が登場。私、超びっくり。
私は、まださっきの駅のホームに母と弟がいると思ってたので
車掌さんってすごい、あの駅からお母さんたち連れてきてくれたんだ!ワープ?って
本気で思ってたw

どうやら近くの席の人が、「お母さんと弟がいない」って言って
泣いてる子がいる、と車掌さんに知らせに行ったところ、
それをたまたま母が聞いて「それうちの子かも」ってことで慌てて戻ってきたらしい。
恐らく車両中に知られた大騒ぎだったので、母親も内心修羅場だったかもしれないw

続きを読む

709: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/21(土) 15:42:41.89
プチですが

毎日の様に夕飯時の我が家に入り浸り、仕事帰りの私を指差しながら、『くさーい!きたなーーい!ありえなーーい!女とは思えなーーい!』と湯上りスタイルで
私の晩酌用ビールと夕食にありついていた実家暮らしニートコトメ。(朝青龍似)

先日私が仕事から帰ると取っておきのチーズをホール食いしながら上記の様にほざいていました。

ビールならまだしもチーズに手を出したことがどうしても許せず、その場で靴下を脱いで裏返して両腕にはめ、
『嗅げ!これが労働の匂いだ!お前が今飲み食いしてるビールもチーズもこの匂いが元になっとるんじゃ!臭いって言うんじゃねぇ!!』
と馬乗りになって言いながらコトメの口と鼻を押さえつけました。
コトメの口から溢れるゲロ、そしてトイレに駆け込むコトメ。
そして床に零れたゲロをコトメの鞄に入ってたストールで拭いて綺麗に畳んで戻し、
未だトイレで嗚咽を繰り返すコトメを引きずり出し、家から叩きだしました。

それがあったのが先月頭ですが、あれから一度もコトメは家を訪れていません。

続きを読む

478: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/09/03(水) 10:11:16.54
豚切る。

トメコトメ過干渉嫁いびり、夫マザコンエネに若干モラハラ、ウト空気。
結婚してすぐからここの住人だったので、こんな男を選んだ自分が悪いんだと思って、子供が出来ないうちにサクッと離婚。
御三方からは「お前みたいな中古ババアがまた結婚できると思ってるのか」「お前みたいなクズを嫁に貰ってやれるのはうちくらいだ」「女として終わり」「ひとり寂しくタヒね」などなど有難い御言葉を頂戴した。
最後なので出来るだけ綺麗スッキリ終わりたいと思っていたので、
「え?また結婚したいから離婚すると思ってんの?バカじゃないの?違うから。お前が嫌い過ぎて離婚するだけだから。女として終わっても構わないくらいお前が無理だから。
ってかトメさんみたいに50過ぎてそこらじゅうの男に色目使うのが女終わってないって言うなら私終わってていいわ、気持ち悪い。万年発情期かよ。それ女終わってないんじゃなくてただのイロ⚫︎チガイって言うんだよ?
コトメさんに至ってはもうwwwそういうセリフは1人くらい彼氏出来てから言ってwwww30も過ぎてお付き合いゼロとかwwwww身持ちが固いんじゃなくてただモテないだけって気付いてwwww他のみんなはもうずっと気付いてるからwwww女始まってないからwwwwwwwお腹痛いwwwww」
ってひとりでまくし立てたらポカーンとしてたので、「じゃ、どっかで会っても二度と話しかけないでね!」と吐き捨てて逃げた。

家庭板の人たち、離婚への勇気と知識と勢いをくれてありがとう!
あと本当に30過ぎて身持ちが固い人ごめん。

続きを読む

581: 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/12/15(水) 14:59:41
私だけが不幸だった結婚式。
従姉妹の結婚が決まり結婚式に出席する事になった。
親戚から「未婚の若い女性はアンタしかいないから振袖にしな」と言われ
私も成人式以来着てないし他に着て行く候補も無いし
新婦父(伯父)も「振袖いいね!華やかにしてよ」と賛成してくれたので振袖にした。
結婚式当日、私を見た新婦母(伯母)が激怒!
「娘子ちゃんには振袖を着せてあげられなかったのに着てくるなんて非常識!
あてつけなんて根性悪い」 と怒鳴る怒鳴る。
実は従姉妹、今回2度目の結婚で1度目は19で出来婚しているため振袖を着ていない。
ちなみに伯母本人もティーンで結婚していて振袖を着ていないらしい。
ちょっと性格が難しい伯母に事前に言ってなかった私が悪かったけど
あんなに怒鳴られるとは思わなかった。
他の親戚がフォローしてくれたけど伯母の視線が痛かったので
終わったらさっさと退席してきました。

