人気記事はこちら

24: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/10/31(月) 22:32:31.80 ID:odyxwoVa
せこケチなのかちょっと微妙なんだけど。

里帰り出産のため実家に戻っているんだが、先日私が子供のころからお世話になっている
近所のおばさんが、「娘のところの孫が着てたベビー服を貰ってほしい」とうちに来た。
「孫がみんな幼稚園に入ってさすがにこれ以上着せる機会がない、次の子の予定もない」
「娘の身近にも着そうな人はいないらしく、『貰い手がいないなら捨てる』と言っている」
「多少汚れているけどそれでもよければ貰って欲しい」と言われて、こちらは
初出産で一から物を揃えたせいで金欠なので有難く頂戴することに。

お礼したいと何度も申し出たんだけど、「あなたが貰ってくれなきゃ捨てる物だから
お礼なんか貰えない。言い方は悪いけどゴミ捨て場から拾ってきたと思って
無料でいいから貰ってくれ」と言って譲ってくれなかったので正式なお礼はできず
近くのSCのケーキ屋さんのケーキ(1000円くらい)で45リットルゴミ袋いっぱいの
ベビー服を貰ってしまった(襟とか黄ばんでたけど全然問題なく使えそうだった)

今日、母からそのおばさんと娘さんが揉めているらしいという話を聞いた。
娘さんが「お礼するって相手が言いだしたのに何も貰おうとしないなんて馬鹿」
「買えば一万かそこらするはずなんだから相応の物を貰うべきだった」
「今からでも遅くないからお金でいいから受け取ってきて!」と
家の外まで聞こえる声でおばさんを怒鳴りつけてたって…。
なんか私のせいでこんなことになってどうしようと思う反面、捨てるって言ってた
ちょっとだけだけど汚れもある服に新品で買ったものと同額の
お礼させようとするなんて…と引いてしまったのも事実。
明日にでも改めて菓子折りくらい持ってった方がいいのかなぁ…。

続きを読む

105: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/18(金) 13:04:58.29 ID:/o/up26m
何かにつけて「セクハラ!」と五月蝿かったおばさん
たとえば「女に服のサイズを聞くなんてセクハラ!!」とか
「休日にどこに行くか聞くなんて(ry」とか「どういうレストランがいいかなんて(ry」と
一事が万事この調子。服のサイズは作業服が変わるので注文するため
休日のは何かあったときに連絡が取れるか(取れないなら別の人に頼まなきゃいけないので)
レストランは課の人間で食事することになって全員から希望を聞いていた
これだけでも充分に神経解らなかったが
新卒でV6岡田似の新人が配属されたら「彼女いるの?」としつこくきいて
ずっと部活に明け暮れてて女性と付き合ったことがないと答えられると
「じゃあ、女の子のこと知らないの?私が筆下ろししてあげるわよ」とか
あからさまな発言を繰り返し付きまとっていた
周りが「お前がやってることがセクハラだ!いい加減にしろ!」と諌めても
「職場の円滑なコミュニケーションのための軽口、セクハラじゃない。そういう事に口を出すのはセクハラよ!」
と言い出す始末、社長の親戚の嫁だかなんだかで大目に見られていたが
課の人間全員で「(おばさん)辞めさせるか、この課の全員辞表出させるか選べ!(意訳)」と直談判
めでたくおばさんは辞職してくれた、ついでに独身になって遠方の実家に引き取られたらしい
しかし、あそこまでダブルスタンダードを貫けるおばさんの神経はいまだにわからん

続きを読む

351: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 18:55:19.75
数年前の話

兄…長男。地元で一番の国立大学を出て国家公務員になった。ずっと実家暮らし
私…長女。地元を離れて進学し就職して一人暮らし
妹…次女。おとなしくて真面目。絵がうまい。地元短大を卒業してずっと実家暮らし
弟…次男。末っ子。私と同じく地元を離れて進学就職したが近県なため私より頻繁に帰省している。

父…元教師
母…元看護婦

私の現在の住居と実家は飛行機でないと帰省しにくい距離。
なので成人式で帰省したのを最後に5~6年ほど帰っていなかった。
両親とも長男で優秀な兄を溺愛していたから
私のことは放任していてくれたのを「楽でいいや」とずっと思っていた。

あるとき、高校時代の友達の結婚式に合わせて帰省した。
帰る前に母に連絡して
「みんななにも変わったことないー?」
「べつにないよ」
ってやりとりをしたから変わりないんだろうなと思っていた。

352: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 18:57:23.06
帰省してみてビックリ。
妹が半分くらいの細さになっていた。
最後に見たときは160cmで50kg前後だったはずの妹が骨と皮になってる。
しかもやたらテンション高い。
私の腕をつかんで振りまわして
「おねえちゃーんーだー。わー、うーれしーいなー」とか歌う。えんえん歌う。
妹にそんなことされたことないから本当にビックリした。
妹はおとなしくてシャイな子で身内にもボディタッチなんてめったにしない。
それが私の腕を掴んで離さなかったり、妙にべたべた抱きついてきたりする。

