人気記事はこちら

900: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/10(日) 02:13:11.40
流れを切ってすみません。嫁に浮気されました。 

俺:27歳 
職業:会社員 
年収:300万円ちょっと。 

嫁:25歳 
職業:コンビニパート 

浮気相手 
客 
職:銀行員 
年収:俺より高い 

浮気の原因は単純に俺より魅力的で相手がイケメンだった事。らしいです。 
常連客でよく声をかけられて、仕事が終わったら二人でランチやデート等行ってたらしい。

続きを読む

648: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/09(月) 15:22:30.20
俺は以前、狂ったようにパチやスロを打っていた。 

毎日仕事が終わればマイホに直行し、休みの日もほとんど閉店までいた。 
当然妻はその事を知っていたが、呆れていて会話など殆ど無かった。 
小学校1年の息子には「毎日遅くまで仕事をしている」と言っていた。 
サラ金からも150万くらい借りていた。 
そんなある日、一週間で30万近く負けてしまいフラフラと深夜に帰宅すると 
台所に息子が学校行事で作ってきたピザと手紙が置いていた。 
内容は「いつも遅くまで働いてくれてありがとう、お父さんの為に作ったよ。帰ったら食べてね」といったものだった。 

俺は自分がどうしようもないクズだと気づき、泣きながら食った・・・ 

それ以来、パチ屋には行ってません。 
責められることよりも、クズなのに愛されているって事の方が堪えました・・・


そして昨日、会社の昼休みに近くのATMで入金しサラ金の借金を完済出来ました(2年かかりました) 
離婚されてもおかしくなかったのですが、俺を許してくれた妻に借金を返し終えたら伝えようと思っていた言葉を昨夜言いました 
「本当に迷惑をかけた、ごめんな。俺は2度とギャンブルをやらない。俺が立ち直れたのはお前と息子のおかげだよ」 
「世界一愛してるよ。ありがとう。死ぬまで一緒にいよう」 
言うと妻は本当に優しい笑顔で 
「私も愛してるよ。浮気じゃないから許してあげる。これからは貯金しようね」と言ってくれた。 
そして俺たちは一つになり、終わった後も布団のなかで手を繋いで色んな話をした。 
その日は久々に一緒に寝た。幸せな時間だった。 

こんなクズを支えてくれた妻と息子に、一生かけて恩返ししようと思っています。 
パチやめてからの趣味は息子と遊ぶ事です。金かからんしね。おわり


続きを読む

187: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/25(金) 00:00:00.71
俺「デブって言われて泣くぐらいならダイエットしてみない?」 
嫁「うん・・・する・・・」(泣きながら)

続きを読む

671: 名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火)11:03:50 ID:07cyNuhWY
中学生のときにフランス人の女の子Aが転校してきた。
生まれはフランスだが育ちは日本。日本語が上手で笑顔も花のように可愛かった。
もう本当にお人形さんのような可愛さで、男子は色めきたった。連日囲まれて凄まじい人気っぷり。
それを妬んだ女子グループがAに対して酷い虐め始めた。
Aが転校してくる前はBという男子が虐められていたのだが
Bは完全にスルーされるようになり、完全に虐めはAにシフトしていった。

Bは虐められてはいたが、負けず嫌いで虐めなんか気に留めていなかった。母親がなんとかしようにもそれを拒否する。
本人は「虐め?なにそれおいしいの?」状態で、軽くあしらっていた。
しかし、別に生徒が虐めの標的にされたことでBは激怒。
虐め女子グループを怒鳴りつけて暴れまくった(女子達に怪我はない)
今まで虐めを見て見ぬふりをしていた担任は、Bの母親を学校に呼びつけて「教育がなっていない」と叱りつけた。


Bは黙って俯いていたが、母親は「今まで息子を虐めてきた女子生徒には何も処罰を与えなかった人間が、他人の虐めに腹を立てて
暴れた生徒には説教ですか。暴れて教室内の雰囲気を悪くしたことは謝ります。
息子も理性がなかったんだと思います。でも息子は自分への虐めは耐えましたが、
転校生のお嬢さんへの虐めが許せなかったんです。」と言って頭を下げた。
担任は「虐められる方にも原因はあるでしょうに」とぶつぶつ文句を言っていた。
母親は「虐めをなんとかしてください。貴方も資格を取った教師でしょう!」と言い放った。 

続きを読む

192: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)22:05:57 ID:8PxJtqXMX
他板の言葉を使えば泥ママというんだろうか。
手癖が悪くてちょこちょこと些細なものを盗むが
名前が書いてるとかバレそうなものや高いものは狙わず
警察に訴えるのも微妙なものを盗む女が近所にいた。
セコケチというか、価値がないものでも関係なく
盗むこと自体が楽しいんだろうか。
近所の人が百円ショップで買ったスカーフを盗んで、しかも
普通に自分で使ったりするもんだから当然突っ込まれるが
私も同じものを買っただけよ!で押し通しそれを論破する材料がないって感じ。
あまり関わりたくないが嫁はある程度は近所の付き合いで顔を会わす必要があるので
放置できないから何か釘を刺しておこうとトラップを仕掛けることにした。

ある日嫁がUNIQLOの袋を持って歩いてたら泥ママに声をかけられた。
世間話とともに嫁が「ユニクロで気に入ったデザインのパーカーがあって夫に買ってもらったの」という感じの会話をしたら
案の定泥ママの目の色が変わり、そして嫁に電話が来て一時的に荷物を置いて聞こえない場所に移動して通話すると
ひっそりと泥ママがユニクロの袋からパーカーを抜き取って自分の買い物袋の底に押し込み
通話の終わった嫁に別れの挨拶をしてそそくさと消えていった。
もちろん罠であって意図的に盗ませたんだが、まさか本当にパーカーを抜き取るとは思わなかったと嫁が言ってた。
そして数日かけてパーカーが家に帰って袋を見たら無くなってた的な根回しを近所の人々にしておいた。


続きを読む

353: 名無しさん@HOME 2014/06/11(水) 20:57:37.62 0
相談に乗って欲しい。 
俺と嫁は大学時代から付き合っていたんだけれど 
当時バブル後の絶頂不況、就職超氷河期で俺は上手く就職出来なかったんだ。 
嫁は一般職だけどそこそこの大企業にスルスルっと決まってしまって 
「就職先も見つけられないようなダメ人間と付き合っていてもしょうがない。」と 
結構な暴言で俺を振った。 
俺は一時失意のどん底だったが親に頼んで就留させてもらい 
どうにか1年後まあまあの所に就職できた。 
その更に2年後嫁の勤めていた会社が不況の煽りで倒産した。 
更に運の悪い事に嫁の実家は自営業だったのだがそこも連鎖倒産。 
嫁一家は路頭に迷う。 
当時親と別居していた嫁は嫁両親の夜逃げに連れて行ってもらえず 
マジで天涯孤独の職無しになってしまった。


当時は小泉改革前で派遣とか今ほど充実してない上に 
ネカフェなんかも今ほど便利ではなく 
嫁はマジでしばらくホームレスをする羽目になったとか。 
ホームレス中の嫁と偶然再会した俺は、余りの境遇に同情して 
持ってたお菓子なんかを分けてやったがこれが餌付けになってしまったようで 
それ以来「寄りを戻してくれ。」としつこかった。 
別れた経緯上ありえないのだが余りのしつこさに、ついイラっとして 
「近くの川(1級河川)に橋から飛び降りたら(当時真冬)許してやるよ。」と 
脅しで言った所本当に飛び降りて肺炎こじらせた。

続きを読む

このページのトップヘ