続きを読む

587: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/08/28(日) 14:10:23.26 ID:0zE06rA1
じゃあつまんない私の精一杯の武勇伝。

数年前まで160cm80kgのデブだった。
デブだから入る服もあんまりないし地味だけど、清潔にはしてたし、卑屈にならないように明るく振舞ってた。
基本負けず嫌いなので「デブだから汚い」とか「デブだから根暗」とか言われたくなかったってのもある。

しかし、同じ会社にいた女、A子はそんなことお構いなしで私のことをデブデブと罵る。
誰かがお菓子を配ってるのを食べてると「太るよ~。あ、それ以上太る余地ないかw」とか、
重い荷物を持とうとすると「脂肪で重いんだからそれ以上負荷かけたら腰痛めるよw」とか。
他の人もたしなめつつ笑ってて、本人はいじりの一環と思ってる様子。
私は前述の通り負けず嫌いなので生まれて始めてダイエットを決意。
とりあえず食べずに運動すればいいんだろうと思ってお昼をコンビニ弁当からカップヌードル1個にし、
毎日サウナスーツを着てジョギングをすることにした。

翌日早速ダイエット宣言してカップヌードルを食べているとA子がやってきて「カップヌードルとかwww
さすがデブwww」と笑われた。
むっとして「400kcalもないんだよ?!」と反論すると「ばっかじゃないの?そんなの栄養ほとんどないし、
同じカロリーなら野菜サラダとヨーグルトとコッペパンとかにするよね普通はwww」と爆笑された。
ムカついたけどそのとおりだと思ったので翌日からはサラダうどんにヨーグルトとかにした。

数日後、ジョギングしているとA子にばったり会った。
中途半端に田舎なので会社の人は結構近くに住んでたりする。
「サウナスーツwwwうけるwwwww」と爆笑された。
無視して行こうとすると「熱中症になるんじゃん?てか、水分出るだけで脂肪減らないしwww」と
笑いながら自転車でついてくる。
ムカついて泣きそうになりながらもくもくと走ってると「つーかその体重でジョギングとか、腰とか膝痛めるし絶対www
ダンベルウォーキングとかスロージョギングとか知らないんだーデブだからwww」と高笑いしながら走っていった。
家に帰ってネットでスロージョギングを調べた。
腰や膝に負担がかからないと書いてあったので翌日からスロージョギングを始めた。

588: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/08/28(日) 14:11:36.36 ID:0zE06rA1
そのまた数日後、会社の人たちと「今月中に10kgは落したいんだ」と決意を語ってたらまたA子がやってきて「身の程知らずwww」と笑いやがった。
「デブって無知なんだねー。だからデブなんだねー。1ヶ月に落としていいのって体重の5%ぐらいじゃん?
てか常識だしwww1ヶ月に10kgwwwリバウンドけってーいwww」と指差されて笑われた。
朝と夜抜いて絶食状態だったのを食べるようにした。

しかし食べてないのに体重が増え出した。
昼を抜こうとコンビニに行くのやめたら「デブがまた無茶なことしてる~♪」と歌うようにはやし立てられた。
「うるさいなあ!体重が増えたんだよ!同じ量しか食べてないのに!」と切れたら「生理前でむくんでんじゃないのぉ?」と笑われた。
確かに生理前だった。
時間なくてコンビにはいけそうになかったけど、A子に買いすぎたから引き取れとトマトサラダを買わされたからそれを食べた。

そんな風に罵倒されても罵倒されてもくじけなかったおかげで1年半かけて30kg痩せた。
自分の負けず嫌いにこの時ばかりは本当に感謝した。
痩せたらA子がやたらと買い物に行こうだの合コンに行こうだのと媚びるようになってきた。

意地悪女を自力で見返した武勇伝です。

続きを読む

このページのトップヘ