その日は週末だったからさいわい弟も来てくれた。
昔からきょうだいの中で唯一話の合うのがこの弟だけだったから
食事が終わってすぐ弟を部屋に呼んで
「妹はどうした。いつからあんになったんだ」と訊いた。
弟が言うには「去年から」だと言う。
理由は不明だそうで、野菜とお刺身のきれはししか食べてるのを見たことがないし
拒食症かもしれないということだった。

弟から両親それぞれに「妹を病院に連れていった方がいいんじゃないか」と
遠まわしに言ったこともあるそうだが
「おおげさ」「うちは何も問題ない」
とかわされてしまったそうだった。

356: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 19:07:53.70
当時妹は家事手伝いだった。
私は妹を「たまには観光で息抜きもいいよ」と言ってしつこく自分の住む県に誘った
妹は「私がいないと家事をする人がいなくなるから」と断ったが
母が「うちのことはあなたがいなくたってお父さんとお母さんがやるわよ」と言った。
妹はそう言われてがっかりしているようだった。

妹は私のいる県に最初は二泊三日の予定で来た。

353: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 19:00:19.08
改めて見てみると、ほんっとに食べない。
昔はお菓子やマクドナルドが好きだったはずなのに
シーザーサラダを頼んでもドレッシングやチーズの多めにかかったところは避けて
レタスをちょんちょんつっついて「もうお腹いっぱい」って言う。
「さっきお菓子食べ過ぎたから」って言うけど道中にお菓子なんか食べてない。

私は「部屋が汚いから一緒に掃除して」
「私が仕事してる間、ごはん作って待ってて」
ととにかくあらゆる口実をつけて妹をひきとめ、しばらく一緒にいてもらった。
その間両親から電話はいっさいなかった。
ある日妹がトイレで吐いてる現場をつかまえて
「うちのトイレでわざと吐くとは何事だゴラァ!」と一喝した。

妹はごめんなさいごめなさいうわーーーんと泣きだし
それからやっとポツポツ話し出した。

妹「自分はだめな人間だからせめて両親や兄の恥にならないよう痩せていないといけない」
私「もともとそれほど太ってなかったじゃん」
妹「でも脚が太い。今もまだふくらはぎが太い」
私「鏡見てみな。骨に皮がくっついてるだけ」
妹「でもまだ太ってる。みっともない。近所の恥」
私「誰があんたを太ってるって言ったの」
妹「みんな」
妹「みんなって誰」
妹「とにかくみんな」

と堂々巡りしたのち、やっと「兄が言った」と妹が認めた。

357: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/05(日) 19:09:13.59
353のつづき

妹はとある新聞社の主催する絵の賞に入選したらしいのだが
それが「絵画」というより「マンガっぽいイラスト」だったのが両親の気にいらず
賞を辞退しろと言われたらしい

両親が言うには「新聞社主催だから授賞式の模様が新聞に載るだろうし
うちの子がマンガなんか描いてるのが近所や親せきにばれたら恥ずかしい」と。
そして当時よくお見合いをしていた兄が
「妹がこんなゴリラだってばれたらいいとこのお嫁さんもらえなくなる」
と言ったらしい。
それを聞いて両親もアッハッハと笑ってたと。
妹が痩せようと思ったのはそれからだそうです。

続きを読む

92: 1/3 投稿日:2011/04/25(月) 11:55:47.13
約30年前の話。DQN返しというかほとんどトメ自爆状態ですが。

当時電車で一駅ぐらいの比較的近距離別居だった私家族と父方祖父母。
父が仕事で多忙なのをいいことに、テンプレ通りな祖母がしょっちゅうアポ無し凸して母をいびっていた。
そんなある日、我が家の近所の喫茶店にいる後ろ姿の母を窓の外から発見した祖母。
丁度運ばれてきたのはチョコレートパフェ。
ずかずかと店に入るなり、あら~、息子ちゃんの稼ぎを無駄遣いしてずいぶんいいもの食べてるじゃないの?
と後ろから肩を叩いて嫌味を言ったが、次の瞬間祖母顔色変えて愕然。

94: 2/3 投稿日:2011/04/25(月) 11:57:58.90
パフェを頬張りながら振り向いたのは当の息子ちゃんである父だったw
(休日出勤の代休。母は風邪ひいて家で寝ていた)
横にいた私は3歳ぐらいだったが、
父が平日に珍しく散歩に連れて行ってくれたので記憶に残っている。

実は両親は顔や髪型をはじめ雰囲気がぱっと見で良く似ている。
体格も夫婦で同じ(155cm)ぐらいなので普段着も共有。
小学生の頃、運動会を観戦に来た両親を見た同級生から、
私ちゃんちのお父さんとお母さん、双子みたいにそっくりだね!と言われる始末。

DQNだったのは俺の稼ぎは一切無駄に使っちゃいけないんだろ?と、
その場の会計(大盛ナポリタンとパフェとコーヒーと私のプリンアラモード。祖母は水のみ)を
全て祖母に支払わせたことと、
いつまでも若いつもりでいた祖母に(母曰く「あえて」)敬老の日に度の強い老眼鏡を贈ったことだそうですが。

95: 3/3 投稿日:2011/04/25(月) 12:00:04.87
この一件からそれまでの祖母の悪事の全容がばれ、
その後は比較的すぐ新幹線の距離で別居、現在に至るまで直接の接触は父を通してのみになりました。

そんな私は前スレの女装宴会芸の小柄なダンナ持ちの嫁。
小さい夫は便利よ~、将来介護になっても楽だし、とは母の口癖です。

続きを読む

399: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/21(月) 22:11:31
お盆に義実家で旦那幼馴染みの結婚祝いと
称した飲み会をした時の出来事です。

義実家は大舅大姑舅姑義兄夫婦の3世代同居。
私は次男嫁で義実家近くに在住。
義兄と旦那の間に義姉(未婚、一人暮らし)あり。
飲み会参加メンバーは、大舅大姑以外の義実家家族、
私家族、義姉、幼馴染み夫妻(幼馴染みは長男、近距離別居)、
旦那従兄弟(独身、長男)。
最初は幼馴染み夫妻の話を肴に楽しい時間を過ごしていたが、
酒に酔った舅が幼馴染み嫁さんに「長男の嫁なんだから
いずれは同居するべき」
「長男の嫁は舅姑を介護するもんだ」等、【長男の嫁の心得】を
説き始めた。
幼馴染み嫁さんと男達は苦笑い。
姑、義兄嫁、私が「新婚なんだからまだまだ二人っきりでいたいよね」とか
「おじさんもおばさんもまたまだ元気だし」と
やんわり諌めたが、あまり効果がなかった。
舅は上機嫌で話し続け、次に旦那従兄弟に「お前も長男なんだから
早くちゃんとした嫁をもらって親の面倒を見ろ」と言い始めた。

401: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/21(月) 22:17:34
それまで私子、義兄子と遊んでくれていた義姉が言った。
「親の介護をするのは、長男の嫁じゃなくて長男。
いや、長男だけじゃなくその他の実子。
その嫁や夫は実子だけでは大変なところを自分の配偶者の
手助けとして参加するもの。
私や孫娘達が長男の嫁になって舅姑の介護で忙しくて
この家に関われなくなったらお父さんはどう思う?
同じようにここにいる嫁さん達みんなもお母さんも
よその大事な娘さんなんだよ。
それからよそ様の結婚について余計な口を出さない。
自分には従兄弟くんより10も年上の嫁に行ってない娘がいるのに。
私が恥ずかしいからやめて。」と。

その後は舅が大人しくなり楽しい飲み会でした。
農業、家事、パートをしながら要介護状態の大舅姑の
介護をしている姑も嬉しそうにビール飲んでました。

続きを読む

861: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/09/28(日) 17:51:02 ID:c747WEqu
今日、同じ幼稚園のママ友数人と、子供を連れて動物園へ行った。
園内を歩いているときに息子が転んだので、立たせて、
「大丈夫?ケガしてない?」と聞きながら手とか膝とか見ていたら、
あるお母さんAが、
「ちょっと、何考えてんの?そんなことしたら子供がダメになるよ!」といきなり怒り出した。
「転んでも自分から立ち上がるまで絶対に手は貸しちゃダメ!
優しさと甘やかしは違うから!」と言われ、私も「はぁ・・・」としか言えず、
その場は嫌な雰囲気に・・・。
他のお母さんも「今そんなこと言わなくていいんじゃない?」とか言ってくれたけど、
Aさんは、言ってやったわフフン、みたいな満足気な顔。
その後、Aさんの子供が転んだときは、
子供に向かって「ほら、立つの?立たないの?どっち?みんな困ってるでしょ?早く決めて!」と怒鳴っていた。
その子が自分で立ち上がるまで私たちは足止めを喰らった。

帰りの電車を待っているとき、子供たちがアイスをもう一つ食べたいと言い始めたんだけど、
(動物園でソフトクリームを食べた後だったので)
「さっき食べたでしょ。お腹壊すからダメ。もうすぐ電車も来るし」と私や他のお母さんが言っている中、
Aさんがいなくなった。
乗るはずだった電車を見送ってAさんを待っていると、アイスを持って登場。
自分の子供にそれを渡し、「さっき一人で立ったご褒美よ」と言っていた。
甘やかすのと優しくするのを混同してるのはお前じゃないかと思った。

続きを読む

このページのトップヘ